池袋はちみつ高身長専門デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が池袋のホテヘルの新店舗を開拓したようです。

今回は「はちみつ」というホテヘルでM氏いわく

高身長の女性専門のマニアックなホテヘル

M氏

とのことです。

実際に体験してみてどうだった?

では早速始めていきましょう。

池袋「はちみつ」とは?

池袋はちみつは、高身長の女性のみを集めた、マニアックなホテヘルです。

高身長フェチというと、フェチの中でもかなり珍しい部類ですが、一定の需要がある中で高身長に特化したお店も少ないですから、常連のお客さんの確固たる人気を集めています。

中には遠方からわざわざ遊びに来るという人もいるほど、その手のフェチの方からは指示を得ているようです。

ここでは、その長身を誇示するようなSMプレイや、疑似プロレスなどのパワープレイを得意とする女性が多く在籍しており、お客さんの多くはMの人で僕もその一人です。

そのためか、在籍女性のほとんどがSMプレイに理解があります。

または根っからのSで、M男を気持ち悪がることなく楽しんでプレイしてくれるので、嫌がられるんじゃないか・・・という不安を抱くことなく、遊ぶことができます。

高身長じゃなくてギャルと遊びたい場合は池袋ギャルデリもおすすめ▼

ギャルデリ池袋デリヘルの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

池袋「はちみつ」の場所

池袋「はちみつ」の最寄り駅はJR池袋駅です。

池袋駅東口から徒歩7、8分の雑居ビルに受付所があります。

池袋駅の東口に着いたら「東京都豊島区東池袋1-8-12」とスマホナビで検索して頂ければたどり着けます。

受付後、周辺のホテルへ1人で向かい、入室後に電話をすると数分後に女の子が訪問してきます。

初回は受付所で会員登録の必要がありますが、2回目以降の利用は電話での予約も可能です。

池袋「はちみつ」の営業時間、料金、予約方法

池袋「はちみつ」のシステムを紹介します。

営業時間

12:00~24:00

料金

  • 女の子からの責めが中心のMコースの場合:60分16,000円
  • 相互プレイのFコースの場合:60分18,000円
  • フェラやDKのないNコースの場合:60分14,000円

どのコースでも、15分追加ごとに+4,000円。

初回入会金3,000円。指名料は、受付所での写真指名は1,000円、電話で指名の場合は2,000円。

予約方法

初回は受付所へ行き、会員登録します。

2回目以降の利用では、受付所へ行かなくてもよく、電話で会員番号を伝えると予約することができます。

  • 新規の場合:前日から
  • 会員:5日前から予約可能

池袋のはちみつの女の子のレベル

池袋はちみつの女の子

年齢は20代前半から30代半ばと幅広く、サバ読みはないと思われます。

ルックスについては、HP上はモザイクがかかっているため顔を確認することはできませんが、体型については極端な修正は施されておらず、悪質なパネルマジックはありません。

顔ですが、正直に言うと、ルックスを売りにしている訳ではないため、あまりレベルが高いとは言えません。

かわいい子もいますが、ブサイクだなと思ってしまう女性もいます。そうは言っても、SMプレイは生半可なレベルではありませんので、プレイで楽しめればという方であれば、顔の多少の良し悪しは、プレイの満足度でカバーできるはずです。

在籍人数は、HPを見ると7,80名はいるようですが、長い間出勤の無い女性もおり、コンスタントに出勤しているのは20名前後です。

ただ、女の子の在籍期間は長めで、それには、長身であるが故に普通の風俗店では人気が出にくい、または、コンプレックスだった長身を生かすことのできるお店だから、などの理由があるようです。

池袋「はちみつ」のおすすめ嬢

池袋「はちみつ」のおすすめ嬢

  • あすか:95のGカップ身長185センチ
  • あい:88のCカップ身長178センチで美脚
  • エリカ:84のDカップ174センチで元レースクィーン
  • かな:97のGカップ170センチ
  • ココ:110のHカップ170センチ
  • ねね:95のGカップ180センチ
  • ゆうこ:98のFカップ182センチ
  • りあ:98のGカップ187センチ
  • りょう:111のJカップ173センチ
  • れの:96のFカップ180センチ
  • ロース:96のGカップ180センチ
  • れい:95のHカップ175センチ

