【体験談】新宿のデリヘル「おっぱいマート」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回は「おっぱいマート」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

新宿のおっぱいマートとは?

「おっぱいマート」は、新宿区を中心エリアとした巨乳専門デリバリーヘルスです。

都内23区全域をデリバリーエリアとしており、特に歌舞伎町・新大久保のホテルであれば交通費が無料となっています。

お店の特徴としては、「おっぱいとローション風呂の融合」をコンセプトに掲げ、ローションを使ったおっぱいサービスをメインに提供しています。

「おっぱいとローション」って確かに相性抜群ですよね。

ぬらぬらにテカったおっぱいはビジュアル的にも映えますし、ローションを使うことでおっぱいプレイの幅が広がるので、着眼点は素晴らしいと思います。

オプションや料金体系などは標準レベルですね。

デリヘルは交通費の分割高になるのがネックですが、おっぱいマートは後述するポイントシステムや各種イベント・割引などが充実しており、これらを上手く利用すればかなりコスパの良いお店になります。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

新宿のおっぱいマートの場所

無店舗型のデリバリーヘルスとなっており、対応エリアは以下の通りです。

〇交通費エリア

  • 1,000円 新宿区 ※歌舞伎町・新大久保ホテルは無料
  • 2,000円 豊島区・中野区・渋谷区・港区・千代田区・文京区
  • 3,000円 板橋区・練馬区・世田谷区・目黒区・品川区・台東区・杉並区・荒川区・中央区・北区・江東区・墨田区
  • 4,000円 足立区・葛飾区・江戸川区・大田区

もし分からなくなったらスマホで、

  • 新宿 おっぱいマート

と検索してみてくださいね。

新宿のおっぱいマートの営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

正午12時~翌午前5時(電話受付:午前11時半~)

料金システム

〇スタンダードコース

  • 60分:16,000円
  • 75分:18,000円
  • 90分:22,000円
  • 110分:27,000円
  • 130分:33,000円

〇ラブローションコース

  • 75分:20,000円
  • 90分:24,000円
  • 110分:29,000円
  • 130分:35,000円

〇その他

  • 延長30分:10,000円
  • 入会金:1,000円
  • 指名料:2,000円
  • チェンジ 2,000円 + 交通費

〇有料オプション

  • 1,000円:パンスト、ローター、アイマスク、マイクロビキニ
  • 2,000円:電マ、手枷
  • 3,000円:聖水、バイブ、ディルドバイブ、ローション風呂
  • 4,000円:顔射、ごっくん、写メ撮影
  • 8,000円:AF、動画撮影

※「ラブローションコース」は、マイクロビキニ、ローション風呂、ディルドバイブが無料

予約方法

電話/03-6380-2478

ネット予約/
https://www.cityheaven.net/tokyo/A1304/A130401/oppaimart/A6ShopReservation/?of=y

新宿のおっぱいマートの女の子のレベル

HPの写真は風俗店サイト特有の目の加工が入っていますが、ちゃんと可愛い子が揃っていますので安心してください。

ルックスレベルは高い方だと思います。

比較的新しいお店ということもあり在籍嬢は20数名と少なめですが、プロフィールの作りもしっかりしているので、「ハズレ」を引くことはまず無いと思います。

おっぱいサイズとしては、巨乳専門店の割にはE~Fカップの子が大半で、いわゆる爆乳系の女の子の比率は高くありません。

業界歴が浅い子も多いためか、洗練されたテクニックを駆使したプレイはあまり望めませんが、接客態度やお店の対応はキチンとしているので気持ちよく遊べます。

新宿のおっぱいマートのおすすめ嬢

新宿のおっぱいマートのおすすめ嬢は、

  • さら
  • ゆりな
  • はる
  • みく
  • てるみ
  • てんか
  • きよか
  • さなえ
  • さつき
  • あいこ

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

新宿のおっぱいマートの本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約25%といったところですね。

このお店では本番は厳しいと言ってよいでしょう。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

新宿のソープランドでは以下の店舗とかおすすめですよ↓

【体験談】新宿ソープ「深海魚」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を体験談から解説

新宿ニュー姫ソープランドの評判・口コミは?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

「角海老」新宿ソープランドの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

新宿のおっぱいマートの体験談

僕は普段は店舗型ホテヘル系の風俗を利用して、無店舗型のデリヘルってほとんど利用しません。

というのも、交通費が云々よりもわざわざ遠方まで女の子にご足労願うのが何だか申し訳ないって思うんですよね。

もちろん、そういうサービスなんだからと割り切れば問題ないのでしょうが、移動疲れした子を迎え入れてプレイってのにどうしても抵抗があるのです。

そこで今回ご紹介する「おっぱいマート」さんはそのデリヘルなわけですが、僕の職場がある新宿がメインエリアということで上記のような心配はご無用、これは利用しないわけにはいきませんよね。

早速、HPから一番気になったSちゃんの指名予約を入れました。

多少料金は高くなりますが、せっかくなのでお店のウリであるラブローションコースを選択しました。

当日は仕事終わりでホテルにチェックインし、軽く体を流してから指定の時間までまったり待機しました。

そして時間きっかりに女の子到着!

