「尼妻」人妻デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏が尼崎のデリヘルの新店舗を開拓したようです。

今回は「尼妻」というデリヘルでM氏いわく

7999円で利用出来る人妻好きにはたまらんデリヘル。

M氏

とのことです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

尼妻とは?

格安でレベルの高い人妻と遊べます。

待機割など常にイベントを行っていて、基本サービスに「アナル舐め」があります。

阪神尼崎駅周辺の利用がお得ですが、デリバリーでも広範囲が交通費無料ですので気兼ねなく遊べます。

尼妻の営業時間、料金、予約方法

尼妻のシステムを紹介します。

営業時間

9:00~LAST

料金

  • 45分:7999円(大感謝祭フリー限定)
  • 60分:10000円
  • 90分:16000円
  • 120分:21000円

全部で10種類ほど時間の価格設定があります。(45分~300分)

上記が待ち合わせの基本料金となります。

イベント開催時は上記よりも安価で利用できる場合があるので、ホームページをチェックしてみて下さい。

  • 入会金:無料
  • パネル指名料金:2000円
  • 本指名料金:2000円
  • ホテル代:1500~2000円

予約方法

  • 電話番号:06-6413-1044
  • ネット予約:シティヘブンネットより予約可能

ネット予約ですと6日先まで予約できるので便利です。

尼妻のデリバリーエリア

尼崎周辺の待ち合わせ場所、尼崎市、大阪市内、伊丹市、宝塚市、川西市、西宮市、神戸市

上記エリアは交通費無料

尼妻の女の子のレベル

尼妻の女の子達

レベルは人妻として普通からやや良い位です。

20歳の若奥様~50代と幅広い年齢層が揃っています。

ただ尼妻は在籍数も約80名と多いため、自分好みの人妻と選べます。

今回利用するにあたり、ホームページの在籍女性のプロフィールと写メ日記を熟読しましたが、Sさん以外にも良さそうな女性が多かったです。

ただ人妻風俗は身バレ防止のため顔出しが少ないので、利用する際は受付時に電話で自分の好みのタイプを詳しく伝えることをおすすめします。

尼妻のおすすめ嬢

尼妻のおすすめ嬢を紹介します。

  • ひかる:87のEカップショートカットで色気ある感じ
  • るい:82のAカップでスレンダーな30歳の若奥様
  • まる:83のBカップで20歳の超若奥様
  • ゆき:90のEカップでムチムチした感じ
  • じゅり:84のEカップで色白でスタイル抜群
  • みさお:85のCカップ店で一番のS級美女
  • のりか:96のFカップヤンキータイプ
  • ふうか:89のEカップ22歳の若奥様
  • はな:84のCカップロリ顔の20歳の若奥様
  • りあ:79のBカップサービスも性格も良い
  • ちな:83のCカップ締まった体が綺麗
  • みか:81のBカップエロい奥さん

人気だった、ちひろは退店しました。

尼妻の本番(基盤)事情

尼妻の本番(基盤)率は相当高く40%〜50%位でしょう。

やはり訳ありの奥さんや指名客欲しさに本番(基盤)していると思われます。

ですが100%では無いので、もしこの地域で確実に本番したい場合は「かんなみ新地」にいきましょう▼

【コスパ日本一】尼崎「かんなみ新地」の体験談と営業時間・料金・遊び方まとめ

尼妻の体験談

店舗での受付ではなく、待ち合わせてラブホテルへ向かうシステムです。

待ち合わせ場所は、基本的に阪神尼崎駅前の噴水か駅から徒歩5分程の場所にある近藤病院前になります。

電話対応は親切でした。

女の子を指名する際に詳しくタイプを確認してくれます。

おかげで今回のSさんと遊ぶ事ができました。

カランコロンというラブホテルを利用しました。

全体的に少し古い印象を受けましたが、空調がきかない、熱いシャワーが出ないなどの不具合はありません。

女の子は綺麗な人妻でした。

僕の好みの美顔で、形の良い胸とお尻が突き出たエッチな身体です。

本日は70分コースで遊びました。

残念ながら、僕の愛する顔射オプション不可の女性だったため、「オナニー鑑賞1000円」を付けました。

突然ですが、平日真昼の時間帯は不倫にはもってこいだと思いませんか?みんなが仕事をしている明るい時間帯に「他人の妻」「他人の母親」と手をつないでラブホテルに入る興奮は格別です。

