チャペルココ中洲トクヨクの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が中洲ソープランドの新店舗を開拓したようです。

今回はチャペルココという福岡のソープを代表する店ということで口コミ評判も良いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

中洲チャペルココとは?

今回紹介するのは、福岡市で風俗といったらここ、というくらい日本でも有数の繁華街である中洲に位置するチャペルココです。

目印となるのは、若者の集う商業施設であるキャナルシティで、そこから徒歩で数分で到着します。

チャベルココの特徴は以下の2点です。

まずは、料金が約6000円~約30000円と幅広く設定されています。

つまり、お財布事情に応じて、リーズナブルなレベルとVIPなレベルで遊び分けることが可能なのです。

もうひとつは、遊べるコース内容が以下の3つに細分化されていることです。

コース内容が、女の子を攻めることに徹する『天使コース』、女の子に攻められることに徹する『小悪魔コース』、2人の女の子を攻めたり、攻められたりの3Pを楽しめる『魔天使コース』に別れています。

つまり、その日の気分や自分の好きなプレイ内容に応じて遊び分けることも可能なのです。

なにかしらのイベントも常時開催されており、特にじゃんけんをして3連勝すれば、30分コースが100円で遊べるという驚きのイベントもあります。

これに関しては、1回戦で負けた場合のみ1000円増となること以外のリスクはありませんので、お客様が断然有利なイベントです。

先日はドール中洲に行ってきました中洲でも在籍人数が最大のトクヨクになります↓

ドール中洲トクヨクの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

中洲チャペルココの場所

中洲チャペルココの最寄り駅は地下鉄中洲川端駅で店舗へは徒歩8分です。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • チャペルココ
  • 福岡市中洲1丁目8-20

と検索して頂ければたどり着けます。

H-ONEビルの6Fが店舗です。

中洲チャペルココの営業時間、料金、予約方法

チャペルココのシステムを紹介します。

営業時間

9時~24時

料金

天使コース

  • 30分:5900円 〜
  • 40分:7900円〜   
  • 50分:10900円〜
  • 60分:12900円〜
  • 90分:20900円〜   
  • 120分:27900円〜   

延長15分、5000円です。

90分、120分コースは本指名のお客様のみ利用可。

小悪魔コース

  • 35分:7500円〜
  • 45分:9500円〜
  • 55分:12500円〜  
  • 65分:14500円〜
  • 95分:22500円〜
  • 125分:29500円〜

延長15分、5000円です。

90分、120分コースは本指名のお客様のみ利用可。

乱入システム、プレイ中に他の女の子が乱入してくることがある、何人乱入してきても無料。

魔天使コース

  • 40分 17800円 〜
  • 60分 22800円〜
  • 80分 27800円〜

乱入システム、プレイ中に他の女の子が乱入してくることがある、何人乱入してきても無料。

指名料は1000円~3000円(女の子によって指名料は異なる)

オプション

  • ノーパン、ノーブラ:無料
  • ローター :1000円
  • パンスト:1000円
  • 網タイツ :1000円
  • バイブ: 2000円
  • 放尿、聖水:2000円
  • ガーター :2000円
  • 絶倫:2000円
  • 電マ:2000円
  • 顔射:3000円
  • ごっくん:3000円

※ガーターは、網タイツ、Tバック、ガーターのSETです。

※パンスト、網タイツ、ガーターSETはお持ち帰り可能です。

※パンストは黒、ベージュより選ぶことができます。

予約方法

電話番号:092-263-4141

会員場合は、前日予約が可能。

非会員は当日予約のみ。早番予約は8:15~ 遅番予約は 16:15~

(早番は9:00~17:00の女の子、遅番は17:00~24:00の女の子)

中洲チャペルココの女の子のレベル

チャペルココには20歳前後~30歳前後の女の子が在籍していますが、これまで数人の女の子に相手をしてもらって、年齢のサバ読みはほとんどないといって良いでしょう。

女の子のスタイルに関しても、HPの内容と比較しても、ほぼ妥当なのではないかと思います。

ルックスに関しては、ほとんどすべての女の子の写真にぼかしが入っているため分からないのですが、注目すべきは、スタッフの女の子紹介コメントが充実しており、しっかり的を得ており、自分のタイプにあてはまるかどうかを吟味しやすいところです。

