「日暮里サンキュー」激安デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフが日暮里デリヘルの新店舗を開拓したようです。

今回は日暮里サンキューという激安デリヘルで、若くて可愛い子と安心して遊べるとのことです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めて行きましょう。

日暮里サンキューとは?

日暮里サンキューは、その名の通り30分3,900円から遊べるという激安デリヘルです。

デリヘルとしては破格の料金設定であることから、ネットで話題になったり、口コミで広まったりして徐々に人気を高め、日暮里での営業もだいぶ長くなりました。

今ではサンキューグループとして都内を中心に全国にも展開しており、知名度、人気ともに全国レベルになっています。

その安さから、給料日前のサラリーマン、風俗で遊んでみたいけどお金に余裕のない学生、少ない年金暮らしの老人など、金欠たちの駆け込み寺となっています。

かなり安いので不安になりますが、普通のデリヘルと変わらないサービスを受けられるので、サクッとヌいて帰りたい時にはもってこいのお店です。

回転率が勝負のお店なので時間には割と厳しく、こちらから連絡するのが遅いと向こうから電話がかかってきたり、順番を後に回されたりすることもあり、その辺は忙しいラーメン屋のような感じですね。

日暮里サンキューの営業時間、料金、予約方法

日暮里サンキューのシステムを紹介します。

営業時間

24時間営業

料金

  • 30分3,900円
  • 60分8,800円
  • 90分13,200円

指名料なし。

指名料として2,000円払うと、即尺、ごっくん、聖水、顔面騎乗、オナニー鑑賞、前立腺マッサージなどの豊富なオプションがどれでも何個でも無料。

(ただし、女の子により可否があります)

カード払いも可能です。

予約方法

電話番号:03-5615-2539

女の子の出勤予定が上がっていれば予約可能。

HP:https://39group.info/nippori/

対応エリア

基本的に日暮里周辺から荒川区が対応エリアです。

日暮里サンキューの女の子のレベル

年齢層は、10代後半から40代前半までと実に幅広いですが、20代前半の子が多く在籍しています。

在籍人数は、HPを見ても100人以上はいますが、定期的に出勤している女の子は2,30人ほどに留まります。

ルックスについては、やはり激安店ということもあり、あまり期待はできません。

ちょいブスだったり、ぽっちゃりの女の子が多く、中にはこれはひどいな、と思ってしまうようなルックスの子も残念ながらいます。

激安店は、金欠の客を救うだけでなく、他の風俗店では雇ってもらえないような女の子にとっても駆け込み寺となっている面もあるので、これは仕方のないことかもしれません。

標準的か、かわいいなと思える女の子も在籍していますが、こうなるとプレミアという枠になり、プレイ料金が1,000~2,000円プラスされるようになっています。

HPの写真は、ぽっちゃりしている子はその通り写っており修正はありませんが、痩せて見えるポーズが上手い子もいて、「思っていたよりも太っていた・・・」ということはたまにあります。

接客態度は、このお店は本当に様々、いたって普通の子、なんとか指名を取ろうと一生懸命な子、とにかく明るい子、やる気のない子、深い不幸のオーラのある子、などいろいろです。

30分で抜くだけなら気にならないかもしれませんが、ロングで遊ぶ場合、自分に合わない接客態度の子であればなかなか辛いので、ここはなかなかギャンブル要素があります。

日暮里サンキューのおすすめ嬢

日暮里サンキューのおすすめ嬢は

  • ぴのこ
  • あいこ
  • みんと
  • まりあ
  • しょう

どの娘も人気なので予約は必須です。

日暮里サンキューの体験談

日暮里サンキューで遊んできました。

今でこそこのサンキューは新宿や新橋、仙台や福岡にも展開していますが、僕の中ではやはり昔からなじみの深い日暮里の印象が強いです。

以前からだいぶお世話になってきました。

今回も、競馬で大負けしたものの、なんとなくそのまま家には帰りたくなく、ちょっと遊びたくて呼ぶことにしたのです。

HPを見ると、ルックス的にはイマイチの女の子たちの写真が並んでいます。

激安店だし、偉そうに言える立場ではありませんが・・・。

ちょっと悩んで、ぽっちゃりしていそうだけど、目がパッチリしていて顔立ちは整っているツバキちゃんを呼んでみることにしました。

電話をしてみると、声が大きく話すスピードも早い男性が応対します。

回転率勝負でしょうから、慌ただしいのは分かりますが、競馬でけっこう自信のあったレースでかすりもせず外し、ショックの大きかった僕はちょっとそのスピードに付いていくのが大変でした。

まあ、無愛想とか、上から目線な対応よりはいいですかね。

電話をしてそのまま日暮里に向かい、ラブホテルに入りました。

前のお客さんが終わったら向かうとのことで、40分くらいかかるそうなので、それまでにシャワーを浴びておきます。

シャワーを浴び終わって、服を着終わりそうな頃にちょうどインターホンが鳴らされました。

来てくれたツバキちゃんは、身長160センチほど。

体型は予想通りぽっちゃりしていましたが、デブというほどではありません。

金髪に紫色のパーカー、ジーンズというやや派手目な見た目。

HPの写真から、もしかしてちょっとキツめな性格だったり、わがままな子かもしれないな、と勝手に想像していましたが、話してみると意外とおっとりしていて、話し方もゆっくり、なんだが癒される感じの子でした。

