【体験談】名古屋のヘルス「妖精」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた名古屋の風俗店を開拓したようです。

今回は「妖精」というマットヘルス店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

名古屋の妖精とは?

名古屋駅周辺にある本格マットヘルス店であるのが、今回紹介する「妖精」というお店です。このお店は「GLESS GROUPというグループの一つでグループ内でも最大級の大型マットヘルス店となっています。

名古屋駅周辺エリアのマットヘルスは約5店舗と数が少なく妖精も含めて名古屋駅より遠いですが、このお店はマットヘルスの中でも比較的に一番名古屋駅に近いところに位置しています。

ホームページに記載されていませんが、名古屋駅から徒歩約10~15分ほどで行けますので、出張で来た人もしくは出張から帰る人が寄り道として行くには丁度いい場所にあると言えるでしょう。

このお店の良いところは主に3つあります。

一つ目は開店時間です。

名古屋駅にある店舗型のヘルス店は10:00から開店しているお店がほとんどの中、妖精は8:00から開店と名古屋市でも比較的早い時間に開店しています。

二つ目は常に実施されている2つの料金の割引がすごいところです。

下の料金システムにも記載していますが、妖精には「朝割60」と「激得90」という二つの割引イベントがあります。

「朝割60」は朝8:00~11:00の間60分コースが17,000円と、朝早くお店に行くことで通常料金より5,000円安い料金で遊ぶことができます。

「激得90」は開店から閉店までの間90分コースが22,000円と、通常料金よりなんと10,000円も安い料金で遊ぶことができます。

ただし予約や土日祝日により追加料金が発生するので総額にずれが発生しないようお店に確認するといいでしょう。

三つ目は女の子が常時15名以上出勤していることです。

女の子レベルについては後ほど記載しますが、妖精に在籍している女の子は可愛い子が多くすぐに対応可能であることが多いので、予約する時間がない人や予約料金がもったいないと感じる人にはオススメだと思います。

(ただし8:00~10:00頃は15人以下のことが多いです。)

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

名古屋の妖精の場所

名古屋駅に着いたらスマホのナビで

  • 住所:愛知県名古屋市中村区那古野1-40-11
  • アクセス:地下鉄桜通線国際センター駅2番出口より徒歩2分

名古屋の妖精の営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

8:00~24:00(年中無休)

電話予約は7:30より受付開始(VIPカードをお持ちの方は前日18:00より予約受付開始)

料金システム

  • 入場料:2,000円
  • 予約指名料:1,000円

<マットorベッド>

  • 45分:15,000円
  • 60分:20,000円

<マット&ベッド>

  • 75分:25,000円
  • 90分:30,000円

<延長料金一覧>

  • 30分:11,000円
  • 45分:16,000円
  • 60分:21,000円
  • 75分:26,000円
  • 90分:31,000円

<イベントコース>

・朝割60 分コース(8:00~11:00)
60分:17,000円

・激得90分コース(8:00~19:00)
90分:22,000円

予約方法

電話(052-541-0019)
ネット
(https://www.cityheaven.net/aichi/A2301/A230101/yousei/A6ShopReservation/)

名古屋の妖精の女の子のレベル

ルックスレベルは普通~上級といた感じです。

お店のホームページでは最年少で18歳、最年長で34歳(2020/6/8現在)と幅広い年齢層の女の子が在籍しており、中には他の風俗店でもよくあるように鯖を読んでいる女の子もいます。

若い女の子の中には現役大学生の子がいますし、ネットのレビューを見ると少し老けて見える子もいるので、本当に幅広い年齢層の子が在籍している印象です。

それでも最年長で30代後半までと思っておけば、好みの年齢層次第では全然問題ない範囲だと思います。

写真は顔全体もしくは一部をモザイクや手で隠していますが、写真通りに可愛い子だったとレビューしている人がいれば顔にしわがあって写真と少し印象が違うと感じる人がいますので、女の子によって当たりはずれはあるでしょう。

また年齢だけでなく女の子のスタイルや特性も幅広いです。

例えばおっぱいが小さめの子がいれば爆乳や巨乳の子がいたり、S度が高い子がいればM度が高い子がいたり女の子によって好みや強みが違うので、色んな子を選ぶことができると同時に自分の好みに合わせた子を選ぶことが、後悔しないための方法となります。

