【体験談】池袋発のデリヘル「ミスユニバース」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回は「ミスユニバース」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

池袋のミスユニバースとは?

東京都豊島区付近拠点を構えるデリバリーヘルスが今回ご紹介するミスユニバースです。

東京都内には様々なデリバリーヘルス店がありますが、このお店は、外国人の女性を専門に派遣する店舗になります。

池袋というエリアは劇場やデパートも多く点在するものの、目と鼻の先にデリヘル、ホテヘル、店舗型風俗(通称箱ヘル)など、様々な風俗店が軒を連ねる珍しいエリアです。

エリアが埼玉県に隣接、池袋駅に乗り入れる電車も埼玉県から来る路線が多いため、都内のみならず埼玉県から風俗を利用するために多くの人が来るため、激戦区と呼ばれるエリアになります。

価格帯は、新宿、渋谷にと比較すると1000円~2000円/1時間あたり安価であり、1時間あたり激安店が約10000円、大衆店が13000〜16000円、高級店は20000〜25000円となります。

価格帯は、60分16000円となるため、大衆店に属するお店です。

コンセプトはブロンドの金髪グラマーな女性と楽しい時間を過ごすという感じであり、外国人女性がラインナップされております。

外国人専門店を謳うお店の中には、いわゆる価格に見合わない女性が来る、実は日本人だけど外国人っぽい、イメージと全く異なる女性が来る、背後に怖いお兄さんがいるなど、マイナスなイメージを持たれるお店も存在すると言われますが、こちらのお店は外国人の女性が来ることは間違いないです。

あとは人それぞれに寄る部分が大きいかと思います、ルックスを重視するけれども、サービスが不満だと満足しない。

サービス重視だけど外国人女性に求められるグラマーさは大事にしたい、など、好みは様々なので、バランスが大事だと思います。

僕の感覚としては、外国人特有の激しさ、積極性を求めるのであれば、今回ご紹介するお店はフィットするかと思います。

サービスの質や、女性のルックスという部分はどうしても外国人としたいとおもうときに過大にイメージを膨らませすぎてしまうためなのか、ギャップを感じる場面もあるかもしれません。

ただ、純粋に外国人と楽しみたい、文化やバックグラウンドの異なる国の女性と楽しみたいという男性には進めたいお店の一つになります。

お店の対応が大きなポイントを占める利用男性もいらっしゃるかと思います。

女性と会ってからお金を払うデリヘルの場合、なかなかチェンジや不満を言いにくい部分もあるのが事実なため、店員さんと良好な関係性を築けるか、信用できそうな店員さんかどうか見極めることも求められます。

ましてや、ミスユニバースさんは外国人女性専門店のため、言葉が伝わりにくい女性とであった場合、何が起きるかわからないため、特に重要になります。

ミスユニバースさんの場合、ホテヘル事業も展開されており、対面でスタッフが接客することもされているので、接客教育は大衆店の中では比較的行き届いているように感じました。

受け答えには多少ストレスを感じることがあったものの、丁寧に返答する姿勢、女性の特徴など、多少曖昧ではあるものの、言われてみれば納得というようなニュアンスの言葉が多かったため、丁寧に女性側、利用客双方にデメリットがないような配慮が見え隠れしましたため、雑な対応ではなかったと感じました。

又、大衆店ということもあり、大幅な割引やクレジットカード利用手数料無料など利用者確保に向けたキャンペーンを行っており、利用客側にリピートしてほしいという姿勢が見える点が良いです。

様々なキャンペーンや割引も行っている店舗なので、頻繁にお店を利用したいという方には、利用しやすい店舗かと思いますし、風俗激戦区である池袋エリアにおいて、4年以上続いていることからも、常連客や顧客獲得、安定した経営できている店舗といえるでしょう。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

池袋のミスユニバースの場所

無店舗型タイプです。

豊島区のホテル滞在時に利用しました。

交通費無料のエリアはなく、豊島区練馬区など近隣が1000円。

上記エリア以外は交通費2000円〜5000円以上となっており、基本は東京23区限定のようです。

池袋のミスユニバースの営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

9時〜翌日深夜3時まで受付(デリヘル、ホテヘルによって時間が異なるためご注意ください。)

