【体験談】すすきのデリヘル「第二夫人」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回はすすきのデリヘル「第二夫人」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

札幌の第二夫人とは?

札幌の第二夫人は、痴女専門デリヘルです。

最安値料金が60分14,000円なため、この界隈では中級店寄りの大衆店と位置付けられています。

ただ、『80分15,000円交通費無料コース』『17時まで限定イベント』などといった割引サービスも毎日行われているので、金欠で予算を抑えたいという方は、これらの制度を活用しましょう。

『痴女コース』『痴女夫人おまかせコース』『淫猥ハーレム3Pコース』など様々な変態コースが設置されているので、変態プレイが好きな方は、こちらのお店に来れば高確率で満足することでしょう。

逆に、普通のノーマルプレイを望んでいる方には少し物足りないと感じるかもしれませんね(笑)

20代後半~40代と幅広い人妻が在籍しているのですが、その中でもアラフォーで性欲むき出しの変態嬢が特に多い印象を受けましたね。

なので、第二夫人でロングコースを頼んだら何発抜かれるか分かりませんよ。

このように、第二夫人は、

「普通のプレイに飽きたから新しい刺激が欲しい」

「人妻と変態なプレイをしながら抜かれたい」

「何発も抜かれたい」

といった方たちにピッタリなお店となっています。

セックス目的の女子が集結!


ワクワクメール
には大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりSEXする相手を探しています。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよね。


素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。 コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげましょう。 風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

札幌の第二夫人の場所

派遣型(デリヘル)のため店舗はなし。

対応エリアは札幌市を中心とした近隣地区内です。

利用するときは、スマホで「札幌 第二夫人」と検索してみてくださいね。

札幌の第二夫人の営業時間、料金システム、予約方法

札幌の第二夫人のシステムを紹介します。

営業時間

AM10:00〜翌5:00(最終受付)

料金システム

■変態、淫猥、痴女基本コース

  • 60分:14,000円
  • 70分:16,000円
  • 80分:18,000円
  • 90分:20,000円
  • 100分:22,000円
  • 120分:26,000円

■女性のお客様専用コース

  • 60分:14,000円
  • 70分:16,000円
  • 80分:18,000円
  • 90分:20,000円
  • 100分:22,000円
  • 120分:26,000円

■カップル訪問楽しい快楽3P

  • 60分:19,000円
  • 70分:21,000円
  • 80分:23,000円
  • 90分:25,000円
  • 100分:27,000円
  • 120分:31,000円

■変態、淫猥、痴女夫人にお任せコース

  • 60分:15,000円
  • 70分:17,000円
  • 80分:19,000円
  • 90分:21,000円
  • 100分:23,000円
  • 120分:27,000円

●下記が無料で付いてきます。

  • 放尿
  • ボディーストッキング
  • アイマスク
  • 小物おもちゃから3点使い放題(ローター、バイブ、アナルバイブ、エネマグラ、ペニスバンド等。夫人によりほかの小物おもちゃあり)

■淫猥ハーレム3P(夫人2人)

  • 60分:28,000円
  • 70分:32,000円
  • 80分:36,000円
  • 100分:44,000円
  • 120分:52,000円

■レズくんずほぐれつ酒池肉林3P(夫人2人)

  • 60分:30,000円
  • 70分:34,000円
  • 80分:38,000円
  • 100分:46,000円
  • 120分:54,000円

■ぐっちゃぐちゃスワッピングコース(夫人2人)

  • 60分:32,000円
  • 70分:36,000円
  • 80分:40,000円
  • 100分:48,000円
  • 120分:56,000円

※詳細はお問い合わせください。

■その他料金

  • 電話指名:1,000円
  • 写真指名:1,000円
  • 本指名:1,000円
  • 延長20分:5,000円
  • クレジットカード:OK
  • 入会金:無料
  • タイプ指名:無料
  • 領収書発行:可
  • 身体障害者:サポート有

■オプション

  • 無料:放尿・ボディーストッキング・アイマスク・レズ(女性のお客様)
  • 500円:写真撮影(1枚)
  • 3点2,000円・5点3,000円:双頭ディルド・ローター色々・バイブ・アナルバイブ・エネマグラ・ペニスバンド・電マ・オナニー・その他
  • 2,000円:ウーマナイザー
  • 3,000円:ごっくん・顔射・浣腸
  • 5,000円:カップル3P・自然排便
  • 7,000円:AF
  • 3P:通常料金×2

■派遣エリア・交通費

  • 1,000円~:中央区、中央区近郊等(環状通内側が目安です)
  • 2,000円~:豊平区、白石区、東区、北区、西区等(環状通外側高速新道内側が目安です)
  • 3,000円~:南区、清田区、厚別区、手稲区等(高速新道外側片道15キロ程度が目安です)
  • 4,000円~:上記以外、札幌市内
  • 5,000円~10,000円:札幌市近郊、石狩市、苫小牧市、千歳市、恵庭市、北広島市、小樽市、余市郡、岩見沢市、当別町

予約方法

電話予約:011-552-0669

札幌の第二夫人の女の子のレベル

札幌の第二夫人の女の子のルックスレベルは『それなりに綺麗』といった感じですかね。

年齢よりも若く見えるし、スタイルも抜群です。

そして性欲が強い(笑)