僕が今日「不倫プレイ」をした人妻はSさん。

28歳の美しい顔の「小学生男子のママ」です。

僕はこの「男の子のママ」という響きに異常に興奮してしまいます。

変態ですいません。

待ち合わせ場所は、近藤病院というピンク色の目立つ病院です。待ち合わせ時間ちょうどにSさんは現れました。

Sさん「Sです。○○さんですか?」、僕「あ、そうです」、Sさん「行きましょうか」、これだけ言葉を交わして、柔らかい手を握ってラブホテルへ向かいます。

かなりの色気に喉がカラカラです。

とにかく綺麗な顔の人妻です。

長い茶色の髪をかきあげる美しい横顔を、今すぐベロベロと舐めまわしてやりたい衝動にかられます。

形の良いCカップの胸とお尻が突き出たヨダレが出そうになる身体です。

ホテルのアーケードをくぐり、駐車スペースを抜けるとホテルの受付があります。

ホテル代を支払い、受付前のドリンクサーバーでコーラを選んで部屋に向かいます。

エレベーターのドアが閉まると、Sさんの良い匂いに包まれます。

決して香水くさくなく、上品な甘い香りです。エレベーター内でSさんの身体をチラチラ見ていると勃起してしまいました。

部屋に入ると、Sさんは空調を調整し、部屋の明かりを少し暗めに設定します。

ベッドに片膝をついて枕元のパネルを操作するSさんの突き出たお尻がたまらなくエッチです。

いつも思うのですが、このエロさは人妻にしかないものだと思います。

「どこかの男の本物の妻」と思うとギンギンです。

Sさんとのプレイは、思い出しただけで射精してしまうほど気持ち良かったです。

まずソファーに並んで座り、会話も一言二言で激しいキスがはじまります。

息ができないほど舌を絡ませるキスをしながら、お互いの身体をまさぐります。

Sさんの「んふー、んふー」という声を聞きながら我慢できずにジーンズを脱ぎ捨てます。

解放されたギンギンの股間をSさんの柔らかい白い胸に押し付けます。

Sさんの細くて白い指で股間をつままれ、そのままシャワールームに連れていかれます。

髪の毛を後ろに束ねたSさんの首筋に吸い付きながら、石鹸まみれの股間をシゴかれます。

念入りに身体を洗ってもらい、先にシャワーから出ると、目の前にキレイに畳んだ黒いブラジャーがありました。

そっと顔を近づけるとミルクのような匂いがして、頭がクラクラします。

Sさんがバスタオルで身体を拭いている音がして、急いでベッドに滑りこみます。

シャワールームから出てきたSさんは、僕を見て優しく笑ってベッドに入ってきます。

ヨダレでベトベトのキスをしながら、お互いの身体を貪ります。

触って、吸って、舐めて、かじって、布団をはね飛ばしながら味わう「他人の妻」の味は格別です。

Sさんは僕の乳首を撫でながら、玉袋を強くくわえて股間をシゴき続けます。

僕を必死にイカそうとするSさんのうっすら汗がにじんだ美顔を見ながら、なんとか射精を我慢してSさんをソファーに座らせます。

今日のオプションの「オナニー鑑賞」です。

ソファーに座って僕を見ながら激しいオナニーをするSさんの美顔を見下ろしながら、僕も自分の手でシゴき、白い胸に大量発射しました。

もう気絶するほど気持ち良かったです。肩で息をするSさんの口に射精後の股間を突っ込むと、残っていた精液を「ジュボボッ!」と力いっぱい吸い上げてくれました。

金玉がカラッポになった感覚が最高です。

プレイ後はベッドの中で抱き合いながら、いろいろな世間話をしました。

旦那さんのことや息子さんのことを聞きながら、時折唇を唇でふさいでやります。

「旦那が優しくて」と可愛くはにかむSさんの乳首を強く吸ってつまみ上げたところでプレイ終了のタイマーが鳴りました。

シャワールームでSさんに丁寧に身体を洗ってもらいながら、心の中で「旦那さん、ごめんな。あんたの妻、なかなか良かったよ」とおっさんのように呟き、優越感に浸りました(笑)

人妻風俗は、お金で「他人の本物の妻」「他人の本物の母親」を好き放題にできる極上の快楽です。

Sさんと別れて1人での帰り道の途中、Sさんが家に帰って家族と仲良く過ごすところを想像して勃起しました。

また近いうちにSさんを平日真昼に指名して、美顔と身体を貪ってやろうと思います。

ラブホテルから出て、最初の待ち合わせ場所の近藤病院前でサヨナラしました。信号を待っている間もずっと身体を寄せて楽しい話をしてくれます。

最後に軽く握手してお別れしました。

見た目は少しツンとした印象ですが、とても優しい女性でした。

尼妻のまとめ

格安で非常に楽しめるお店だと思います。

今回の美人妻Sさんはお店のホームページで顔出しをしていません。

写メ日記なども顔出ししていないので、他のお店でよくある「ブサイクには強いモザイクをかけてごまかしとけ!」ということはないと思います。

そのためお店に電話した時に、自分の好みのタイプを詳しく話しておくと、いろいろ掘り出し妻が見つかりそうです。

今回は最高のコストパフォーマンスでした。

パパでも尼妻で豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。