料金システム

今回は90分コースを利用、指名料2000円、交通費2000円込み、プラチナガールということでプラス1500円、合計32500円。

【ホテヘル料金】

〇09:00~20:00

  • 30分:12,000円
  • 45分:15,000円
  • 60分:18,000円
  • 75分:21,000円
  • 90分:27,000円
  • 120分:34,000円

【デリヘル料金】

〇12:00~03:00

  • 60分:18,000円
  • 75分:21,000円
  • 90分:27,000円
  • 120分:34,000円

※その他細かくコースが設定されているため、不明な点は店員さんに確認すると教えていだたけますので、怖がらず聞いてみるのをお勧めします。

予約番号

電話番号:03-5949-5702

※毎月20~25日はクレジットカード決済の手数料が無料など頻繁にキャンペーンも実施している店舗となります。

池袋のミスユニバースの女の子のレベル

ミスユニバースさんは金髪の外国人女性とのプレイを売りにしているお店ということもあり、外国人女性が在籍しております。

20代前半の年齢表記の女性が多いですが、実年齢よりプラス5歳~15歳前後の女性が多いようです。

外国人女性に特化しているという部分もあり、人材集めには苦労しているのかもしれません。

ルックスレベルはちょっと綺麗~中の上といった感じですね。

日本人が在籍する通常の風俗店では、見た目が大人っぽい子は上にサバを読んだり、実年齢は20代後半だけど、少し大人びた印象の女性の雰囲気を出すためあえて30代前半と設定する女性もおり、年齢のサバ読みは一定発生するという意識でこちらのお店を利用するといいいです。

(その中でもミスユニバースさんの年齢表記は鵜呑みしない方がいいでしょう)

スタイルについては、外国人女性ということで、グラマラスな女性が多く、ぽっちゃり目な女性もいらっしゃいます。

又、外国人に特化したお店ということもあり、タトゥーが入った女性も在籍しております。

女性によっては全身様々なところにタトゥーを入れている女性もいるため、タトゥーが入っている女性を敬遠する男性は、利用時にお店に伝えていただくのがいいかもしれません。

今回お相手してもらった女性の年齢表記は18歳でしたが、20代後半のようでした。

(本人は年齢に関する質問に曖昧な回答をしており、20代後半とまでしか教えてくれなかったです)

大人っぽい印象でしたたため、僕の気持ちに影響はありませんでしたが、過度な期待を持ちすぎると失敗するかもしれませんのでご注意ください。

女性の顔写真の修正については、女性によっては、動画を出している女性、インスタグラム、Twitterなど、SNSを利用して写真や動画を発信している子もいるため、イメージがつきやすい女性も数名いらっしゃいます。

お店のHP上に掲載されているパネル写真と比較すると、イメージと異なる、すなわちパネルマジックがありうるお店ではあります。

こればかりは、風俗店なので、致し方ない部分もありますので、外れを引きたくない、外国人女性と楽しみたいという男性は動画やインスタグラム、TwitterといったSNSを利用し発信している女性だと失敗は少ないと思います。

今回お会いした女性は。

店舗のHP掲載されている写真とイメージが異なりましたが、利用に際して、ネガティブな意識は芽生えませんでしたので、繰り返しになりますが、過度なイメージを持って利用することは控えたほうがいいかもしれません。

日本語のレベルについては、日本語ペラペラな女性もおりますが、ほとんど通じない女性も在籍しているようですので、気になる方は利用時に店員さんに確認したほうがいいでしょう。

池袋のミスユニバースのおすすめ嬢

池袋のミスユニバースのおすすめ嬢は、

  • ブリジット
  • ヴィアネ
  • クララ
  • クロエ
  • ロイ
  • アマンダ
  • ハンナ
  • ハンナ
  • ニコル
  • アンジー

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

池袋のミスユニバースの本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約40%といったところですね。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

池袋周辺では以下の店舗とかおすすめですよ。

バイオレンス池袋ソープランドの口コミ・評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

池袋ソープ「桃李」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を体験談から解説

【体験談】池袋のソープ「ミス千姫」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】池袋ソープ「夢幻」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】池袋ソープ「ミス千姫」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