AFなどのアブノーマルプレイをOKしてくれる嬢も多いです。

もちろん客のお尻も喜んで舐めてくれる嬢もたくさんいますよ。

ただ、20代前半特有のもっちりスベスベ肌ではありません。

そこが唯一の欠点ですかね。

でもそれを加味しても、総合的に見たら値段以上に価値があると言っても過言でありません。

よって、「変態プレイが無理」「20代前半の女でないとチンポが反応しない」という方以外は満足して終えることができると思います。

ヤリモク女性が大集結

ハッピーメールは日本最大規模のヤリモク女性が集計。 理由はなんと言っても3000万人以上の登録者で他のサイトより断然多いです。
3,000円を課金すれば大体1ヶ月は遊べるのですが、OLさん・人妻・看護師・大学生の4人とセフレになることが出来ました。 なんと1人750円でセフレを作れたことになります。これを風俗でしたら数万円掛かりますよね。
使い方は簡単で掲示板機能から目当てのパートナーを見つけることができます。


ヤリモク女性を見つけたいのなら、まずはハッピーメールに登録しましょう。
https://fam-ad.com/ad/p/dt?_site=68784&_loc=259564&_mstype=99

札幌の第二夫人のおすすめ嬢

すすきの第二夫人のおすすめ嬢は、

  • かおり(38歳)
  • こと(39歳)
  • つぐみ(39歳)
  • のぞみ(45歳)
  • さえ(38歳)
  • ほのか(41歳)
  • しの(39歳)
  • ももか(34歳)
  • ゆうこ(45歳)
  • さなえ(40歳)

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

札幌の第二夫人の本番(基盤)事情

札幌の第二夫人の本番(基盤)確率は約60%といったところですね。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

以下の店舗とかおすすめですよ。

【体験談】吉原のソープ「クラブ夢」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】吉原ソープ「シーザースパレス」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】吉原NO.1ソープ「王室」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】吉原ソープ「迎賓館」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】吉原ソープ「ラビアンローズ」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

札幌の第二夫人の体験談

『楽園』で久しぶりのAFプレイを行って以降、AFにドハマりする羽目に(笑)

なので、以前友人から聞いた痴女専門のデリヘル『第二夫人』を利用することにしました。

普通の店よりはきっとAFできる可能性が高いはずと思いながらお店に電話。

店員「第二夫人です」

M「あの、60分コースでAFができる女の子をお願いしたいんですが。あと案内がすぐにできる子で」

店長「お客さまの希望にピッタリな子がいますよ」

M「本当ですか。ぜひぞの子でお願いします」

店長「かしこまりました。ホテルはもうお決まりですか?」

M「〇×ホテルの△△号室です」

店員「あそこのホテルですと、そうですね・・・15分ぐらいで到着すると思います」

M「分かりました。よろしくお願いします」

店員さんとのやり取りを終えて軽くシャワーを浴びました。

それから約5分後。

コンコン

「ついにAFだ」と気合いを入れながら扉をオープン。

嬢「××です。本日はよろしくお願いします」

そこそこ綺麗でどことなくエロそうなアラフォー嬢でした。

M「よろしく」

挨拶を済ませたあとベッドに移動して、ブラジャーとパンツ以外を脱がせてそのままベッドに押し倒し全身リップ。

首筋を軽く愛撫したあと、赤色のブラジャーを少しずらして乳首や乳輪を舐めまわしてやりました。

それから腹部や太ももなど下半身をリップしていったあと、パンツをずらしてクン二リングス。

無味無臭のマ〇コをペロペロと舐めまわしたあとシックスナインに変更して、私のチンポもしゃぶってもらいました。

嬢の生温かいお口でチンポを完全フル勃起にしてもらい、正常位の態勢で嬢のお尻に挿入。

嬢「ああん」

ゆっくり腰を振っていきました。

ぱんぱんぱん

嬢「あん、ああん、あ~~ん」

嬢の甲高い喘ぎ声やチンポに見事にフィットしたアナルを突きまくってやりましたよ(笑)

ぱんぱんぱん

AF開始から約5分後。

ついに逝く体制に。

M「あ、そろそろ逝くわ」

嬢「あん、ああん」

M「中にだしても大丈夫?」

嬢「あとでしっかりと洗ってくれるのならいいですよ」

M「了解。うれしいこといってくれるね(笑)」

ぱんぱんぱん

M「あ、逝く」

ドピュ~~

ビュ、ビュビュ

嬢のお尻に大量の精子を噴射したあとお風呂場へと向かい、嬢のアナルを綺麗に洗浄してやりました。

そのあと互いの体を密着しながら洗体。

服に着替えて時間ギリギリまでベロチューをしてお別れをしました。

札幌の第二夫人のまとめ

「お尻を洗ってくれるなら中出しOK」と言われたときはキュンときちゃいましたよ(笑)

変態でノリの良い嬢だったので、終始楽しむことができました。

強いて欠点をあげるならば、マ〇コが無味無臭だったことですかね。

たまに臭いマ〇コが無性に恋しくなる時があるのですが、この日はまさにソレが恋しいときだったんですよね。

なので、無味無臭のマ〇コだった時は少しガクッときちゃいました。

でも不満はそれぐらいです。

そのため、コスパは抜群と言っても過言ではありません。

このように、値段以上に価値のある熟女が相手をしてくれるので、チンポがうずいたら札幌発のデリヘル『第二夫人』を活用することをおすすめします。