ギャルデリ池袋デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が池袋のデリヘルの新店舗を開拓したようです。

今回はギャルデリというデリヘルでM氏いわく

街で見かけるギャルとプレーできる良店&今ですと単体AV嬢の鈴木心春とプレー可能です。

M氏

とのことです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

池袋のギャルデリとは?

ギャルデリは、まさに池袋や渋谷で遊んでいそうな若い女の子が多く在籍するデリヘルです。

こちらは老舗の域に入るほど息の長いお店で、今では珍しくなったガングロギャルも在籍しており、社会人になってギャルとの接点がまったく無くなってしまった・・・という男性陣から絶大の人気を誇っています。

僕もその1人であります。

このギャルデリ一時期は黒ギャル推しの時があり、その印象が強かったですが、現在はそういったものは関係なく、派手な女の子の店、という感じになっています。

清楚系、お嬢様、などと言われるような女の子は在籍しておらず、芸能人で言うと、藤田ニコルやみちょぱのような子たちです。

若い子ばかりのお店なので、入れ替わりが激しく、固定の女の子を作りにくいところが若干の難点であります

池袋のギャルデリの営業時間、料金、予約方法

池袋のギャルデリのシステムを紹介します。

営業時間

12:00~6:00

料金

  • 初回は入会金として2,000円
  • 通常コースは60分20,000円+指名料2,000円+交通費(豊島区発1,000円~)
  • 60分以降は15分ごとに+4,000円
  • 池袋のラブホ利用ですと交通費無料

通常コースのほか、即尺コース、3Pコースなど。オプションも、コスプレやローターといったスタンダードなものから、踏みつけやアナル舐めなどマニアックなもの、撮影まで多数充実しています。

予約方法

基本的には電話予約で、番号は03-5944-9004

その他、受付所へ行く、メール予約、LINE予約など、予約方法も多数あります。

池袋ギャルデリの公式HP

https://galdeli-ikb.com

池袋のギャルデリの女の子のレベル

池袋ギャルデリの女の子達

10代前半から20代半ばくらいまでの若い年齢層。

見た目は、みんな例外なく派手で、服装、髪の色から、肌の色、話し方まで、正真正銘のギャルたちです。

いわゆる普通の女の子というのはいないでしょう。

年齢や体型については自己申告制とのことで、そうなるとやはり多少のサバ読みがある子もいますが、詐欺レベルまでは行かず、誤差の範囲内です。

在籍人数は、HPを見る限り100名前後いるものの、実際に定期的に稼働しているのは30人ほどです。

ルックスについては、60分20,000円という高めな料金設定に相応しく、かわいい子ばかりです。

目が大きいなと思う子が多いですが、ばっちりメイクでキメている子もいるので、素顔のレベルの判断まではなかなか難しいところ。

接客態度についてはお店でもしっかり指導されているようですので、明らかに非常識な地雷接客はないはずです。

実際、お水経験がある子も多く、僕としては逆にコミュニケーション能力は高めだと感じています。

ギャル特有のあのノリが嫌ということであれば、このお店は避けた方が無難でしょう。

池袋のギャルデリのおすすめ嬢

池袋のギャルデリのおすすめ嬢は

  • ぐみぽん:91のFカップで現役AV嬢の鈴木心春
  • ちゃんみー:82のCカップで金髪色黒ギャル
  • ケニーオメガ:86のDカップで池袋の伝説風俗嬢
  • ニコル:83のCカップで銀髪色黒のギャル
  • きらら:80のCカップ昔ながらの顔黒ギャル
  • みぽにゃ:90のGカップで顔黒ギャルでこの店のNo.1
  • ツーパック:88のEカップ色黒ですが髪は黒い
  • パウ:85のDカップ金髪色黒でムチムチ系
  • クレイジービー:83のCカップハーフ系ギャル

人気だった、しぴたん、マッカートニー、メリ、らりっくま、りくは残念ですが退店しました。

単体AV嬢の鈴木心春が在籍ってホント?

単体AV嬢で人気の鈴木心春が「ぐみぽん」という名前で在籍しています。

色白なので、金髪にしてなんとかギャルっぽくしています。

あの黒髪に色白、パーフェクトボディのままで良いと思うんですが・・・

池袋のギャルデリの本番(基盤)NN情報

デリヘルなので本番(基盤)の率は30%位だと思います。

お小遣いなど要求して来る子も中にはいます。

本番(基盤)・NN情報などは下記の掲示板で出ているので参考にして下さい▼

池袋ギャルデリ掲示板

池袋のギャルデリの体験談

今回は池袋ギャルデリです。

池袋で長く営業しているお店なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。ここまで派手ギャルばかりを集めたお店もそうそうないので、そんな女の子と遊びたい時は、僕はここを利用するようにしています。