池袋のミスユニバースの体験談

なかなか風族遊びがやめられない僕。

会話を楽しむため普段は普通の風俗店、いわゆる女性は日本人のお店を利用してましたが、最近洋画を多く観ていた影響なのか、今回は、無性に外国人女性とイチャイチャしたいという衝動にかられました。

「外国人、デリヘル」と検索するとアジア系の女性が在籍する店舗が多く出てきますが、ブロンドのグラマーな日本人離れした女性に会いたいという想いから、ミスユニバースさんを発見、値段も大衆店と変わらない比較的安い料金設定ということもあり、利用することに決めました。

以前、噂レベルで聞いた話では、外国人女性の在籍する風俗店は写真はブロンド風だけども、実際は金髪にしたアジア系の女性しかいないといった悪質店もあると聞いていたので内心不安ではありましたが、意を決して電話することに。

電話をしてみると、5コール目に若そうな明るい男性が登場、利用するエリアや諸情報を伝え、どのような女の子がいいのかヒアリングを受ける。

僕としては、ミスをしたくないということでもあったため、お店に掲載されているパネル写真とは別に写真を上げているニーナさんを指名することにしました。

利用回数の少ないお店は、どのような女性が平均的に在籍しているのかが測れないため、フリーにするとイメージとかけ離れた女性が来るリスクもあり得るため、個別にという少し割高ではあるものの、安全を優先した僕。

ホームページ上にも記載はされていたのですが、ニーナさんは店舗の他の女性と比較しルックス、スタイル共に突出しているとのことで、プラス料金が発生しましたが、高級デリバリーヘルス店舗のような数千円、数万円レベルでのプラス料金ではなかったため、指名することにしました。

予定の時間までまだ数時間あったため、ホームページ内のサイトを眺めながら、イメージを膨らませていると、お店から連絡が入り、そろそろ到着するとのこと「最初にドライバーさんが向かうので、そちらに料金をお支払いください」とのことでした。

言葉が通じるかわからない部分もあるため、僕としてはドライバーさんがワンクッション入るのは少し安心でした。

店員さんに料金32500円を支払うと、入れ替わりでニーナさんが登場しました。

服装は、身体にピタッとしたブルーの柄物のブラウス、下はジーンズという、グラマーな女性ではあるものの、カジュアルかつ外国人特有のセクシーさを感じる服装です。

Eカップとの記載だったのですが、体つきがしっかりしていためか、あまりそこまで巨乳という感じは受けませんでしたが、顔立ちはすらっとした身長、スタイルはまさにモデルのような色気が溢れる外国人女性という感じです、クラブで踊っていたら間違いなく声をかけてしまいます。

(クラブに行ったことは人生でほとんどありませんが・・・)

国籍はロシアとのことですが、どちらかというと、東欧系、エキゾチック感が見られる見た目です。

似ている芸能人というのはなかなか思いつかなかったですが、美人系であるのは、言うまでもなかったです。

部屋に案内し、ちょっと雑談を開始するも、やはり言葉の壁があり、たどたどしい日本語ということで、あまり盛り上がりは得られず、ちょっと難しい部分はありました。

ただ、デリヘルということで、お互いに目的は把握しているため、シャワーを浴びることに、これも文化の違いでしょうか、特に脱衣アシストはなかったのが、残念ではあります。

ニーナさんの当日の気分もあるのでしょうか、シャワーは別々に浴び、先に私がベッドで待っていると、ニーナさんがシャワーを浴びて、ベッドインになりました。

胸はDカップのような感じですが、全身見る限り、足も長く、ポルノDVDを見ているような感覚に陥りました。

恥ずかしがりながら、ベッドに入り、フレンチキスからの互いの体をまさぐりあいます。

声はあまり出るタイプではないのか、控えめな声でしたが、徐々に大きくなっていきます。

肌は白く、くびれはしっかりあり、もちもちしていることもあり、おっぱいの触り心地は最高、お尻はプリン!としており、日本人にはなかなかないグラマーなモデル女性を体現しています。

