【体験談】横浜のヘルス「横浜ハッピーマットパラダイス」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた新しい風俗店を開拓したようです。

今回は「横浜ハッピーマットパラダイス」というお店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

横浜ハッピーマットパラダイスとは?

横浜市の伊勢佐木町親不孝通りとは、ちょうどイセザキモールと国道16号線の間にある通り、赤線跡の歓楽街ですね。

関東最大のファッションヘルス街とも言われております。

街を歩けば見渡すかぎり、ファッションヘルスのお店だらけで初めて来られる方はどこのお店が良いのか迷うことでしょう。

このあたりのヘルスの相場は60分だと20000円くらいです。

まわりの競争も激しく案内所での割引やシャワーの無い店だともう少し安かったり等、多種多様でしたね。

今回紹介する横浜ハッピーマットパラダイスは時間によって値段も変わります。

65分で18000円と相場並みの値段となっているんですが、ここはマットの教育が行き届いておりテクニシャンな女の子が大勢います。

また若い子も多く、かなりおすすめのお店ですね。

若い子は年齢もパネル表示の年齢とほぼ同じではないでしょうか。

ただ少しお姉さまのほうになると年齢やパネル写真が少し剥離している感はありますが許容の範囲と思われます。

それにさすがこちらの店舗はマット講習が厳しめなので、お姉さまでもテクニシャン揃いです。

もし好みの子が出てこなくても、とてもテクニシャンである可能性は高いです。

安心して入店しても良いお店のひとつと思いますね。

また時間によっても値段は変わりますので朝やお昼時にお店を訪ねたほうがお得な事も多いです。

またゲリラで割引を頻繁にやっておりホームページも見逃せません。

イベントも多く、くじをひいたりじゃんけんで割引券をもらえたりなど常にお客さんを引き付ける活動をしているお店でした。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

横浜ハッピーマットパラダイスの場所

最寄り駅の阪東橋駅・黄金町駅に着いたらスマホのナビで

  • 神奈川県横浜市中区曙町4-45
  • 横浜 ハッピーマットパラダイス

と検索して頂ければたどり着けます。

「市営地下鉄 阪東橋駅」から徒歩2分

「京急 黄金町駅」から徒歩5分

横浜ハッピーマットパラダイスの営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

午前7時30分から翌日午前零時

料金システム

〇07:30~09:00

  • 35分:9,000円
  • 50分:13,000円
  • 65分:17,000円
  • 80分:21,000円

〇09:00~12:00

  • 35分:8,000円
  • 50分:12,000円
  • 65分:16,000円
  • 80分:20,000円

〇12:00~17:00

  • 35分:10,000円
  • 50分:14,000円
  • 65分:18,000円
  • 80分:22,000円

〇17:00~23:00

  • 35分:12,000円
  • 50分:16,000円
  • 65分:20,000円
  • 80分:24,000円

〇その他

  • 激写ポラ撮影:2,000円
  • 本能のパンスト破り:2,000円
  • パンティお持ち帰り:2,000円
  • ドピュっと顔射:3,000円
  • 恥態放尿:3,000円
  • ローター:3,000円
  • バイブ:3,000円
  • ごっくん:5,000円

予約方法

電話予約(045-241-7887)

横浜ハッピーマットパラダイスの女の子のレベル

お店のホームページを見てもらえれば20歳から30歳までの女性がたくさん並んでいると思います。

どの子もとても綺麗だと思いますし僕がお相手してくださった女性の中にはパネルより本物のほうがかわいかったこともあります。

ルックスに関しては環境が競争が激しいからか、もしくは面接でルックスのフィルターを厳しくしているのかその両方なのか、綺麗な子が多いです。

ハッキリ言ってはずれを当たった事はありません。

もしくはここはマットヘルスのお店なのでテクニックがないと生き残れません。

そういう意味では多少好みじゃない女性に当たってもテクニックで納得してしまったのかも知れません。

どちらかというとシッカリした子が多い印象です。

マットの洗いやサービスの流れをこなす以上、シッカリした女性じゃないと難しいのかもしれませんね。

年齢のサバよみはほぼ無いのではないかと思われます。

実年齢に近いのか本当に実年齢かと思わせるレベルでした。

あとおっぱいが大きい女性が多いです。

マットをするのでそこも面接でフィルターしているのかもしれません。

横浜ハッピーマットパラダイスのおすすめ嬢

横浜ハッピーマットパラダイスのおすすめ嬢は、

  • かいな
  • なほ
  • みゆき
  • ゆめ
  • みき
  • このみ
  • まお
  • まどか
  • ミルク
  • みか

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

横浜ハッピーマットパラダイスの本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約25%といったところですね。

このお店では本番は厳しいと言ってよいでしょう。

本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

神奈川県では以下の店舗とかおすすめですよ。

横浜ハッピーマットパラダイスの体験談

もともとぼくは本番行為のあるソープランドより手コキのマットヘルスのほうが好きでマットヘルスを探していました。

横浜の伊勢佐木町にもいくつかマットヘルスはあるようですが、中でも横浜ハッピーマットパラダイスは定評があるようで、しかも横浜のマットヘルスの中では最大級の大きさのようです。

これは行ってみたいと思い車を走らせました。

伊勢佐木町の駐車場に停めて横浜ハッピーマットパラダイスへ向かいます。

お店は伊勢佐木町の親不孝通りの中でも外れのほうにあり、ゆっくり歩いていくとピンク色の建物が見えてきました。

早速フレンドリーなお兄さんが話しかけてきます。

入り口の時点で時間やパネルが見られるシステムでこれは話しも早くて決めやすく対応もスピーディー、ご指名はありますかとのことでしたがぼくははじめての来店なので誰もわかりません。

