【体験談】西中島のホテヘル「人妻百花」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回は「人妻百花」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

大坂の人妻百花西中島店とは?

旧・奥様絶好調、現・人妻百花店名は変わりましたが営業形態やコンセプトはあまり変わっていません。
店名からも分かるように、人妻を売りにしたホテヘルです。

西中島という土地柄、梅田に次ぎ人妻系のお店は多いので店同士の競合により、潰し合いというより相乗効果で、より良いお店へと変貌しています。

なかでも、この人妻百花は総じてレベルの高さがうかがえます。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

大坂の人妻百花西中島店の場所

最寄り駅の十三駅に着いたらスマホのナビで

  • 大阪市淀川区西中島3-16-12 木川第2ビル701号室
  • 大坂 西中島の人妻百花西中島店

と検索して頂ければたどり着けます。

大坂の人妻百花西中島店の営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

9:30~23:00

※日曜日9:30~22:00

料金システム

  • 60分:12,000円
  • 75分:14,000円
  • 90分:22,000円
  • 120分:22,000円
  • 150分:28,000円
  • 180分:33,000円
  • 延長(30分):8,000円
  • ホテル代:1,500円~
  • 特別指名料★1つにつき:+500円

予約方法

電話予約:06-6390-3222

大坂の人妻百花西中島店の女の子のレベル

何度か訪れ、数人と対面していますが、どの子もレベルが高いです。

見た目だけでなく、接客や技術も伴い、俗に言う当たりの多いお店でしょう。意外と穴場かもしれません。

大坂の人妻百花西中島店のおすすめ嬢

大坂の人妻百花西中島店のおすすめ嬢は、

  • 真嶋りかこ奥様
  • 谷口まや奥様
  • 葵りの奥様
  • 鈴宮かえで奥様
  • 広瀬なな奥様
  • 田崎みう奥様
  • 山口ゆみ奥様
  • 黒木みか奥様
  • 早見めい奥様
  • 辻なお奥様

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

大坂の人妻百花西中島店の本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約40%といったところですね。

大阪で確実にSEXしたい場合は飛田新地などの遊郭に行きましょう。

(大阪にはソープランドがありません、条例で禁止されています)

全国的に有名な飛田新地はモデルやアイドル級とSEXできます▼

【総力取材】飛田新地のシステム・値段を体験談から解説します

日本最安値で女の子とエッチできる信太山新地▼

【日本最安値】大阪の信太山新地の体験談とおすすめの店・料金・遊び方・口コミのまとめ

飛田新地に次ぐ規模の松島新地▼

【2021年最新版】大阪の松島新地の遊郭体験談とおすすめの店|遊び方・値段・営業時間まとめ

NN、NSできるとか噂の滝井新地▼

大阪の『滝井新地』遊郭体験談|遊び方・評判・口コミまとめ

コリアンタウンという超ディープスポットにある今里新地▼

大阪の『今里新地』遊郭体験談|遊び方・評判・口コミまとめ

兵庫県の尼崎にあり1万円ポッキリで遊べます↓

【2021年最新版】尼崎「かんなみ新地」の体験談と営業時間・料金・遊び方まとめ

大坂の人妻百花西中島店の体験談

このお店は何度か通っていますが、この日は急遽の利用です。

前日から加古川市へ泊まりで行っていましたが、加古川にはめぼしい風俗がないので比較的近めの神戸まで行って遊ぼうと予定していましたが、悪い虫が騒ぎ神戸まで行くなら+30分ほどで着く大阪まで行けばいいじゃない!と欲求の渦に巻かれ大阪へと繰り出しました。

予定としては、メンズエステからの風俗。

非風俗のメンズエステで胸と期待と股間を膨らませ、風俗で大放出。

言うが易し、これが意外と実行が困難で、翌日の予定もあるので遅くても最終電車で加古川まで戻らなければなりません。

しかし、終電は最悪の手段なのでできる限り早く戻りたいのです。

メンズエステは、その形態上時間が読みづらかったりします。

過去に利用したことのあるメンズエステですが、プレイルームがどこになるのかは当日お店からの連絡がなければ分かりません。

そのため、移動時間が予定として確定できず、残り時間を考慮するとその後の風俗もどこへ行くか決定には至りませんでした。

実際、メンズエステを終え、阪急やJRの所要時間から逆算し、新規のお店より行ったことのあるお店の方がよさそうだったので、人妻百花に決定です。

お気に入りの女の子は二人いますが、タイミングが悪くどちらも出勤していませんでした。

早速お店に向かい受付をしますが、最短で50分待ちとのこと。

50分待つと、予定してた時間では帰れないが、最終には間に合う時間です。

ここから新たにお店を探し移動→受付をすると、50分待ちよりは早くプレイを開始できそうでしたが、すでに人妻百花まで来たことと、手間暇の労力を考え50分待つことにしました。

