【体験談】すすきのソープ「六條」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた札幌すすきののソープランド街で新店舗を開拓したようです。

今回は「六條」というソープランドで、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

すすきの六條とは?

札幌のすすきので、長年営業を続ける人気ソープランドです。

長年続くという事は、それだけサービスが安定していること、お客さんが安定して入っていることを示していますので、それだけでも安心感が違いますよね。

ぼくは、そんな安心感とかではなく、いつもの情報サイトで可愛い女の子を見つけたのでこの店を選んだんですが、お店の女の子の年齢層は基本的に20代後半から30代がメインです。

やっぱり、欲求不満な「若妻」と遊べるお店をコンセプトとしているお店ですので、年齢はこのくらいの年代をチョイスしてくれていないと困ります。

若すぎるとなんか年の差を感じてギャップが生まれちゃいますし、逆に40代以上が多くなると、正直ギャンブル感が強くなってきます。

料金システムは、すすきののソープランドでは平均くらいです。

総額をフロントで支払うシステムなので、この点も安心ですよね。

このメリットで注目したいのが、早朝割クーポンがあって、朝6:00~9:00の時間限定で40分10,000円というのがありますので、安く六條を体験したい!といった方は、この早朝割クーポンを利用してみると良いと思います。

すすきのは日本有数のソープランド街で他にも多数店舗があります。

体験談を書いているので参考にして下さい。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

すすきの六條の場所

すすきの六條の最寄り駅は地下鉄南北線すすきの駅で店舗へは5番出口より徒歩5分です。

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • 六條
  • 北海道札幌市中央区南6条西4丁目

と検索すればたどり着けます。

すすきの六條の営業時間、料金、予約方法

すすきの六條のシステムを紹介します。

営業時間

6:00~翌0:00

訴額料金

  • 60分:16,000円
  • 80分:20,000円
  • 100分:24,000円

延長料金は20分毎に2,000円です。

入会金は1,000円、指名料は2,000円となっています。

予約方法

電話:011-531-8001

ネット予約:シティヘブンより予約可能

すすきの六條の女の子のレベル

すすきの六條の女の子

ぼくの体験や口コミから評価すると、A>B>Cの3段階評価で、顔:B、スタイル:B、会話:AB、といった感じです。

ぼくが遊んだ女の子もそうなんですが、やはり30代が多いので、10代後半~20代前半の引き締まったボディラインと比べると、気持ちゆるみが出てくるのはしょうがない部分かなと思います。

それが良いんだよ!という方達もおおいので、これは良くもあり悪くもある点ですね。

ぼくについた子は、顔はかわいい顔をしていました。

ただ、インターネットで検索して口コミなどを見ると、ハズレも一定数いるようですので、評価を「B」にしています。

接客面は、年齢が30代中心なのである程度社会人経験を積んだ女の子も多く、会話は安定していましたので、AとBの中間ということで「AB」としています。

すすきの六條のおすすめ嬢

すすきの六條のおすすめ嬢は

  • 熊沢ようこ
  • 藤咲あさみ
  • 片岡みらい
  • 一ノ瀬なお
  • 富平いおり
  • 真銅くるみ
  • 白石ゆつか
  • 立花ゆいな
  • 愛内雅(みやび)
  • 滝川ふうか