そこでフリーのおまかせを選択、時間なのですが短くすればもちろん安いのですがここはマットヘルスなのでやはり時間をかけてゆっくりと技を楽しみたいので80分を選択、35分や50分のコースだと味わえないマット技があったり、35分だともとからスケベ椅子のサービスすらありません。

これはせっかくなので80分一択でした。

フレンドリーな男性スタッフさんが冗談等ふまえながら待合室へ誘導をしてくれます。

中には大型テレビに雑誌にソファに自動販売機、そして清潔なトイレとまるでソープランドのような豪華さでした。

自動販売機でジュースを買うとテーブルには爪切りとやすりがあります。

ぼくはもともと女性の穴へ指を入れる趣味がないのですが爪が長いとよく恐れられますので先に切っておきました。

先にトイレを済ませるのですがトイレもとても広くて解放感があり待合室の中ではかなり良い設備です。

ソファでテレビを見ながらのんびりと待っていると僕の番号が呼ばれました。

男性スタッフと一緒についていきまずは注意事項の説明です。

これはどれだけ常連になっても毎回毎回されますのでお店の徹底ぶりがうかがえます。

そして最後に「お守りいただけますでしょうか?」と確認されこちらが返事をすると階段の上でお相手してくださる女性とご対面です。

女性はのぞみさんといって年齢は20歳とわかめで小ぶりで小さく華奢な感じがしました。

僕自身若い子が大好きなのでこれは大当たりです。

入り口でも好みのタイプを細かく聞かれ、そのあとに笑顔で「まかせてください」と言ってたのが思い出されますね。

のぞみさんは部屋に案内してくれるとまずは荷物をかけてくれておしゃべりの時間がはじまりました。

20歳のわりにはシッカリしていて芯の強そうな感じでしす。

こちらから簡単に質問してもはっきりと答えてくれて頼りがいすら感じました。

そのさすがののぞみさんは時間を見てそろそろシャワーへ行かないととのことでシャワーへぼくを連れて行きました。

うがい薬や歯磨き、ボディウォッシュでしっかり洗ってくれます。

そこも身体をこすりつけながら洗ってくれて、もう、マットプレイかのようでした。

足を洗ってくれているときにそのままフェラまでしてくれて見た目では考えられないテクニシャンです。

ムラムラしながらの洗いっこもそこに時間をかけることなく全身あらえた所で終了、始まるのはスケベ椅子でした。

のぞみさんは股間をぼくの手にこすりつけたりしながらスケベ椅子のサービスをしてくれます。

小さなおしりや 少し出たおっぱいも身体のいたるところにこすりつけてくれてぼくのむすこは延々とギンギンのままでした。

とうとうのぞみさんはぼくのむすこに手をかけます。

ゆっくりこすってくれているはずがシャワーからの刺激もあって爆発寸前でした。

出そうだとのぞみさんに伝えるとまだ時間もあるし始まったばかりなので射精してはダメだともちろん答えます。

この気持ち良さなら2回目もすぐにできそうだと思ったぼくは、スケベ椅子で一回射精させてくださいとお願いし、絶対に2回目をするという約束で一回目はスケベ椅子で射精しました。

精子はかなりの量です。

2回目が不安になるレベルでした。

そんな不安は他所にのぞみさんは椅子を片づけマットの用意を始めます。

ローションを作りマットを濡らし、準備完了。

「2回目もするって約束だよ?」と言われまずはうつ伏せ。

身体全体にのぞみさんの身体をすりつけながらのマッサージがはじまります。

足の先まで舐めてくれて胸をおしつけてくれて、そのあとは下からむすこをマッサージ。

不思議なことにムラムラします。

手を休めることなくサービスするのぞみさんは「また大きくなりつつあるね」って笑っていました。

上向きになりまたローションをたっぷりぬってからサービスへ。

もうこの時点で2回目とはいえギンギンでした。

すかさずフェラにもちこまれしばらくシックスナインでしたが1回出しておいて助かったのか、非常にテクニシャンで油断していると即出そうです。

そのまま乳首を舐めながらの手コキ、3点責めです。

これはもう我慢するすべもなく、発射してしまいました。

2回目にもかかわらず多くて濃いのが出てのぞみさんも「気持ちよさそうで何より!よかった」とまんべんの笑顔でしたのあとはしばらく抱きつきながらイチャイチャとお話しして時間が来たのでまたシャワーで洗い流してくれてから服をきて部屋を出ます。

出口付近で笑顔で手を振ってくれてから男性スタッフがやってきてアンケートのお願いをされました。

ぼくとしては満天だったのですべてよく書いたのですが、「足りなかったところはないでしょうか?」と何度も聞かれ日々努力してるのだなと実感させられました。

すっかりすごい勢いで2回も射精させられたぼくは満足に帰るのですがそれがクセになりこのお店には何度も何度も今度通うことになりました。

横浜ハッピーマットパラダイスのまとめ

今回ついてくれたのぞみさんは大当たりでした。

ルックスもストライクでそれでいてテクニシャン、多い時で時間内に3回も出された事もあります。

すごくしっかりしていて時間いっぱい楽しんでもらえるように時間を振り分けてサービスもしてくれます。

他の女性の方も同様すごくテクニシャンで気の使える方ばかりでした。

女性から聞くところによると、定期的にマットの研修があり試験にパスしないと仕事に入れないそうです。

なので日々技をみがかないと少しでも慣れてくると腕が落ちてしまうかもしれないっていう危機感をもっていました。

それが結果として非常にテクニシャンばかりの女性のそろったお店が出来上がっている状況です。

また最後のアンケートでもきっちりとサービスの至らなかった所がないか聞き込みをされますので女の子は気が抜けません。

通りで何回も射精させるテクニシャンが多いお店だなとぼくは思いました。