【体験談】渋谷のホテヘル「渋谷ミルク」は本番(基盤)可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた渋谷の風俗店を開拓したようです。

今回は「渋谷ミルク」というホテヘル店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

渋谷ミルクとは?

渋谷の道玄坂の脇にある、ホテヘル方式のオナクラ専門店です。

オナクラということもあり、非常に安価で行きやすいということもあるのですが、何よりも女の子の可愛さがピカイチです。

オナクラだと、何だか物足りないと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、女の子からすれば、気軽に風俗で働くことが出来て稼ぐことも出来るという観点から、大学生などが学業の合間をぬって働いているケースが多いです。

なので、女の子のスキルとしては、ベテランというよりも、どちらかというと素人的な感じの子が多いと思います。

そういう女の子が好き、という方にはすこぶる向いている風俗店ですね。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

渋谷ミルクの場所

渋谷の道玄坂を上っていくと、右手に「カラNET24」というカラオケ店が見えてくるので、そのすぐ脇にある路地に入っていきます。

路地を進み、左手に中華麺のお店がありますので、その先を左手に曲がり、再び真っすぐ進んでいきます。

突き当りが見えてくるのですが、突き当りまでいかず、その手前を右手に進んで下さい。

そしたら、すぐ左手に渋谷ミルクを始めとする案内所のような建物がありますので、そこに入ります。

上りの階段が直ぐ見える建物です。

建物に入ると、ホテヘル・デリヘル系の案内所がいくつかありますが、渋谷ミルクは一番奥のブースになります。

分からなければ、その辺のお兄さんに聞いてみて下さい。

結構親切に案内をしてくれます。

もし分からなくなったら、スマホで

  • 渋谷 ミルク
  • 東京都渋谷区道玄坂2丁目14−20 ハナブサビル 2F F室

と検索すれば詳しい詳細がチェックできます。

渋谷ミルクの営業時間、料金システム、予約方法

営業時間

9:00-23:00

料金システム

渋谷ミルクにはコースが沢山あり、それぞれ、9:00-12:00、12:00-17:00、17:00-23:00の各時間帯で料金が異なります。

もちろん、遅い時間帯になればなるほど料金は高くなります。

各種、一番短い時間で20分、長くて80分や110分や150分などがあります。

結構細かく時間が刻まれていますので、自分にとって都合のよい時間を選びやすいかと思います。

通常コース料金以外にも、各種オプションも別料金であります。

【諸費用】

  • 入会金:2,000円
  • 写真指名料:1,000円
  • 本指名料:2,000円
  • 延長10分:3,000円

【バナナミルクコース】

  • 9:00-12:00 ⇒ 20分2,500円、35分4,000円、50分7,000円
  • 12:00-17:00 ⇒  20分3,000円、35分4,500円、50分7,500円
  • 17:00-23:00 ⇒ 20分3,500円、35分5,000円、50分8,000円

【ノーマルミルクコース】

  • 9:00-12:00 ⇒ 20分4,000円、35分5,500円、50分8,500円
  • 12:00-17:00 ⇒ 20分4,500円、35分6,000円、50分9,000円
  • 17:00-23:00 ⇒ 20分5,000円、35分6,500円、50分9,500円

【特濃ミルクコース】

  • 9:00-12:00 ⇒ 20分6,500円、35分8,000円、50分11,000円、65分14,000円、80分17,000円、95分20,000円、110分23,000円
  • 12:00-17:00 ⇒ 20分7,000円、35分8,500円、50分11,500円、65分14,500円、80分17,500円、95分20,500円、110分23,500円
  • 17:00-23:00 ⇒ 20分7,500円、35分9,000円、50分10,000円、65分15,000円、80分18,000円、95分21,000円
    110分24,000円

【激濃ミルクコース】

  • 9:00-12:00 ⇒ 35分12,000円、50分15,000円、65分18,000円、80分21,000円、95分24,000円、110分27,000円
  • 12:00-17:00 ⇒ 35分12,500円、50分15,500円、65分18,500円、80分21,500円、95分24,500円、110分27,500円
  • 17:00-23:00 ⇒ 35分13,000円、50分16,000円、65分19,000円、80分22,000円、95分25,000円、110分28,000円