ここではもう何回か遊んでいますが、今回は初対面の、HPの写真を見る限りキレイで人気嬢であるジヨンちゃんを狙います。

人気嬢なのでなかなか予約が取れないことを覚悟していましたが、遊ぶ日が平日の日中だったこともあってか、すんなり予約を取ることができました。

ギャルデリでは複数のコースがあるのですが、どのコースがいいか確認してくれて、わからないことがあれば聞くとすぐ説明してくれて、スムーズな電話対応でした。

対応の男性もはきはきしていて印象がいいです。

そうして予約の日、白昼堂々池袋のラブホ街へ突入し、部屋に入ります。

電話をかけると、ちょっとスケジュールが押しているとのことで、来るまでに20ほどかかりました。

不真面目な店であれば1時間遅れでも何も言わないので、このお店は時間の管理や、遅れた場合の対応などがしっかりしているのでしょう。

ジヨンちゃんは、170cm弱のスラリとした長身で、褐色の肌、腕や体にタトゥーが入っているという、なかなか攻めた見た目でした。

この、いかにも悪そうな風貌、もちろん賛否が分かれるでしょうが、僕はけっこう好きなんです。

顔は、第一印象は工藤静香に似ているなと思いました。24歳らしいですが、ぱっと見た感じは20代後半ですかね。

おっぱいはプロフ通りのCカップ、スレンダー、痩せているというよりは絞られているといった印象で、ジムに通っているそう。

ちょっとびっくりしましたが、バリバリの関西弁で、関西の女性らしく、マシンガントークで、ノリの良さは最高です。

ジヨンちゃんとは初めてなので、お試しの意味もあって時間は60分にしました。コースも標準コースです。

鬼ギャルコースというのもあるらしく、今回は選択しませんでしたが、どうやら男が責められる系のようで、M男としては気になるところ。

次回入ってみたいですね。

シャワーを浴びてまずはDKから。

シャワー前にタバコを吸っていたので、だいぶタバコの匂いが来ます。

モンダミンくらいはお願いしたいですね。

DKは特筆する部分はないものの、しっかり舌を絡ませてきてくれて、十分に興奮できるレベル。

DKの後は、乳首を舐められます。

音を立てるのに重点を置いているのか、吸ったり、舐めたりするのに大きめの音を立てます。

聴覚的な興奮を狙っているのだと思いますが、舐められていてそんなに気持ちよくないので、数々の乳首責めを体感してきた私としては及第点です。

ここで攻守交代して、僕が責めになります。

おっぱいを揉みながらDKをして、乳首を舐めます。

乳首が気持ちいのか、舐めてすぐに固くなりました。喘ぎ声が大きく、すごく体をよじらせるので、演技かなとも思いましたが、下の方を触るとしっかり愛液が出てきていたので、演技はなく、本当に感度が良いようです。

感度が良い女の子は責めがいがありますね。

良い感じで濡れてきたところで満を持してのク○ニ。

パイパンではないものの、毛がしっかり整えられています。

言葉が適切かわからないのですが、清潔感がありますね。

ま○こも無臭、舐めていると愛液でどんどん濡れてくるので、クンニしていて楽しいです。

気持ちが高ぶったのか、ジヨンちゃんが手を握ってきてくれて、気持ちいい時は強く握ってくれます。

こういう、感情が伝わる行為はこっちも楽しくなるので、うれしいものです。

夢中でクンニをしていたのですが、いつの間にかけっこう時間が経っていたようで、ジヨンちゃんが教えてくれました。

再度の乳首責めでアソコを勃起させられ、いよいよフェラです。

フェラも乳首舐めのように音を立てるのかなと思っていたのですが意外にもそうではなく、まずは丁寧に亀頭を舐めまわされます。

ジヨンちゃんは唾液の量がすごく、亀頭を舐めている間にもどんどん唾液がアソコに垂れてきて、これが温かくてなんとも気持ちいいのです。

こうしてビンビンにさせられた後は、深く咥えこみ、ゆっくり引き抜くを繰り返すスタイル。

口内ももちろん唾液であふれていて温かく、時折口からよだれが垂れてしまってるのは興奮しました。

イキそうになったことを伝えると、少しスロートがスピードアップ、さらに頭を左右に振りながら舐めるという謎の動きが加わりましたが、これがなぜかすごく気持ち良くて、口の中にものすごい量を出してしまいました。

僕はごっくんでは興奮しないので、そのままティッシュに出してもらいました。それにしてもフェラのテクニックは高かったです。

フィニッシュの後は、時間もなかったので2人で急いでシャワーを浴びました。別れ際は、急いでいたからかハグやキスなどはありませんでしたが、

「楽しかったで~」

と笑顔で言ってくれました。話しているとバリバリの関西ギャルですが、プレイでは乙女になって、普通の女の子でした。

池袋のギャルデリのまとめ

池袋ギャルデリでは、エロに積極的な子が多く、女の子が主導になってプレイを進めてくれます。

おっ、こんなこと言うなんてこの子エロいな!

と思うのが一つの醍醐味で、僕もそれを目的として行っているところもあります。

今回は初対面だったこともあり、基本的に僕がして欲しいことを伝えていった感じでした。

お店の名前ではギャルとひとくくりにされていますが、それぞれ性格もあるし、ギャルだからどんどんエロく迫ってくるんだという思い込みにも注意が必要ですね。

女の子のエロさが体感したいのであれば、ちょっと値は張りますが鬼ギャルコースというのがいいかもしれません。

今度行ってみます!

パパでもギャルデリで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。