ドアの前には、少し小柄な可愛らしい女の子が立っていました。

(おー、可愛い~)と声に出しそうになるのをグッと抑えて、「どうぞー」とSちゃんを招き入れました。

まずはいつも通りに、軽く雑談から入ります。

聞けば、まだまだこのお店というかこの業界自体暦が浅く、「慣れてないのでゴメンナサイ」とのことでしたが、

いやいや気にしないでねと言いながらその謙虚さと礼儀正しさに感心しちゃいました。

世間話で少しずつお互いにほぐれてきたところで、バスルームへ向かいました。

いつもならウォーミングアップ的な意味合いが強いバスルームですが、今回はラブローションコースということ

で、ここがメインステージとなります。

マイクロビキニを窮屈そうに纏ったSちゃんのHカップおっぱいを、まずは目で堪能します。

ぽちゃマニアの僕からすれば、正直もう少しお肉ぷよぷよでも良かったのですが、一般的に見ると非常に男ウケの

良さそうなくびれプロポーションでした。

「あまり見られると、恥ずかし・・・っ」と言い終わらない内にその口をキスでふさぎ、舌を唇の内側についーっと這わせた後でくいっと突き入れると、ぴくんっと驚いたように肩を震わせ、ゆっくりと舌を絡めてきてくれました。

この初々しい反応がたまらなく愛おしく感じられ、ビキニの上からおっぱいを揉み上げていると、いよいよローションの登場です。

たくし上げたビキニから覗くおっぱいに、惜しみなく塗りたくられるローション。

そして、そのローションまみれのボディを使っての全身マッサージが始まりました。

今まで部分的にローションを使ったサービスはたくさん受けてきましたが、こういった本格的な全身ローションプレイは数えるほどしかないので、すごく新鮮な気持ちになりました。

一通りマッサージを堪能した後は、こちらが攻めるターンです。

背中に回りこんで後ろからおっぱいを揉みしだくと、ローション効果で滑った乳首が指の間からぷるんぷるんと顔を出し、その度にSちゃんの口から悩ましげな吐息が漏れてきました。

肩越しにキスしたり、おま○こに軽く手を伸ばしたりしながらしばらく背後揉みを堪能したあとは、待ちに待ったパイズリです。

Sちゃんを膝立ちさせて、その谷間に僕のモノを埋めます。

いわゆる「仁王立ちパイズリ」と呼ばれるプレイで、僕のお気に入りパイズリの一つであります。

通常、ローションを使ったパイズリは滑りと引き換えに安定性・ホールド感を犠牲にするのですが、マイクロビキニを着用した状態だとホールド感を保ったままでパイズリが楽しめます。

つまり、「ローション+仁王立ち+着衣」パイズリが同時に受けられるわけで、何とも贅沢なプレイですよね。

本来であれば、ぬるぬる素マタでフィニッシュというのがコースの定番のようですが、僕はおっぱい狭射でゴールするのが好きなので、Sちゃんにもそのようにお願いしました。

今回フィニッシュに選んだのは、浴槽の淵に腰掛けてのパイズリです。

マイクロビキニは着けたままながら、片方だけずり下げていわゆる片乳ポロリ状態でビジュアル的にも最高の心地良さを感じながら、Sちゃんのおっぱいに全てをぶちまけたのでありました。

もはやローションによるものなのか、ザーメンによるものなのか分からないほどテカテカに輝くSちゃんのおっぱいをゆっくりと撫で回しながらしばしの余韻を楽しみ、しっかりとローションを洗い流します。

お店のHPにも記載されている通り、ローションはしっかり落ちますのでどうかご安心を。

「また遊んでくださいね」と、最後まで健気な笑顔を見せてくれたSちゃんを部屋から見送り、今回はお開きとなったのでした。

新宿のおっぱいマートのまとめ

今回のSちゃんにはもちろん大満足でしたが、他の方の口コミを見る限りはどの女の子をチョイスしてもユーザー満足度はかなり高いようですし、僕もリピートしたいと思っています。

こちらのおっぱいマートは「OPMポイント」という独自のポイントシステムを採用しており、初回利用時に2,000ポイントが付与されるので継続利用したほうが良さそうです。

お店としての実績や在籍女の子の経験はまだ浅いおっぱいマートですが、こういった明確なコンセプトを持っているお店は強いので、これからもどんどん発展していって欲しいお店ですね。