そのコメントの中に、どんな女の子かもある程度詳細に紹介されているため、自分の好みの性格の女の子なのか、自分の望むプレイ内容を完遂してくれ女の子なのかを判断するのにも、良い材料となります。

注意点としては、上記の3つのコースのうち、どのコースのプレイが可能なのかは、女の子によって違う点です。

女の子の紹介ページに、可能なコースも記入されていますので、それを参考にしてもらうとよいですが、イレギュラーで、記入されてないコースも可能な場合もあるので、気になる場合は、予約の際にスタッフに聞いてみると良いでしょう。

これまで僕が体験してきたのは20代後半~30代前半の女の子だけなのですが、容姿や性格に関して不満を持ったことはほぼありません。

その上、なんといっても、プレイ内容に関しても、こちらの要望をしっかりとかなえてくれるし、サービスも充実しているので、女の子の総合的なレベルはかなり高いといって良いと思います。

中洲チャペルココのおすすめ嬢

中洲チャペルココのおすすめ嬢

  • ちか
  • りか
  • まおみ
  • ひろみ
  • りんか
  • つばき
  • かりん
  • せりな
  • せき
  • きあら

どのこも予約は必須です。

チャペルココの体験談

ネットでチャペルココを検索し、HPで好みの女の子に目星をつけ、いざ作戦決行です。

仕事が休みの日に急遽仕事が入ったということにし、罪悪感を感じながらも、朝からチャペルココに行く作戦。

朝からキャナルシティのネットカフェで待機し、8時15分にお店に電話をしました。

電話が込み合うためなかなか繋がらなかったものの、運良く3トライ目でなんとか繋りました。

9時からが希望でしたが、お目当ての女の子が11時からしか空いてないとのことでしたので、しぶしぶ11時からで予約。

普段の仕事疲れもあるので、女の子を攻める気持ちはなく、<小悪魔コース>に決定。サービス時間は35分で予約しようとすると、「もの足りないと感じると思うので、45分以上がお勧めですよ。」と言われたので、それに従い45分で予約。

「記入して頂くものがあるので、予約の15分前くらいには来店してください」

と言われたので、何を書くのか気になりながらも早めに到着。

エレベーターで6Fまで上がりドアが開くと、そこがすでに店内で、「いらっしゃいませー」とスタッフが気持ちの良い挨拶で迎えてくれました。

予約の旨を伝えると、カウンターで何やらバインダーにはさまった書類を受け取り待合室へ。待合室はとても広く、総勢20人は座れるであろうソファが両脇にあり、中央に大量のコミック本が陳列されており、「これなら少々長い待ち時間でも退屈しないだろうな。」と感じました。

喫煙所は別に設けてあり、分煙も為されているため、環境はとても良い印象でした。

さて、気になる書類はというと、自分の希望するプレイ内容をさらに細かく女の子に伝えるためのものでした。具体的には、<小悪魔コース>の場合、女の子の攻め方の強弱が何段階かで設定できたり、自分の好きな体位を選択できたり、して欲しいこと、して欲しくないことを選択できたりというように、かなり掘り下げて詳しく記入するようになっています。

さらには、女の子がお部屋に入ってきてから、フィニッシュに至るまでの自分のイメージを、あらすじにして伝えるよう広めの記入欄が用意されています。

ここがまさに、チャペルココを満喫するための重要ポイントといえるでしょう。

自分のプレイのイメージを文章におこすことは、自分の性癖をさらすことになるのですが、ここでは絶対に恥ずかしがることなく、しっかりと女の子に自分の要求が伝わるように表現することが大事です。

女の子が自分の欲求を満たしてくれるようなプレイをしてくれるよう、こちらから指示することで、自分の満足度は格段にあがりますし、この方式は、お金を支払ってくれるお客様に満足して帰ってもらおうという、チャペルココの善意であり、他のお店にない特色でもあるので、善意にしっかりと応え、最大限にサービスを利用しちゃいましょう。

