【体験談】京橋のデリヘル「熟女屋 京橋店」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回は京橋のデリヘル「熟女屋 京橋店」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

京橋の熟女屋 京橋店とは?

40代から60代を中心とした熟女を厳選した。熟女専門のホテヘル・デリバリーヘルスです。

指名料は一律固定でこの女の子はプレミアムだから指名料が高いというそういった決まりはありません

また始めて遊ぶ女の子は指名料がかからなく、コース料金+ホテル代で遊ぶことができます。

3Pやレズ3Pも女の子によっては希望すれば遊ぶこともできます。

セックス目的の女子が集結!


ワクワクメール
には大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりSEXする相手を探しています。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよね。


素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。 コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげましょう。 風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

京橋の熟女屋 京橋店の場所

派遣型(デリヘル)のため店舗はなし。

大阪府大阪市都島区東野田町を中心に近隣地区のホテル・自宅に出張。

利用するときは、スマホで「熟女屋 京橋店」と検索してみてくださいね。

京橋の熟女屋 京橋店の営業時間、料金システム、予約方法

京橋の熟女屋 京橋店のシステムを紹介します。

営業時間

10時(9時受付開始)~23時(最終受付)

料金システム

〇総額料金

  • 小盛60分:8,000円
  • 並盛75分:10,000円
  • 大盛り90分 :14,000円
  • 特盛り105分:17,000円
  • メガ盛り120分:20,000円
  • 関協盛り180分:32,000円
  • 大関盛り240分:44,000円
  • 横綱盛り300分:56,000円
  • ダブル盛り(3P):上記コース×2

予約方法

電話(06-6353-1094)

ネット予約:シティヘブンや公式ページから予約可能

京橋の熟女屋 京橋店の女の子のレベル

京橋の熟女屋 京橋店の女の子のルックスレベルは『普通より少し綺麗』といった感じですかね。

40代から70代まで年上好きにはたまらない、幅広い年齢層とルックスを兼ねそろえた美女が多数在籍しています。

またパネル写真にはその女の子の具体的な特徴が簡単に紹介されており、例えば攻め好きだったり、即射、巨乳、スレンダーなどといった見た目やルックスが分かるだけではありません。

他にもどういったプレイをするのかといったようなことも視覚的に分かるように工夫しております。

一人一人の女の子を一つにとっても遊び方とか性格とかもありますからね。

そのため指名した女の子がどういった子なのかというのも大まかには分かるようになっているというわけです。

なのでレベルといってもどういった遊び方をしたいかによってお客さんによって、レベルの見方が変わってきます。

リードしてくれる人が好きなら、攻め好きの女の子を選ばないと相性が合わなくてレベルが高くないというバイアスがかかってしまうでしょう。

ホームページでどういった特徴の女の子かどうかが軽くわかるのでそれを参考にして指名をして、分からないことは受付で質問をすると説明してくれるはずです。

確かにパネル写真ですので実際にあってみないことには分かりませんが、パネル写真だけではなくて、顔を隠した全身の写真を軽くムービーで見れる子もいるので、それを目安に参考にしてみてもいいでしょう。

また熟女屋 京橋店のホームページには日記のコーナーがあります。

これは女の子がそれぞれ日々の近況や勤務しているかどうかを伝える用途のためにあり、日記がまめな女の子は基本的に仕事に対してもまじめで誠実な印象があります。

女の子もそう考えていて日記を更新していることでしょう。

少なくてもあなたの求めているルックスのレベルを把握することができます。

後はプレイ内容ですが、これはランキングや指名度ランキングトップなどを参考にして、

実際に確かめてみるほかはありません。

ランキングに載っている人気のある女の子はムービー紹介されていることが多くて、

どの女の子を選べばいいのか分からない場合はムービーを参考にしてみるといいでしょう。

ヤリモク女性が大集結

ハッピーメールは日本最大規模のヤリモク女性が集計。 理由はなんと言っても3000万人以上の登録者で他のサイトより断然多いです。
3,000円を課金すれば大体1ヶ月は遊べるのですが、OLさん・人妻・看護師・大学生の4人とセフレになることが出来ました。 なんと1人750円でセフレを作れたことになります。これを風俗でしたら数万円掛かりますよね。
使い方は簡単で掲示板機能から目当てのパートナーを見つけることができます。


ヤリモク女性を見つけたいのなら、まずはハッピーメールに登録しましょう。
https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=68784&_loc=259564&_mstype=99