年齢はつい最近まで高校生だったという18歳で、この日も朝から出て僕で6人目のお客さんだそうで、がんばり屋さんです。

さすがに隠しきれない疲れが顔に出ているように見えましたが、会話も笑顔でしてくれて愛想もよく、性格の良い子でした。

時間は60分にして、指名料を払ってオプションも無料にしてもらいました。

これでも全部で10,800円ですから、やはり他のデリヘルとは比べ物にならないくらい安いですね。

さっきシャワーを浴びたことを伝えると、シャワーを浴びずにプレイしてくれることになりました。

まずはいつものようにDKから。

プライベートでも性経験がほとんどないのでプレイには自信がないと言っていて、その言葉通り、DKをしていてもエロい子だなという感じはしませんでしたが、肉厚で柔らかい舌で、舌を絡ませ合っているだけでも十分興奮できます。

ただ、ストレス発散のためにかなりタバコを吸うとのことで、だいぶタバコの匂いがしました。

ツバキちゃんはがんばり屋でストレスも溜まるだろうから、タバコの本数が増える気持ちもわからなくはありませんが、この辺はしっかりケアしてほしいところ。

この後もDKをしながらお互いの服を脱がせ合い、DKですっかり興奮した僕はツバキちゃんの頭をつかんでオプションの即尺を発動し、勃起したちんぽをしゃぶらせます。

音を立てる訳でもなく、特にテクニックもなく上手いとは言えませんが、しゃぶりながら大きな目で上目遣いで僕をじっと見てくるので、これがけっこう興奮します。

いつもはMの僕も、仁王立ちになってツバキちゃんの頭を撫でながら舐めさせていると、なんだかSも楽しいような感じがしました。

十分に舐めさせたら、こちらからおっぱいを責めます。

Dカップと大きめですがやわらかすぎて弾力はなく、正直僕好みのおっぱいではありませんでした。

乳首も舐めると固くはなるものの、あまり感じているような感触はなく、あそこもそれほど濡れてきません。

Sに燃えてきていた僕の気持ちにブレーキがかかってしまいそうでしたが、ここで責めへと移行。

Mだというツバキちゃんが持っていた足かせで強制的に開脚させて固定し、これまたツバキちゃんが持っていた電マで責めます。

おっぱいとは違いあそこは性感帯のようで、クリトリスに当てずに焦らしていても愛液がジワリと濡れてきました。

満を持してクリトリスに当ててあげると、「あんっ!」と大きい声を出して喘ぎます。

よほどクリトリスが気持ちいいのか、歯を食いしばりながら身をよじらせていました。

女の子に恥ずかしいかっこうをさせて感じている顔を見るのもなかなか興奮しますね。

最後にシーツに大きなシミができるほど濡れたおまんこを舐めてあげましたが、特有のすっぱい匂いがちょっとするもののボディソープの匂いの方が勝っており、気にはなりませんでした。

絶頂を迎えた彼女は動くのも大変そうになっていましたが、頭をつかんで引き寄せ、乳首を舐めさせます。

やはりテクニックはありませんが、乳首が弱い僕には舐めてもらうだけで勃起するには十分でした。

ちんぽが勃起したところで再び仁王立ちになり、フェラをさせます。

やはり上目遣いで見られるのには興奮しますし、時折ツバキちゃんの口から唾液が垂れていて、これもまたいい。

ツバキちゃんが途中で唾液を付けた指で僕の乳首を触ってくれて、これをやられた僕は一気に快感が高まってすぐにイッてしまいました。

発射した後も、寝転がりながらオプションのお掃除フェラをさせて、今日は最後までSの気分を楽しむことができました。

発射して冷静さを取り戻した僕は、2人でシャワーを浴びながら、ただでさえ疲れ気味の顔をしていたツバキちゃんに負担をかけすぎてしまったかと少々不安になりましたが、別れ際も笑顔で手を振ってくれたので安心しました。

競馬で負けたショックを和らげてくれる楽しい時間を過ごすことができました。

日暮里サンキューのまとめ

サンキューのような激安店では、地雷嬢に当たってしまったことも何度もあるので、今回もあまり過度な期待はしていませんでしたが、今回は激安店としてはアタリを引くことができました。

激安店と言っても、得体の知れないお店と違って、サンキューは人気店で経営もしっかりしているので、ルックスはともかく、接客やプレイ内容については信頼の置けるお店と言っていいでしょう。

長く営業するにつれ、教育ノウハウを獲得し、接客レベルも以前に比べて向上したという話も聞きます。

ヌキたい、でも家で1人でやるのもむなしい、という時は良い店です。

日暮里サンキューで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

→ Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。