エルドール吉原超高級ソープランドのNN体験談|評判・口コミ・総額料金まとめ

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏がまた吉原ソープランドの新店舗を開拓しました。

今度はエルドールという高級店でNS可能な若くて可愛い子がいるとネットでの口コミ評判も上々です。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

吉原のエルドールとは

吉原の中で高級店に属するお店でNS・NN可能です。

系列店としてエメラルド皇帝やエクセレントクラブ男爵、ジャルディーノ、メイクアップがあります。

エメラルド皇帝と違い若い子を中心に集めている傾向にあります。

先日、吉原のエメラルド皇帝で人気嬢とNSプレーしてきました▼

【吉原超高級ソープ】エメラルド皇帝の人気四天王嬢にNN体験談|総額料金・評判・口コミまとめ

同じ系列店のメイクアップで久しぶりに地雷嬢をひきました・・・▼

メイクアップ吉原高級ソープランドでNN体験談|評判・口コミ・総額料金まとめ

系列店の中いや吉原でも最高レベルの女の子が多く在籍する人気店です▼

吉原高級ソープランド『ジャルディーノ』のNO.1香月瀬奈とのNN体験談|評判・口コミ・総額料金まとめ

吉原のエルドールの場所

吉原のエルドールの最寄り駅は

  • 日比谷線の三ノ輪
  • JR常磐線の南千住

になりますが駅からは遠いので以下の駅に無料で送迎に来てくれます。

  • JR:日暮里駅
  • 銀座線:浅草・田原町駅
  • 日比谷線:入谷、三ノ輪、南千住

車で行く場合はナビに

  • エルドール
  • 東京都台東区千束4-19-4

とセットすればたどり着けます。

周辺にコインパーキングは多数あるのでそこに駐車しましょう。

吉原のエルドールの営業時間、料金、予約方法

吉原のエルドールのシステムを紹介します。

営業時間

12:00~24:00(予約は11:30~22:00)

総額料金

120分コース:入浴料30000円+サービス料50000円=総額料金80000円

新人の女の子と遊んだり案内所を通すことで総額65000円で遊ぶこともできます。

予約方法

電話番号:03-6802-3477

  • 初回の方:前日より予約可能
  • 本会員:名刺に記載の専用番号より一週間前から予約可能です
  • メルマガ会員:一週間前より予約可能

特に人気の藤堂はな嬢はメルマガ会員になって一週間前の予約解禁日から予約しないと枠をおさえるのは困難です。

エルドールの女の子のレベル

吉原のエルドールの女の子達

ルックスのレベルはやや高い〜ハイレベルです。

アイドルやモデル系の今TVに出ていそうな可愛い子を中心に集めています。

吉原の高級店にありがちな30代のベテラン嬢はいないので、とにかく可愛い子とNSでプレーしたい場合におすすめできる店です。

ホームページの写真は加工が入っているので実物は20%ダウンすると思いましょう。

写メ日記があるのでそちらを見たほうが実物の想像がつきます。

とはいえ外見の地雷は無いのでその辺は安心して遊べる店です。

エルドールのNS・NN嬢一覧

エルドールのNS・NN嬢に関しては無料メルマガ会員になると知ることが出来ます。

手順としては

  1. 公式ホームページへ行く
  2. トップページを下にスクロールするとメルマガ会員フォームがあるので登録する
  3. 数分で返信が来るのでそこに記載のID・PASSをメモ
  4. 公式ホームページの会員ページへログイン
  5. コンパニオン一覧の名前の横に★マークが着いている子がNS・NN対応

2019年7月現在のNS・NN対応嬢は

  • 藤堂はな
  • 雪野れい
  • 天音れお
  • 朝霧ゆうな
  • 平野ゆずか
  • 一条はるね
  • 白石ひなの
  • 神木しゅう
  • 満月リリカ
  • 葉月ちよ
  • 華原あさぎ
  • 笠原りこ
  • 結城なみ

吉原のエルドールの体験談

まだ昼前なので上野駅に向かい昼酒を煽りにいきます。

東京へ来るといつも上野駅で呑んでしまいます。

ほろ酔いどころか、結構酔っ払いましたがタクシーを拾い、いよいよ目的地の吉原に向かいます。

吉原に着いて向かうは、いつもお世話になっている案内所です。

もう散策する気分でもないくらい酔ってますから(笑)