京橋の熟女屋 京橋店のおすすめ嬢

京橋の熟女屋 京橋店のおすすめ嬢は、

  • おりょう
  • じゅんこ
  • れみ
  • りみ
  • みはる

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

京橋の熟女屋 京橋店の本番(基盤)事情

京橋の熟女屋 京橋店の本番(基盤)確率は約60%といったところですね。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

大阪にはソープランドがないので、近県の福原や雄琴へと赴きましょう。

以下の店舗とかおすすめですよ。

福原の高級ソープ『アロー』で本田ショコラにNN体験談|評判・口コミ・総額料金まとめ

【体験談】福原ソープ「グッドスマイル」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】福原ソープ「AZITO,V.I.P(アジト)」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

雄琴の格安ソープ『俺の城』の体験談とおすすめ嬢|口コミ・評判・料金まとめ

【体験談】雄琴のソープ「皇帝別館」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

京橋の熟女屋 京橋店の体験談

僕は風俗店で遊ぶ際は、基本的に年齢も体型もオールマイティーで気に入った女の子と遊ぶスタイルをとっています。

なので熟女屋 京橋店で遊ぶ時も明らかに一回り年上の熟女と遊ぶ時も何一つ抵抗がありません。

様々なタイプの女性と遊ぶことができるのに年齢やルックスに過剰なこだわりを持つのはもったいないと考えているからです。

熟女屋京橋店で遊ぼうと決めたのもそれが理由です。また価格が若い女の子と遊ぶのに必要な相場より康jく設定されているのも理由の一つですね。

ちなみに初めてホテヘルで遊んだお店はこの「熟女屋 京橋店」が初めてです。

なので綺麗な美魔女とホテルでイチャイチャするシチュエーションに心踊らされていたのを当時はよく覚えています。

たくさんのお店で長年遊んでいますが、いったことがないお店でしかもホテヘルとなると遊び慣れてはいるものの緊張するものです。

僕はおりょうさんというランキング上位の女の子と遊びました。理由はスタイルがよくて、攻め好きでリードしてくれそうな雰囲気を漂わせていたためでした。

もちろん実物に合うまではパネル写真と一致しているかどうかは分からないので始めのうちは不安でした。

たしか初めて遊んだ頃は9月のはじめくらいでしたかね。夏の終わりごろとはいえまだまだ蒸し暑くて普段行くことのない行き慣れていない場所で待ち合わせをするのは、

ものすごい期待と不安な気持ちがありました。本当に待ち合わせ場所に来るのかどうかという不安も少しはありましたね(笑)

待ち合わせ場所より20分も早く来てしまいました。

お店のスタッフさんには服装とかを伝えていたので分かるかと思いますが、ほぼ真夏の真っ最中、カンカンに照り続ける日差しの中で女の子を待つのはとても苦痛でした。

早く待ち合わせ場所についたためコンビニで飲み物を買って水分補給をしつつ終業時間になるまで指定の場所で相手が来るまで待機していました。

そうすると待ち合わせ時間の5分前ぐらいになると、十数メートル先に白い服を着た女性が携帯を見ながら周りを見渡していて、もしかするとと思い近づいてみると。

そこにはパネル写真で指名した女の子のような容姿の女性がいました。

僕に気づいたのか、おりょうさんと思わしき女性のほうから「あ、もしかして指名してくれた○○さん」と声をかけてきてくれました。

この時、テンパって声がすぐには出せませんでしたが、3秒後に冷静に「はい、予約した○○です」と冷静に返せた自分がいました。

初めてとはいえ、さすが風俗に遊び慣れているだけのことはあるなと自分で感心していたのを覚えています。

見た目は化粧は濃いものの感じのよくて小奇麗な熟女さんで、笑顔で近づいてきて、自然体で「さぁ、さっそく行こう」といってくれて迷いもなく手をつないで近くのホテルまで案内してくれました。