待合室に通されますが、一人でも狭いようなスペースで50分待つのはしんどいので、一旦お店を出て5分前に再来店することにして時間を潰します。

すでに予約状態ですが、西中島という街並みは甘い誘惑だらけです。

近くのコンビニ前でタバコを吸いながら時間を潰してると、目の前に夜のお姉さんらしき女性が往来してます。

まだパネルでしか見ていない未知の女性よりも、目の前を通る女性の方が何倍にも良く感じます。

隣の芝生ならぬ、隣のネオンほどピンクに見えてしまうようです。

同じ場所にいると羨ましさが勝るので、近辺をブラつきます。

タコ焼きの誘惑、キャバクラの誘惑、アジア系外国人の誘惑、居酒屋から漏れ聞こえる賑やかな声。

残酷な小一時間のテーゼ。

誘惑、襲来。

エヴァンゲリオンは見たことありませんが、とにかく50分の待ちが苦痛だったので、近くの松屋で豚丼を降臨させました。

お腹を満たしたところで人妻百花へと戻ります。

メンズエステで溜めた高鳴りはすでに消化してしまいましたが、再度受付を済ませ数分待ったあとエレベーターで女性と対面です。

パネル指名したのは、まゆみ(36)さんです。

見た目は年相応といったところでしょうか、悪くはないです。

つまり良くもないです。

ホテルは受付と同じビルの下の階です。

広くもなく狭くもなく、ちょうどよくもない微妙な部屋ですが、近隣のホテルよりは安くて移動時間も短くお得ですね。

入室直後、個人的な体の欠点に触れてきました。

特に気にしてはないので、触れられても構わないのですが、ハゲてる人にハゲとは言わないように、気付いてても

そこには触れないのがこれまででしたが、初めて触れられたので、わりとズケズケ物を言うタイプの方だと思います。

接客業としては、マイナス点ですね。

会話は、息子の部活かどうとか、自分の生活がどうとか、女性側のどうでもいい話しが続きます。

楽しげに話してるので、楽しげ風に返事をします。

どちらが接客してるのでしょう?

一方的に話してくる女性にはオウム返しで相づちを打つのがいいと聞きます。

オウム返しで相づちを打つと、さらに楽しそうに話します。

火に油を注いでしまいました。

早くシャワーで消火したいです。

このあとも女性は喋り続けますが、楽しかったメンズエステが走馬灯の如く蘇ります。

苦痛の50分待ちも実は楽しかったんだと噛みしめます。

もう話しなんか聞いていられないので、おもむろに胸を触ります。

おそらく相づちは打っていたのでしょう、話しは止まりません。

それでも胸を触り、服を脱がせます。

こちらも服を脱ぎ、お互い下着になった状態でベッドに寝かせようとすると、シャワーの準備に立ちました。もう何も言えません。

タイミングの悪さに言葉を失いましたが、シャワーを浴びます。

シャワー中も何か言ってたと思いますが、もう耳には入ってきません。

シャワーを終え、体を拭き一人でベットに転がり、彼女が出るのを待ちます。

もはや何の期待感もなく、プレイを受けます。

しかし、性欲というのは恐ろしいもので、責められると感じます。

ついさっきまで絶望感を味わっていたのに、体がピクピク反応して瞬く間にフル勃起。

反応のよさに彼女のスイッチも入り、敏感なところを見定めながら巧みに責めてきます。

完全なマグロ状態ですが、確かなテクニックは持っていました。

何故だかフェラチオはしてもらえませんでしたが、もうこの際いろんな意味でしてもしなくてもいいです。

とにかく、手コキもアソコ意外のリップ責めも気持ちいいのでフェラチオにはこだわりませんでした。

一通り責められ、そろそろ発射準備が整ったところで、攻守交代を迫られる。

このタイミングの悪さは天性のものでしょう。

ここまできて、責める気力は失っていましたが、何かを振り絞って責めに移ります。

こちらが上になり。

逆シックスナインの体勢に持ち込みましたが、フェラはしてくれないようです。

喋る口はあっても、しゃぶる口はないのでしょうか?

クンニで感じているようでしたが、濡れてません。

確かに僕もテクニックがあるほうではないのですが、あえぎ声と潤いが比例しません。

演技でも感じてるように振る舞ってくれたことに感謝しましょう。

半ば投げやり気味ですが、投げたのは匙です。

渇いたままのアソコでは、気分もアソコも盛り上がりません。

変わらず、逆シックスナインの体勢のまま手コキで発射しようとしましたが、ここでもまた発射寸前で体勢の変更を要求されました。

寸止めプレイですか、そうですか。

おそらく顔射を恐れたのだと思いますが、体勢を変えこちらが寝転び手コキをしてもらいます。

テクニックはあるので気持ちいいのですが、勃起力は弱まってます。

それでもひたすらしごき続けるので、こちらも足ピン状態で必死に努力します。

もはやお互い言葉はありません。

必死の手コキと努力の足ピンで半ば強引に発射へと漕ぎ着けました。

なんだかんだ言っても、最終的に出すものは出すのです。

激しくこすられ真っ赤になった亀頭がプレイ後のシャワーで痛みます。

発射した瞬間に手を止めたので、あまり気持ちいい射精感ではなかったのですが放出した喜びを味わいましょう。

プレイを終え、服を着て、そそくさと電車に揺られ加古川へと帰りました。

大坂の人妻百花西中島店のまとめ

お気に入りの女性がいるので、お店に不満はありません。

受付や電話対応の接客も程よく丁寧で問題ありません。

全ての道はローマに通じますが、全ての射精は快感へと通じないこともあるようです。

テクニックは褒めるべき点ですが、その他が合いませんでした。

年相応の見た目も気になりませんが、会話とタイミングの悪さは相性によるものでしょう、僕には合いませんでしたが、彼女のフィーリングに合う人もいるとは思うので、一言にダメとは言いません。

次からは、お気に入りの子を指名します。

出勤していなければ、他の店に行きます。