【体験談】名古屋のヘルス「FRONTIER(フロンティア)」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた名古屋の風俗店を開拓したようです。

今回は「FRONTIER」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)とは?

名古屋市内にはキャバクラや風俗店、居酒屋にバーといったお店が並んでおり、ナイトスポットとしての役割を担っている歓楽街が地下鉄栄駅と久屋大通駅の近くにあります。

今回紹介するFRONTIERはそんな栄駅から徒歩5分圏内にある箱ヘルです。

名古屋の箱ヘルにはスタンダード・高級・人妻・M性感・マットと色んな種類のお店があります。

FRONTIERは人妻のファッションヘルスなので、在籍している女の子は年長気味ですが、他のデリヘルや箱ヘルの人妻風俗店と比べると比較的に年齢層は若い方なので若妻やお姉さん気質の子と遊びたい人はこのお店がオススメです。

またシティヘブンという風俗情報サイトの名古屋人妻風俗店のランキングで上位にランクインされている優良店で総在籍数が58(2020年6月9日現在)、常時12名以上出勤しているお店なので安心して色んな大人の女性を選べるお店となっています。

そして人妻風俗店は他のスタンダード風俗店と比べて料金が安いのが特徴で、名古屋にある人妻風俗店の料金の相場については50分15,000円、70分19,000円でFRONTIERも他の人妻風俗店と同様の料金になっています(料金システムの詳細については下記に記載されています)。

箱ヘルでできる限り安く女の子と遊びたい人にとっては比較的リーズナブルに遊べると思います。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

名古屋のFRONTIER(フロンティア)の場所

最寄り駅に着いたらスマホで

  • 住所:愛知県名古屋市中区錦3-13-4 錦成ビル5F
  • アクセス:地下鉄東山線栄駅1番出口より徒歩5分
  • 名古屋 FRONTIER(フロンティア)

などと検索してみましょう。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)の営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

9:00~23:50

料金システム

  • 入場料:2,000円
  • 指名料:1,000円
  • 延長30分:10,900円

 

  • 50分:14,900円
  • 70分:19,900円
  • 90分:26,900円

予約方法

  • 前日予約:12:00~22:00
  • 当日予約:8:30から予約開始

電話(052-950-7716)

名古屋のFRONTIER(フロンティア)の女の子のレベル

先ほどの店舗説明で少し触れましたが、このお店は人妻箱ヘル店ということもあり在籍している女の子の年齢はホームページ上では最年少で24歳、最年長で39歳と年齢層は比較的に年長寄りとなっています。

スタイルはBカップ~Gカップとおっぱいが抑えめの子がいれば逆に巨乳の子もいます。

またプレイはイチャイチャプレイが得意な子がいれば、フェラ好きな子、ご奉仕好きな子と色んな子がいるみたいなので、女の子の属性は広めと言ってもいいと思います。

しかし注意しないといけないのが、全員が全員ルックスとサービスがいいとは限りません。

プレイについては時間稼ぎのつもりでプレイをしている印象だった子がいたり、ホームページと違ってプレイNGが多かったり喘ぎ声が演技に見えて萎えたなどの口コミもありました。

写真についてはもともとホームページではモザイクや手で顔の一部もしくは全体が隠れている子が多いので、顔を過剰に想像してお店に行くと「実際の印象と違った」とか「年齢を鯖読んでる感じだった」「年齢より老けて見えた」という口コミも見られました。

このような悪い口コミがある中でも、「写真通りだった」という人や「元々熟女好きだったから許容範囲だった」と言った口コミもありますし、年長故に「プレイが濃厚だった」と感じる人もいるみたいなので、熟女好きな人や年長者の経験故の濃密なプレイを堪能したい人は希望があるお店だと思います。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)のおすすめ嬢

FRONTIERのおすすめ嬢は

  • まや
  • まこと
  • ちか
  • なつ
  • みか
  • さくらこ
  • ひびき
  • まき
  • きょうこ
  • りの

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)の本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約20%といったところですね。