京橋駅の駅前には数多くのビジネスホテルやラブホテルがあり、店の系列のものもたくさんあるらしいです。

初めて京橋駅であった時の印象は笑顔で迎え入れてくれて緊張で少しガードが固かった僕の心がほぐれたような感じでした。

直感で(あー、ハズレではないな)と思いました。

待ち合わせの場所から数分歩き、ちょっと小奇麗な白いラブホテルに入りました。

入口に自販機があるのですが飲み物をおごってくれました。

ここもこの女の子の感じのいいところが出ているグットポイントだと思います。

それから部屋を選び、エレベーターで2階に上がり一室に入りおごってもらったジュースを飲みながら軽く雑談をしたのちプレイを開始。

最初は始めましてのディープキスから始まりました。エロイ吐息と香水の匂いがしたのを覚えています。

軽くチュっチュとキスをしていくうちに股間がむくむくと大きくなり、いつの間にかお良さんの虜になっている自分がいました。

お風呂を始めに沸かしていたので、お風呂の水がたまった頃合いに浴室に入り、シャワーで体とあそこを洗ってもらい。二人で入浴。

そこからまたディープキスをして僕の乳首をやさしくエロくなめてくれました。

ビンビンだったムスコがさらにビンビンになっていたのを覚えています。

しかし風呂が熱すぎるせいか、すぐムスコがお風呂の熱さでふにゃふにゃになりましたけどね。

そこで耳なめをお願いしました。乳首だけではなくて耳も感じやすい体質だったので、

ぺろぺろと僕の耳をなめてもらうとすぐにふやけたチ○コがビンビンに勃起!

若さとエロの力があってこそのことです。

それをみたおりょうさんは「こんなにふやけていたのにまたビンビンになって若いねー♡」と褒めてくれました。

それからお風呂からあがり洗面所で体を洗った後、全裸になってベッドに横たわり早速プレイの開始です。

攻め好きでリードするのが得意なおりょうさんはすかさず、優しくねっとりと舌を出して僕の息子をフェラしてくれました。

ただしゃぶっているだけではなくて、舌のまわし方を変えたり、吸い付きのリズムを変えたりと、股間に対する刺激を変えてくれていたので単調なフェラではありませんでした。

今まで遊んできた女の子の中でフェラのうまさは上位クラスだと感じています。

そういった感じのプレイがしばらく続いた後、今度はお風呂でもやってくれた耳なめをしてくれました。

耳をなめてくれる前にエロい吐息で吹きかけてくれたとき、もうタンクには大量のミルクがすでに溜まっており、もう股間の根元に来ている状態だったことを覚えています。

おりょうさんに、耳をしゃぶってもらいながらちんぽをしごいてもらっ3分ぐらい、経ってから、ついにたまりにたまった精子を発射してフィニッシュ。

気持ちよく昇天することができました。

その後、軽く雑談をしました。

話した内容までは詳細には覚えていませんが、あまり口数が多いほうではなく話をするのがどちらかというと苦手です。

それでも初対面のときからほとんど抵抗なく話すことができました。

それから数分後、時間がきてホテルを後にして京橋の駅前まで一緒に手をつないで歩いていき、そこで別れて終わりです。

とても充実した時間を過ごせたのを覚えています。別れのあいさつの際は「あー楽しい時間ってあっという間に終わってしまうんだなぁ」という寂しさがこみ上げてきたのを感じました。

京橋の熟女屋 京橋店のまとめ

以上が熟女屋京橋店の人気のある女の子の一人を指名した感想です。

僕の主観ですが、やっぱり指名が多い子は男の心を熟知しているんだと思います。

これは長年の仕事で培ったキャリアに比例して、いろんなお客さんを相手にすることでお客さんの反応に合わせてやり方を変えることを意識し続けてきた成果でしょう。

風俗業界の裏側は知りませんが、おそらく女の子自身が、自分なりにアレンジして試行錯誤しつつも客のためを思って精一杯お仕事を通してスキルを磨いた結果だと思っています。

個性を出しつつも、お客さんの要望にこたえながら自然体で遊ぶというのは口で言われてもなかなか難しいでしょう。

熟女という年齢では遊ぶ客層も若い女の子と比べて限られているかもしれません。

そういった厳しいと思われる業界だからこそ、一人一人のついているお客さんに対して仕事がより熱心なんだなと思っています。

若い女の子は熟女と比べて社会経験が少ないので世の中の理不尽に対する耐性は低いはずです。

その反面熟女は若い子と比べて年を重ねている分経験もキャリアも豊富ですので、より一層仕事に身が入ることでしょう。

これはあくまで傾向でありかつ僕自身の主観なので断定することはできませんが、熟女の日々の努力はたまげたものです。

これからも熟女屋 京橋のヘビーユーザーとして今後も利用しようと考えています。