「おいらん神戸」人妻専門デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が神戸のホテヘルの新店舗を開拓したようです。

今回は「おいらん神戸」という熟女専門のホテヘルです。

熟女ならではの濃厚なプレーが良いとネットでの口コミ評判は上々です。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきます。

おいらん神戸とは?

平均年齢は40歳前後と少し高めですが、若さの代わりに熟女ならではの濃厚なプレイが楽しめます。

風俗のベテランが多い印象で、若い女の子よりも磨かれたテクニックを期待できます。

このお店には、聖水オプション以外に黄金オプション(5000円)もあります。黄金愛好家の方は必見だと思います。

若い子が好みの場合はギャルズネットワーク神戸に行きましょう▼

関西No.1デリヘル『ギャルズネットワーク神戸』の体験談|評判・口コミ・料金まとめ

やんちゃな子猫神戸三宮店も若い子が好みの場合はおすすめ▼

やんちゃな子猫神戸三宮店の口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

神戸ホットポイントも若い子がそろっています▼

「神戸ホットポイント」の口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

おいらん神戸の場所

おいらん神戸の最寄り駅は複数あって

  • JR:三ノ宮駅
  • 阪急・阪神線:神戸三宮駅

です。

最寄り駅についたらスマホのナビで

  • おいらん神戸
  • 兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目17番12号

と検索すれば徒歩10分で着きます。

宝山ビル2号館102号室が事務所となっていますが、このホテヘルは受付はせず女の子と直接待ち合わせするシステムです。

予約時に待ち合わせ場所を指定されます。

おいらん神戸の営業時間、料金、予約方法

おいらん神戸のシステムを紹介します。

営業時間

9:00~LAST

料金

  • 60分:10000円
  • 75分:13000円
  • 90分:18000円
  • 120分:24000円

上記が基本料金となります。

※土日祝日は+1000円

※イベント開催時は上記よりも安価で利用できますので、ホームページをチエックしてみて下さい。

  • 入会金:1000円
  • 指名料金:1000円
  • 本指名料金:2000円
  • タイプ合わせ:無料

予約方法

電話かネットで予約できます。

おいらん神戸の女の子のレベル

おいらん神戸の女の子達

平均年齢が40歳前後です。

平均年齢は高めですが、容姿のレベルは低くはありません。

当然パネマジはあるので実物は30%ダウンと考えて下さい。

私も数回利用しましたが、デブ、ブスには当たりませんでした。

ただなんとなく刺青率が高い気がしました。

刺青が苦手な方は事前に電話で確認された方が良いと思います。

おいらん神戸のおすすめ嬢

おいらん神戸のおすすめ嬢は

  • ゆみ:85のDカップ
  • なお:84のCカップ
  • ひなた:87のEカップ
  • いずみ:85のCカップ
  • りょう:84のCカップ
  • りょうこ:88のDカップ
  • さくら:85のCカップ
  • あや:86のDカップ
  • ちあき:88のFカップ
  • まな:83のCカップ