なのでこのお店での本番は行為はあきらめた方がいいです。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

体験談を書いているので参考にされて下さい。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)の体験談

岐阜市の実家に暮らしていた当時学生の僕はこれまでAVを見たりオナニーしかしておらず、初風俗デビューとなったお店がこのFRONTIERでした。

当時は風俗店についての興味はありましたが、内気な僕は風俗に行きたいと相談できる人がいなくて、逆に風俗のことを語る知り合いや友達も周りにいませんでした。

そんな僕が唯一知っていた風俗事情が名古屋市の栄と岐阜市に風俗街があるということでした(ちなみに岐阜市の風俗街は金津園のことです)。

当時ソープやヘルスなど風俗の違いや料金の相場も全く知らなかった僕は、先入観で金津園は高額な料金を取られるという印象だったので、エリアは名古屋市内にすることを決めていました。

またデリヘルかヘルスのどちらかを選ぶ時にデリヘルの手順をネットで調べると面倒くさそうだし、料金システムより別途料金がかかる印象だったので名古屋市内のヘルス店にすることにしました(ちなみに名古屋市内にホテヘルは全然ないです)。

名古屋市のヘルス店の中で比較的にリーズナブルで、風俗総合サイトで高評価だったお店がFRONTIERだったのでこのお店に行くことに決めました。

日中だとすぐに対応できる子が多くて風俗初心者の僕にはどの子を選べばいいかわからなかったので、予約もしないで緊張しながらお店に向かいました。

栄の風俗店ではよく見かけますがFRONTIERは大きなビルの中にある様々なお店が並んでいる中の一つで、エレベーターに乗って5Fに降りるとすぐ目の前にフロントがあります。

ボーイさんに予約かどうかを聞かれて、予約してないことを伝えると狭めの待合室に案内されました。

待合室に座るとボーイさんがパネルを持ってきて女の子を選ぶよう言われましたが、完全初心者だったのでオススメを聞いてその子にしました。

女の子を選んだら一番料金が安い50分を選んでその分の料金を支払い、入店した時点で30分ほどかかると言われていたので言われた通り待っていました。

しばらく待っているとボーイさんに部屋の前まで案内されて、扉を開けると床に座ってお出迎えをした状態の女性がいました。

扉が閉まり女性が顔を上げると少しお姉さん寄りの顔で個人的には可もなく不可もない顔立ちで、スタイルもお腹が少し出ているのに胸の大きさも普通程度でした。

今思うと容姿に至っては人妻店にフリーで入店した割には、まあまあ良かった方だと思います。

ベッドに座って「こんな年上のお店に入るのも珍しいね」とか言われながら軽く雑談をした後に、お互いに服を脱いでシャワールームに案内されました。

普通に身体と股間周りを入念に洗ってもらってうがいと歯磨きをしてベッドプレイに入りました。

ベッドプレイは軽いキスから入って全身リップ、生フェラ、素股をしてもらいました。

素股はAVや風俗動画で見たことはありましたが、ローションもつけてなかったこともあり全然気持ちよくなかったです。

最終的にフェラで初めての口内射精をしてもらい「口に入れて大丈夫なのかな」と心配しながら昇天しました。

その後シャワールームでお互いの身体を洗って服を着てからエレベーター前まで送ってもらいお別れしました。

初めての箱ヘルだったので気持ちよかったなと思って帰りましたが、風俗をそれなりに経験してきた今振り返ってみるとプレイについては普通だなと思いました。

(自分が初心者で責めなかったこともあると思いますが、、)そう思うと安い料金で風俗に経験できたことはよかったのかなと思います。

名古屋のFRONTIER(フロンティア)のまとめ

今回紹介したお店は僕の初めての風俗店ということで、あまり参考にしづらいとは思いますが、経験則で言うと可もなく不可もないお店でした。

しかしこのお店を経験している人の口コミを見てみるとそれなりに満足している人もいれば、逆にお店に対する期待や今までの経験から女の子の容姿やサービスに不満を感じた人もいるみたいです。

正直このお店ではどの女の子を選ぶかで印象が変わってくるとは思いますが、個人的にはあまり高望みをしないでお店に向かうことをオススメします。

(特に今までよいサービスを受けてきた人は注意が必要だと思います。)