せっかくお金を払ってるんだから、恥ずかしがらずに妄想を膨らませて思いっきり楽しみましょうってことですね。

書類を書き終えると、個室に案内され、5分程でしっかりシャワーを浴び洗体を済ませるよう指示されました。

その後は、下半身バスタオル一枚でドキドキしながら待機。

好みの女の子かどうか不安ではありましたが、ドアがノックされ現れたのは、スタイル抜群の綺麗なお姉さんのMさん。

プロフィール通りで、想像と合致し、思わず心の中で大きくガッツポーズ。

さっきまでのドキドキが倍増し、興奮に変わりました。女の子の攻め方の強度は優しめを選択していたので、少し会話をしてから、Mさんリードでのプレイ開始。

ちなみに、Mさんから後ほど教えてもらったのですが、女の子の攻め方を強めに設定すると、ドアを入ってくるなり、いきなり押し倒され、少々罵声を浴びせられながら攻められるという、文字通りのドMコースになるそうなので注意してくださいとのことです。

<小悪魔コース>では、まず最初に、目隠しをされ、手錠をかけられ、何も見えず抵抗できない態にされてからプレイ開始となります。

Mさんの優しいリードのもとで目隠しと手錠をされ、身体中を愛撫されキスをされ、いつの間にか、バスタオルを剥ぎ取られ下半身を攻められ、ほんの数分でイキそうなくらいまで攻め立てられました。

テクニックも申し分なしです。

寸止めさ地獄を味わいながらも、今度は、僕の中でMさんの身体を見たいという衝動が湧いてきて、「目隠しと手錠を外して。」と懇願するものの、「ダ~メ~。」と可愛く優しくいじめられてしまいました。

そのとき、いきなりドアのノックがして、「失礼します。」とMさんとは女の子の声がしました。

「えっ?」と思ったのもつかの間、その女の子までもが僕の身体を攻めて、あまりの興奮に「うわ~~」と声が出てしまいました。

なんと滅多ない<乱入システム>が発動されたのです。

そのまま2人の女の子に誘導され、壁際に立たされ、壁の手錠に腕を固定され、文字通り張り付けにされ、これでもかというくらいに身体中を舐めつくされ、あまりの気持ち良さに、頭が真っ白になってしまい、恥ずかしながら昇天。

乱入した女の子はそのまま退出。

そのときは、最高に気持ち良かったのですが、それと同時に、目隠しと手錠をされたまま、Mさんの身体も堪能できぬまま訪れてしまった終焉にショックを受けました。

Mさんは「あ~あ、勝手にイっちゃったらダメよ~」と僕を優しく諌めながらも、目隠しと手錠を外してくれて、なんと驚いたことに、そのまま僕を再びベッドに誘導し2ラウンド目のプレイ再開してくれました。

初めて目の当たりにしたMさんの身体はとても綺麗で、手に伝わる肉感も最高。

そして、オプションで選んでいたガーターを着用していたためエロス全開で、見ていてこの上なく興奮を覚えました。

その後は、僕の希望通りのプレイをしてくれて、最後は、いやらしいガーターを剥ぎ取り、大事な部分をさらけ出して、69と素股で2回目のフィニッシュをさせてくれました。

仕上げの洗体もとても丁寧で、楽しく会話もしてくれて、とても長く充実した45分間。支払った金額以上の価値があると感じました。

オプションのガーターセットは持ち帰り可能でしたので、記念に持ち帰りました。

チャペルココのまとめ

初めてお相手をしてくれたMさんは僕の中では大当たりで、その後も数回リピートしたものの、常に満足度は100%でした。

その他、数人の女の子もトライしていますが、それぞれの女の子に良さがあり、サービス内容も素晴らしいです。

スタッフさんの対応も行き届いており、また来ようと思える優良店だと思います。確実に自分のタイプの女の子と、自分の妄想を叶えたいという方は、ぜひチャペルココを利用することをお勧めします。

パパでもチャペルココで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

→ Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。