全員40代を中心にした人妻嬢で人気なので予約は必須です。

おいらん神戸の本番(基盤)事情

おいらん神戸の本番(基盤)率は高めで40%でしょう。

生活費欲しさに指名客確保のため本番(基盤)している子は多いです。

おいらん神戸の体験談

待ち合わせ場所の「にしむら珈琲」は大きな道路沿いにあり、迷わずに辿り着く事ができます。

予約時の電話では料金、タイプ合わせなどスムーズにしてくれました。

待ち合わせ型風俗のため、ボーイの対応は電話対応のみですが、大変わかりやすい説明で好感が持てました。

利用したのは「スタイリッシュ」というラブホテルです。

三宮周辺のデリヘルでよく利用されるラブホテルです。

部屋は全体的に少し古いですが、空調がきかない、熱いシャワーが出ないなどの設備的な不備はありませんでした。

本日遊んだ女性は38歳のMさんです。

身長160cmのスレンダーなキレカワ人妻です。

第一印象はクールビューティーで少し怖いイメージでしたが、プレイが始まれば、ただの明るい淫乱人妻でした。このギャップが非常に良かったです。

本日は70分コースで遊びました。

待ち合わせ場所に訪れたMさんは、黒のワンピースを着ていて、胸がツンとキレイに尖っていました。

目元が涼しげで第一印象は少しキツめです。

ラブホテルに向かう道中、僕の5歩前を無言でスタスタと歩いていきます。

僕はキツめのタイプはどちらかといえば少し苦手です。

「これはしくじったかな…」と少し不安になりながらも顔は好みでしたので、無言で歩くMさんの後ろを無言でついていきます。

いつも利用しているラブホテル「スタイリッシュ」までの徒歩2~3分の道のりがこんなに長く感じたのは初めてでした。

ラブホテルに到着して受付を終え、エレベーターに乗り込んだ時、僕の不安は消え去りました。

エレベーターのドアが閉まると同時にMさんは「今日、めっちゃ暇やってん」と言いながら僕の股間を触ってきました。

しかもかなり強めにシゴくようにです。

僕は全くの不意討ちだったため、へっぴり腰になりながら「おふうッ」と奇声をあげてしまいました。

Mさんは「なんそれ~」と笑いながら、僕の手を握って部屋まで連れていってくれました。

部屋に入るとお店に部屋番号を告げる電話をして、お会計をします。

お会計が終わると会話もそこそこにソファーに座った僕の上に跨がってきます。

服の上から僕の乳首を指先でつねりながら、濃厚なディープキスをしてきます。

なかなか唇と舌を離してもらえず窒息しそうになりながらも股間はフル勃起状態です。

Mさんは僕の股間をジーンズの上から撫でたり、触ったり、つまんだりして遊んでいます。

僕が「もう、ジーンズが痛い」と訴えるとMさんは「え~、なんで?」と笑い、「勃ってんねん!」と答えると、「うーわ、アホや(笑)」と爆笑されました。

そしてそのまま服を脱がされ、シャワールームに連れていかれました。

シャワールームでは首筋から足の指まで全身をくまなく舐められました。

ベッドの上での全身リップは珍しくないですが、シャワールームでここまで丁寧にされたのは初めての経験です。

時折熱いシャワーをかけられながら丁寧に続く全身リップは、不思議な快感です。

シャワールームから出てベッドに寝転ぶ頃には王様のような気分です。

ベッドではMさんの執拗で強力な玉袋吸いと乳首攻めが続きます。

そのうち指先でのアナル攻めまで始まりました。

Mさんの「気持ち良いん?なあ、どうなんよ?」という問いかけに首を縦に何度も振ります。

「おもろ~」と笑われながらも、久し振りに味わう熟女の技は本当に凄かったです。

数日前に利用した風俗店の19歳の女子大生の技とは比較になりません。

何度も射精しそうになるのをこらえていましたが、Mさんの秘技「サオを指リングでシゴきながら、玉袋を全部口に含んで強めのモグモグ」であえなくイッてしまいました。

Mさんは手に付いた大量の精液をティッシュで拭いて「いっぱいやんか~」と笑ってベッドに寝ころびました。

僕はソファーに座って、プリンとしたお尻を眺めながらお茶を飲んで脱力感を楽しみます。

しばらくすると、Mさんはプリン尻を揺らしながら「なあ、こっち来ーへんの?もうええの?」と誘ってきます。

誘われるままベッドに滑り込むと冷たい布団の感触が心地良いです。

冷たい布団の中でMさんと足を絡ませて遊んでいるうちに股間がムクムクと元気になってきました。

「あ~、まだイケるやん、何してほしい?」

「指リングの玉袋モグモグ」

「は?なんて(笑)?」

さっきの秘技をお願いすると

「またあ~、ええけど時間あんまないからイケるかわからんで?」

と言いながらMさんは早々と指を鳴らすウォーミングアップをして秘技を始めます

「プゴゴ」「ピュッ!」「え!」

まさかの2秒で出ました。

しばらく沈黙が続き、Mさんは「チョロすぎやろ!」と大爆笑していました。

僕自身、正直こんな秒速で発射したことがなかったのでボーゼンとしてしまいました。

ちょうどプレイ終了10分前のタイマーが鳴り、Mさんに「なんなん今の?なあなあ?」と笑われながらシャワールームに向かいます。

Mさんの遠慮のない笑い声に少し屈辱も感じましたが、本当に気持ち良かったので許します。

シャワールームでも石鹸で全身を丁寧に洗ってくれて、気持ち良くラブホテルを出ました。

帰りは待ち合わせ場所の「にしむら珈琲」まで手を繋いで歩いて、信号機のところで軽くハグしてサヨナラしました。

「おいらん神戸の人妻、恐るべし」大満足でした。

待ち合わせ型風俗のため、プレイ前もプレイ後もボーイと直接会うことはありません。

女性としか会わないため不倫感が強く興奮します。

おいらん神戸のまとめ

大変気持ち良かったです。熟女ならではの磨かれたテクニックが良かったです。お店のホームページを見る限り、平均年齢は40歳前後と高めです。

僕はこのお店を数回利用していますが、ただ年齢が高いだけではなく年齢に見合う熟女テクニックを持っている女性が多いと思います。

熟女好きで「百戦錬磨のテクニック」を求める方に特におすすめしたいお店です。

パパでも「おいらん神戸」で豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。