名古屋の妖精のおすすめ嬢

名古屋の妖精のおすすめ嬢は

  • すず
  • ぺこ
  • ねお
  • いろは
  • さくら
  • じゅん
  • なぎさ
  • なみき
  • ほたる
  • あず

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

名古屋の妖精の本番(基盤)事情

本番(基盤)確率は約40%といったところですね。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

体験談を書いているので参考にされて下さい。

名古屋の妖精の体験談

当時風俗について触れたばかりで風俗店は箱ヘルスとソープを経験してきましたが、唯一まだ経験していなかったのがマットでした。

住みが岐阜で名古屋と岐阜県内でマットのお店がないか調べたところ、それなりにお店が広くて超お得な割引を実施していた妖精が気になり、思い切って入店を決めました。

ホームページで女の子を探していたところ、店長のオススメでその子独自のスペシャルメニューがあるということで見ているだけでも期待しか抱かなかったUちゃんを激得90分コースで予約しました。

(以下、Uちゃんのスペシャルコースを『Uスペシャル』と呼びます。)

お店に行き少し高級そうな外装をしたお店に入ると予約しているかどうかを聞かれて、予約した旨を伝えると更に高級そうな待合室に案内されました。

ソファーに座るとお茶を出してくれて、記載用紙と番号札を渡されました。

用紙の内容はベッドプレイ・マットプレイ・両方(75分以上のみ)のどれにするか、好きなプレイ(キスやアナルなど)があるかなどなど、対面前に女の子が知っておきたいことについて質問されるようなものでした。

ベッドプレイも好きだったので両方を選んで、料金の支払いが終わると番号札を手に持って待合室で待っていました。

しばらくするとボーイさんに呼ばれて待合室の扉が開くとUちゃんとご対面しました。

Uちゃんはプロフィールでは150cm代ということで本当に小柄で可愛いと思いましたが、写真より顔のしわが少し気になったので、年齢は少し鯖を読んでるのかなと感じました。

挨拶をしてから手をつないで上の階にある部屋へと向かいましたが、階段に段差があり男性はそこまで気にする必要はありませんがヒールを履いてる女の子には結構大変そうな階段だなと思いました。

部屋に入るとベッドに座ってノーブラノーパンであることをアピールしてきたので、思いっきりおしりを鷲掴みしてしまいました。

(ちなみにノーパンノーブラはUスペシャルの一環です。)

それからUスペシャルの詳細を少し聞いて服を脱がされて、たまに壁に両手を抑えた状態でアナル責めをされながら身体を洗ってもらいました。

洗い終わると最初はマットプレイから入り早速Uスペシャルの一つである「精液っぽいローション」が披露されました。

どのように作ったのかは秘密としてマットや身体の上にあるローションを見ると、僕自身が何回戦も射〇したものだと錯覚してしまい半分は笑い、半分はAVに出演しているような興奮が沸き上がってきました。

そんな今まで経験したことないシチュエーションで、ぬるぬるのマットプレイが始まりました。

特別ローションとUちゃんの全身を使った密着マットを体感していると、仰向けでいきなりゴムをつけずにUちゃんが股に近づけて本当に生挿入をしているかのような騎乗位素股をしてくれました。

最初は本当に生挿入されてるかと思い軽く動揺していましたが、途中でいたずらぽく笑って挿入してない仕草を見せられて思わずしてやられたと思ってしまいました。

時間にゆとりもあり「一回イク?」と聞かれましたが、当時は2回出す自信がなかったので出したい気持ちを抑えつつ遠慮しました。

ここで一度マットプレイはお開きとなり、全身のローションを洗いなおしてベッドプレイに移りました。

僕が仰向けになって全身リップ・生フェラをしてもらったところで攻守交替して、クンニと指入れをしましたが責められるのがあまり好きではなかったみたいでそのままUスペシャルの騎乗位素股をベッドでやってもらい、そのままフィニッシュしました。

そのあとシャワーで身体を洗い、軽く雑談をしながら服を着てから出口まで見送りをしてもらいお別れしました。

初めてのマットプレイだけでなく色んな未体験まで味わえた上、小柄で可愛らしくて愛想がよかったので個人的にはいい経験をした体験でした。

名古屋の妖精のまとめ

今回は初めてのマット経験ということでこのお店を選び、僕はマットが合わないということに気づいたこともあったため、満足できたとは言いにくかったです。

これはほかの人にも言えると思いますがマットは完全に受け身なので、たまに責めてみたいと思っている人は向かないと思います。

とは言えマット好きな人は普通のマットプレイだけでなく、プラスアルファで体験できることがあったので適当に終わらせるマットプレイより全然よかったし、好きな人は満足できる内容になっていると思います。

女の子の容姿や特別プレイに興味がわいた人、いつもの風俗と違うようなことをやってみたいという人にはオススメできると思いますし、希望があればマットのみorベッドのみも選ぶことができますのでよかったら妖精に足を運んでみてはいかがでしょうか。