「久しぶりっす。今日も遊びたいからまた頼む」

「いやあ、ホント久しぶりだねえ。お兄さん生きていないかと思ったよ」

「だって大阪だから。そんな頻繁に来れねえよ」

「そおだっけえ、てっきりここら辺に移り住んでいるかと思ってた」

相変わらず、喋りが饒舌です。

「今日は、どんな感じで遊ぶ?」

「60000円ぐらいだな」

友人も

「60000円で良いんだけど、NSじゃないと絶対だめだ」

と話します。

早速、店を検索。

「おお、この子良いんじゃない?」

先に友人の方が先に決まりそうになります。

「直ぐに入れるって、この子年齢は30歳ぐらいだけど、めちゃくちゃ綺麗だよ。NSサービスの子だし」

友人は

「俺、行っていが、この子良い!」

もう、即決です。

その間は、僕は店のパソコンを使って検索します。しかし、酔っているのでどの子も良い感じに見えます。案内所の人が

「もしかしたら、行けるところ知ってるから電話かけてみる」

とパソコンで検索もせず電話を掛けます。

「いける?分かった」

「お兄さん、今いける若い子居たよ、どうする」

その子が在籍しているお店のホームページをパソコンで開き

「ねえ、この子。今行けるって。NSだし可愛いて若いから。本当はね、65000円なんだけど60000円で良いって」

「分かった。面倒だしこれで頼む」

僕もようやく女の子が決まりました。その間は、もう友人は店に行って居ませんでした。まあ、電話すれば良いし。

今回頼んだのは「えみ」という24歳の子です▼

吉原のエルドール「えみ」の名刺

お店の人が迎えに来て向かいます。車で来るのかと思いましたが自転車でしたので歩いていきます。案内所からは、いつも様に栄養ドリンクをもらいます。

店に到着し待合室に。2人ほど待っていました。

「本日は誠にありがとうございます。では、前金で60000円になります」

お金を払いしばし待ちます。友人は、どこに行ったのか気になりLINEしましたが反応ありません。

もう、プレーしている模様です。

「●●さま、そろそろご案内になりますが、お手洗いの方は大丈夫でしょうか」

遠慮なくトイレに行きます。酒を飲んでいるので近いですから。

高級店ともなると、トイレも大きて綺麗で心地良いです。

トイレから戻り待合室に。2分ほどで

「●●さま、えみちゃんの準備ができました。ご案内となります」

案内され、向かいます。

「初めまして、今日はよろしくお願いします」

膝をついて座ってました。女の子の名前は「えみ」さん。そんなに身長は高くありません。綺麗系より可愛い感じです。スタイルは決してガリガリでないです。

部屋に手をつないで入ります。部屋は少し暗い印象でした。

「ねえ、お風呂先にします?」

即プレイでないと高級店ではないと思ってしまっているので

「えみちゃんと、した後で良いよ」

「分かったあ!」

えみちゃんは笑い、僕の服を脱がしていきます。

「お兄さん、ガタイ良いねえ。胸板厚くて男らしい!」

胸をさすりながら言ってきます。

こちらはパンツ一丁になりベットに座ります。

「ねえ、ブラジャー取ってもらって良い?」

えみさんがブラジャーを外すように指示してきます。

ブラのホックを外しますが、可愛らしいので思わずうなじをペロッと舐めます。

「なあにい?」

「いや、舐めたくて…」

もう、僕は変態です。

えみさんは正面を向きディープキスをしてきます。

胸を軽く舐め、僕のパンツを下ろしていきます。そして、そのまま汚れた息子をそのまま口に含んでいきます。

フェラは、可もなく不可もなくといった感じです。

「えみちゃん、俺攻めて良い?」

いつも最初は、上になりませんが、今回は最初から上になります。

えみさんの胸を揉みながらディープキスをしていきます。胸は推定Cカップ。僕好みのサイズです。

乳首を舐め、腹、脚を舐めていきます。

「んん、んん」

喘ぎは大きくはないです。

一通り愛撫したら、えみさんのアソコを攻めます。

えみさんの脚を曲げ、舐めやすいような体勢にします。

「ああ、ああ」

クリを中心に攻めると先ほどとは違い大きく喘ぎます。

指も入れて同時に攻めるとヌチャヌチャとえみさんの愛液が溢れてきます。

無味無臭、舐めやすいです(失礼な奴!)