どの嬢も人気なので予約してから行きましょう。

すすきの六條のNS・NN情報

すすきの六條はS着店です。

すすきのでNS・NN体験しましたら掲載しますね。

すすきの六條の体験談

このお店は長い間営業を続けているお店なんですが、ぼくは今日まで一度も行ったことがありませんでした。

というのも、路面店だったので、なんか入るところをみんなに見られているみたいで恥ずかしいじゃないですか。

ただ、今回は、風俗遊びも回数を重ね、1人で風俗ビルに入るのも慣れてきていたので、結果的に気にせずに普通に行くことができました。

風俗情報サイトで検索している時に一目で気になった女の子を指名して、その日の夜にお店に行くことになりました。

お店に入ると、入口でボーイさんが迎えてくれます。

30代半ばくらいで結構優しい対応をしてくれるボーイさんでした。

フロントで総額を支払って待合室で待機します。

1~2分くらい待っただけですぐに女の子の準備ができたということで移動です。

扉の向こうの女の子は、顔は情報サイトで見た顔よりも多少薄い感じがしますが、それはそれで結構タイプの顔をしていたので、結果オーライです。

それよりも少し気になったのは、ちょっと体系が緩い感じがします。

サイトで見ていた時は、もっと引き締まった印象でしたが、ここが違ったのは少し残念でした。

服を脱いでバスルームへ移動。

ここでは、湯船からぼくの竿だけを出してフェラをしてくれる、オーソドックスなプレイからスタートしました。

そのあとは、マットに移動して僕はうつ伏せになります。

背中を全部舐めまわされて、おっぱいで全身を刺激してきます。

体系が少し緩かったのが功を奏して、柔らかい肌がすごく気持ち良いです。

そして、この後、四つん這いの形にさせられて、お尻の穴を舐めてくれます。

これが、なんかゾクゾクっとする感じと興奮が混ざって、ビンビンに立ってます。

向こうもそれを見逃さず、後ろからぼくの竿を握っていじってきます。

次は仰向けにされて、パイズリ→スマタの順に移動していきます。

スマタで「アンッ、アンッ」と声を出し始めたのを皮切りにぼくもどんどん興奮してきました。

フェラする流れで、口でゴムをつけてもらって、再度騎乗位の形になって挿入です。

体の動きがほんとに上手くて正直、暴発気味にいってしまいました。

バスルームで体をきれいにしてくれた後は、ベッドに移動です。

1発目がかなり早くいってしまったので、80分コースの時間がまだまだ余っています。

ベッドで少し話をしていて、お客さんは何歳くらいが多いのか?と聞いたら、「40代以上のお客さんが多い」と言っていました。

やっぱり若い男子たちは、もう少し若い年齢設定のお店を選んで行くようです。

「ちなみに、何歳くらいの相手が一番接客しやすい?」

と聞くと「やっぱり、少し年上の30代後半くらいが良いかな」と言ってくれました。

空気を呼んだのか、本心かはわかりませんが、なんか恥ずかしくなってきたので、その流れで2回戦目に突入しました。

さっきの会話で30代後半が良いと言われたのが頭に残っていて、なんだか1回戦目よりもカップルのような感覚でプレイしている自分に気づきました。

すぐにシックスナインの形になって、ぼくも攻めます。

すると、「すごい気持ちいい」といって、フェラの動きも速くやらしくなってきます。

口でゴムをつけてもらって、騎乗位の形でIN。

「アッ、アッ、」と動くたびに漏れる声も大きくなってきます。

僕も強く突き上げ、正常位に移動して、さらに動きます。

向こうは「ダメっ、ダメっ」と言いながら、そのままビクッビクッとなって体を震わせます。ぼくもすぐ後にフィニッシュして、終了です。

力尽きて横になったぼくに抱き着いてきてくれて、「すごいよかった、またきてね」とかわいい声で言ってくれました。

体をきれいに洗って服を着て、その日は終了です。

最後は、完璧に人妻と恋をした感覚に陥っていましたね。

唯一、ボディラインが引き締まってさえいれば、何度も通いたくなる女の子でした。

すすきの六條のまとめ

女の子のレベルや価格設定、お店全体を総合的に評価すると、すすきのの中では「中」レベルのお店かなと思います。

今回遊んだ女の子もそうですが、「30代女性」という感じの女の子がくるので、体のハリなども含め、このくらいの女の子が好みという方は、ぴったりのお店かなと思います。

ぼくはもう少し若い肌の感じを味わいたかったので、違う女の子を指名しても良かったかなとも思いました。

とはいえ、雰囲気やカップル感覚のプレイを楽しめた店なども含め、ぼく個人としては満足できたお店です。

ロングタイム100分以上のコースなどは、いつもお得に利用できるイベントもやっているので、気になった方は一度カップル感覚のプレイを味わってみると良いと思います。