ただ、あまり触り続けられるのは得意じゃないようでしたので、こちらからの責めは最小限というところでした。

一通り愛撫の後、フェラを頼みます、海外では普通なのですが、衛生面にはかなり気を使っているようで、僕の愚息を舐めてくれるときも、ゴムを付けてのフェラとなります。

ミスユニバースさんでは、生フェラはオプションになっており、可能な女性も限られます。

残念ながら、ニーナさんは生フェラNGの女性なので、ゴムをつけてのフェラになります。

日本での風俗に慣れている方は、ゴム付きフェラには抵抗があるかもしれません。

ただ、言葉の壁がある分、交渉はできないし、お店に、ニーナさんに不快な印象を与えるわけにもいかないので、

我慢して受け入れる僕。

ちょっと気分を変えてみようと思い、ニーナさんに音楽が好きか聞いてみると好きということで、洋楽を流しながら、再開します。

音楽の効果もあってか、笑顔が増えた様子のニーナさん、ちょっとずつノリがよくなっていきます。

愚息を咥えるニーナさんの顔はかなりセクシー、まさに男性に奉仕するというような上目遣いと顔立ちにかなり興奮します。

舌遣いがかなり激しくかつ、濃厚なため、身体中をリップされると全身に電流が激しく走るような感覚に襲われ、腰が砕けてしまうという感覚が襲ってきます。

僕が乳首が敏感ということに対して、ニーナさんは気づいたのか、重点的に触ってきます。

乳首を責めながら、手コキを激しくしていくニーナさん、フィニッシュに向けてどんどん舌遣いや吐息が荒くなっていく。

責められながら、ニーナさんの背中に指を這わせるとかなり敏感に反応するので、防戦一方の僕なりに抵抗を見せるも、ニーナさんの激しさに撃沈。

終わった後に改めて全身を舐め回すように見ると、こんな女性を独り占めできる優越感を改めて感じました。

ダンスが好きということで、わがままを言ってベッドの前で音楽に合わせてちょっと踊ってもらったのですが、身体つきのセクシーさがより際立つので、ベッドインの前にしてもらえばよかったと後悔する僕。

我慢できずに、後ろから抱きつき、イチャイチャしてましたが、後ろから抱きしめるとまた別の眺めというか、刺激を受けます。

2回戦OKでしたので、そのまま2回戦も考えましたが、だいぶ搾り取られたせいか、2回戦をするまで回復せず、タイムアップ。

最後は一緒にシャワーを浴びたので、ニーナさんも緊張があったのかなと感じました。

終わった後はハグをしてドアの前でお別れでしたが、名残惜しかったです。

言葉の壁がある分、雑談時間が少ないこともあり、プレイに集中できることから、90分はちょうどよかったと思われます。

ただゴムフェラは普段風俗で生フェラを味わっている僕からすると、モノ足りない感覚は否めないですが、スタイル抜群の女性を抱けるという点では、価格面から見ても、満足いく内容ではありました。

全体的な評価としては、外国人女性ということで、少し会話の面や文化の面でやりにくさはあるものの、スタイルや外国人女性とイチャイチャしたいと願う男性にとっては、満足いくお店だと感じましたので、池袋エリアに遊びに来た際、周辺ホテルに宿泊の際は候補にあげたいお店に出会うことができた一夜でした。

池袋のミスユニバースのまとめ

今回お会いした彼女は、容姿、雰囲気(エロス)がとても良かったです。

外国人女性ということで言葉や文化の壁、など日本人専門の風俗店とは変わった部分はありますが、スタイルの良い、洋画のようなグラマーな、セクシーな女性に会いたいという男性には満足のいくお店ではないかと感じました。

高級店のような至れり尽くせりのサービスはないものの、お金を払った後、終わった後の虚無感、地雷感は少なかったです、

今回はデリヘルの利用になりましたが、ホテヘルも実施しているようなので、出張時や旅行時に限らず、様々な用途の際にちょっとひと味違う興奮が欲しいという場合にはお勧めなお店と考えますので、ぜひ利用を検討してみてください。