しばらくすると

「お兄さん、もう挿れてえ」

「そのまま挿れていい?」

「そのまま挿れてえ」

再びキスをしながら正常位で挿入します。えみさんのアソコは小さく締まりが良すぎです。

「いやん、大きいよお」

挿入すると、えみさんはしかめっ面します。こちらも激しく動くと少々痛いので、ゆっくりと腰を動かします。

えみさんは、がっしりと脚をぼくの腰に絡めよがります。

「ああ、当たるう」

お腹にズンズンと響いているようです。ホントにアソコの締りが良いのに、余計に脚を絡めるので一段と締まってきます。

喘ぎは、一段と大きくなり

「逝くう、逝くう」

何回も喘ぎます。

そのまま、こちも動いていき、そろそろ一発目を逝きたくなります。

「えみちゃん、逝くよ」

えみさんをより強く抱きしめ首筋を舐めます。そしてえみさんの中にドクドクと放出しました。

久々だったので大量です。

お清めフェラは残念ながらありませんでした。

「お兄さんって上手だね。硬くて気持ちいいし」

いつものようにお世辞なんですが嬉しいです。

酒類はなかったので、コーラを頼み少し休みます。

「えみちゃん、若いでしょ」

「えっ、もう24だよ。おばさん」

そして、スケベ椅子に座り体を洗います。

腕を掴まれ、えみさんのアソコでゴシゴシとされます。

柔らかい毛は適度に泡立ち気持ち良いです。

またベテラン嬢並に息子の洗い方が上手です。

体を流し浴槽に浸かります。

えみさんも一緒に入り早速、潜望鏡プレイをされます。

チョコバナナを食べるように息子を頬張ります。

ベロベロとえみさんはいやらしく唾を垂らします。

可愛い顔からは想像つかない、いやらしさです。息子が大きくなりここで挿れたくなった僕は

「ここで、やっていい」

「えっ、ここで?」

驚いたような表情します。えみさんを立たせて片脚を持ち上げて息子を入れます。

しかし、拒否をしてこないのでそのまま腰を突き上げていきます。

「いやあ、恥ずかしいィ」

久々の立ちバックですが、興奮します。動くたびに浴槽のお湯が波を打ちます。

「お兄さん、ああ」

えみさんは愛液がこれでもかと溢れ出てるのが分かりました。少し、厳しいですが何とか僕はこのまま逝きたかったのでより激しく腰を動かします。

「やべえ、えみちゃん、逝きそう」

「出してえ」

立ちバックの体勢のままえみさんの中に放出・・・

マットしないまま2発目を出してしまいました。えみさんのアソコから白濁した液が脚を伝って流れてました。まるでAVのようでした。

「お兄さん、ホント凄いね。男優さんじゃないの」

「まさか、えみちゃんが可愛いから、変な事したかっただけ。俺、もお腰動けない」

「そんなこと言ってえ。まだ出来るんでしょ。今マット準備するからね」

3回戦目の突入です。やはりまだ若いえみさんは、行為後にも関わらず、テキパキと動きます。

ここでようやく歯磨きとうがいをします。2人ともそんなことを忘れてました。

「お兄さん、滑るからゆっくりね」

うつ伏せで寝ます。先ほど、激しい動きをしたので少し腰が痛いです(もお、歳です)

えみさんがのっかてきて、最初からべロベロと背中を舐めてきます。

2発出した僕は感覚が鋭くなっており、舐められる度に体にジーンとして感じが襲います。

そんなことは知らないえみさんは足の裏までベロベロと舐めてきます。

「お兄さん、足弱い?」

ビクンと足を動かしてしまったので聞いてきたようです。

「弱いというか、気持ち良いよ」

と答えました。片腕を掴まれクルリと仰向けに。

乳首、腹を舐められていきます。

そして、大きく腫れあがった息子に口を移していきます。

「もお、ホントに大きんだから」

と言いながら亀頭を手で包みながら触ってきます。

ヤバい、気持ち良すぎて気を失いそうになる感じがしました。同時に袋もベロベロ舐めます。マジ、ヤバいです。

「ウゥ、出そう」

「待ってえ。じゃあ、挿れるね」

息子から口を離し騎乗位で挿入されます。

「はあ、ああ」

僕の腹を掴み喘ぎます。僕にしたらきつすぎたえみさんのアソコは、ローションの効果もあって、気持ちが良いです。

「えみちゃん、もう出そうだよ」

2回目の時よりも気持ちが良く、すぐに逝きそうになりました。

「出すよ」

「中に出してえ」

3回目の放出です。3回目にも関わらず、意外と大量でした。

「ホントに、お兄さんのチ○ポ凄い。逝ってもまだ硬いよお」

「そんな事ないよ。もう、ふにゃッとなってしまったよ」

お世辞を言いながら息子をさすってます。

マットに座りながら体を流します。そして、浴槽に浸かりローションを完全に取り除きます。

浴槽から上がり体を拭いてもらい、服を着ます。もちろん、アシスト有です。

「お兄さん、また来てね。絶対だよ」

「分かったよ。また来る」

別れのキスをして部屋を出ます。待合室に行き、友人に電話を掛けます。

しかし、まだ出ません。。。

「延長しているんか」

と心に思いながら送迎を断り吉原の公園に行きます。

歩いている間友人から電話があり終わったのことで公園で落ち合います。

「いやあ、あまり若くて緊張したあ。でも4回頑張ったあ」

友人はなんと4発もやったそうです。僕も負けじと

「立ちバックしたあ」

と言い返し、2人とも満足して後にしました。

その後、再び上野駅周辺で飲み電車で宿泊先のホテルへ。

翌日は、そのまま大阪へ帰宅となりました。

吉原のエルドールのまとめ

総額80000円から20000円割引の料金で遊んだので、期待は出来なかったのでしたが、かなり可愛い子とNSで遊ぶことができました。

他の女の子も若くて可愛いらしい雰囲気なのでまた行きたいと思います。

パパでもエルドールで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。