人気だった、きみ、ちさと、ユマは退店しました。

池袋「はちみつ」の本番(基盤)事情

池袋「はちみつ」はホテヘルなので本番(基盤)は大体20%程度だと思います。

本番(基盤)情報は下記に出ていますので参考にしてみて下さい▼

池袋はちみつ掲示板

池袋「はちみつ」の体験談

はちみつには毎度お世話になっておりまして、池袋に用事があった時や、長身の女性にいじめられたいと思った時にはよく利用しています。

この日はもう完全にMの気分だったので、このために池袋まで行きました。

今回遊ぶのはつぼみさんといって、もう4回目になります。

180cm弱という長身に、ベテラン嬢らしいSのポテンシャルの高さが素晴らしく、リピーターになりました。

リピーターになったことでお店の方でつぼみさんのスケジュールを調整してくれるようになり、今回も僕の空いている時間にすんなりと電話で予約を入れることができました。

電話で指名の場合は指名料が1,000円高くなってしまいますが、受付所へ行かなくていいのは断然楽。

電話対応はサバサバしたおばさんですが、話が早く、こちらの要望をしっかり汲み取ってくれるのでとても好印象です。

当日の夜は人であふれ返る池袋の大通りを歩きながら、ちょっと小道に入ったところにあるラブホテルに入りました。

もう予約の時間が近付いていたので、早速電話をかけると、5分ほどで来てくれました。

つぼみさんは、180cm近くある長身に加え、シェイプアップされたスリムな体の持ち主で、モデルのような体型です。

30歳前後でこの体型を維持しているのはなかなかすごいです。

体型はモデルながら、黒髪ショートで顔立ちも割と地味な印象で、髪色は年齢に合わせて落ち着かせたとのこと。

見た目は地味でも気さくで話しやすいので、リピーターでなくても会話に困ることはありません。

ただ、Aカップということで巨乳にこだわる人には向かず、喫煙者なのでタバコの匂いが気になる人は気になるかもしれません。

3つのコースのうち、一番標準的なMコースの75分にしました。

DKやフェラがない分安いNコースというのもありますが、それらがないとやはり物足りなく感じてしまうので、僕はいつもMコースにしています。

どんなプレイが希望かを軽く話してシャワーを浴びたら、いざベッドイン。

つぼみさんの場合は布団に入っていちゃいちゃ、というものはなく、すぐに布団を外して僕を大の字に寝っ転がらせます。

まずはDKから。やはりタバコの匂いがちょっとしますが、お互いの舌をねっとりと絡ませ合ういやらしいキスで、この時点で勃起してしまいます。

キスを楽しんだ後は、勃起してしまったお仕置きとして顔を踏みつけられます。

Mでない人には到底理解できないものかもしれませんが、これがM男にはたまらなく興奮するプレイで、はちみつでは基本プレイに入っています。

つぼみさんの足はなんと28cmもあり、その辺の男性の足よりも大きな足に踏みつけられ、僕の顔は完全に覆われてしまいます。

笑いながら踏みつけられ、言葉責めをされ、おまけに足の指で乳首もいじられてしまったので、僕のアソコはさらに勃起してしまいました。

極限まで勃起させられてしまうと、今度はつぼみさん持参の手錠をかけられて手を頭の上にするように指示され、乳首を舐められます。

舌を大きく出してべロリと舐められるのはとても気持ちよく、僕は声を出して動いてしまうのですが、動くと頬につぼみさんのビンタが飛んでくる仕組みです。

もう4回目になるので、僕の興奮するポイントを押さえてくれていてやりやすいですが、在籍が3年を超えるつぼみさんならば、初対面でも希望のプレイを伝えると完璧にこなしてくれると思います。

乳首責めの気持ちよさに気が変になりそうになった僕に、今度はフェラ責めが始まります。

フェラも、膝立ちで手錠をかけた手を腰に回した状態で、アソコを突きだした状態で舐められるという、なんともMの心を揺さぶる体勢でやられてしまいます。

つぼみさんは裏スジを丹念に舐めまわした後、ちゅぽん、ちゅぽんと音を立てて口から出し入れするのですが、これが徐々に快感が高まっていって、なんとも苦しいほど気持ちいい。さすが、男の弱いポイントを熟知しています。

乳首を触られながらこのフェラを続けられ、何度か射精しそうになりましたが、その度にフェラを中止するという寸止めに遭ってしまいます。

僕の苦しそうな顔を見て大笑いするつぼみさんは、演技は一切ない、本当のSですね。

SMクラブに行っても人気が出ると思うし、本人も楽しんでプレイしていそうです。

いよいよもう限界となり、射精させてほしいと懇願したところでベッドに強引に押し倒され、僕のアソコに大量の唾液が垂らされます。

つぼみさんの唾液はローションかと思うほどヌルヌルしていて気持ちいいのです。

これまではフェラでの発射でしたが、この日は趣向を変えて足コキでイカされることになりました。

足コキはあまり経験がありませんが、これがなかなかに良い。

前に別の女性にされた時は足裏がザラザラしていてちょっと痛かったのですが、足コキの要望をよく受けるというつぼみさんの足裏は手入れが行き届いていてすべすべ。

初めての感覚でしたがかなり気持ちよく、あっという間に足に射精してしまいました。寸止めされていたので、若い頃みたいな量が出てしまいました。

その後は、取り急ぎつぼみさんの足を拭き、一緒にシャワーを浴びてお別れ。

最後に頭をなでなでしてもらいました。

いい歳のおじさんがなでなでされるなんて気持ち悪い光景ですが、やっぱりいいもんですね。

池袋「はちみつ」のまとめ

つぼみさんとはもう慣れているのでやはり間違いのない、楽しい時間を過ごすことができました。

M男であるこちらに対して、いい意味で遠慮がないので、存分にその手の欲求を満たすことができます。

つぼみさん以外の女の子も、こちらの要望を汲み取って存分にS性を発揮してくれる子が多いので、長身好きのM男さんには自信を持ってオススメしたいお店です。

パパでも「はちみつ」で豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。