【おしっこミルクコース】

  • オールタイム ⇒ 50分20,000円、80分25,000円、110分31,000円、150分37,000円

【500円オプション】

  • パンチラ、膝枕、アイマスク、手錠、足枷、ビンタ、パンチ、ケリ、踏みつけ、エロ小説朗読

【1,000円オプション】

  • 下着姿、添い寝、お尻にタッチ、乳首責め、足コキ、ツバ垂らし、指なめ、コスプレ

【2,000円オプション】

  • パンストコキ、ゴムフェラ、おっぱいなめ、アナルバール、アナル責め、ローター、ノーパン、口内発射、キス、オナホール

【3,000円オプション】

  • フェラ、ソフト指入れ、ディープキス、オナニー鑑賞

【4,000円オプション】

  • 顔面騎乗、電マ、オールヌード

【コスプレの種類】

1,000円オプションにあるコスプレは次のレパートリーがあります。

セーター、体操着、ナース、女子高生、OL、メイド、巫女、スク水、婦人警官、チアガール

以下は各コースの説明を自分なりに書いてみます。

【バナナミルクコース】

いわゆる典型的な「オナクラコース」です。

女の子は着衣のまま、おさわりもなし、ただ単純にオナニーを見てもらうコースです。

一番安いです。

ただし、ひとつだけ注意点は「おさわりがなし」なので、おさわりに関連するオプションをつけることが出来ないということです。

客から女の子へのおさわりは当然NGですが、女の子から客へのおさわりも無いということです。

例えば、「乳首責め」とかそういうオプションですね。

もし、オナクラで乳首をいじられたいということなのであれば、コースを次の「ノーマルミルクコース」にした上で、「乳首責め」のオプションをつけるというやり方にしましょう。

実際に、店員さんにも確認済みです(私が経験済み)。

【ノーマルミルクコース】

手コキでいかせてくれるコースです。

女の子は着衣のままですが、バナナミルクコースと違うのは、女の子へのソフトタッチがOKということです。

ただし、胸や局部などのおさわりはNGです。

このノーマルミルクコースまで対応できる女の子は比較的大学生などが多い印象があります。

上記の「バナナミルクコース」で解説をしている通り、もし、例えば乳首などをいじられながらオナニーを見られてフィニッシュしたいという人は、このノーマルミルクコースを選び、オプションとして「乳首責め」なんかを選ぶと良いです。

【特濃ミルクコース】

手コキでいかせてくれるコースですが、女の子は上半身ヌードになります。

上半身へのおさわりもOKです。

おっぱいをなめることもOKです。

だんだんと幅が広がっていきますね笑

【激濃ミルクコース】

最上級のコースです。

女の子が全部脱ぎます。

指入れOKです。

キスOKです。

疑似合体OKです。

いわゆる、普通の風俗にほぼ近いです。

【おしっこミルクコース】

これはかなりの特殊なコースです。

フィニッシュは手コキなのですが、その前に、女の子のおしっこを拝むことが出来ます。

飲むもよし、見るだけもよし、かけられるもよし。

おしっこというオプションがセットになったと思えばOKです。

予約方法

電話番号:03-5784-2814

お店に直接来店をするか、事前に電話をして予約です。

人気な子は本当に人気で、前日の段階でも全時間帯が埋まることもあります。

ただ、それは一番人気とかの子に限りますので、基本的にはサクッといけるかと思います。

渋谷ミルクの女の子のレベル

冒頭でも述べたとおりなのですが、オナクラという性質上、遊びに行く人も働く人も、ある意味気軽な意識の人が多いです。

若い子や可愛い子が多く、ルックスレベルは中の上程度なので、申し分ありません。

ただし、経験値の浅い子が多いので、例えば、言葉のレパートリーとか、攻め方のレパートリーとか、そういうものには過度に期待をしないほうがよいかもしれません。

渋谷ミルクのおすすめ嬢

渋谷ミルクのおすすめ嬢は

  • 笹村あさひ
  • 黒崎あゆ
  • 水野みれい
  • 木村こなつ
  • 小山さゆり
  • 渡美せいな
  • 琴石るり
  • 福原れみ
  • 市川あき
  • 美国あいら

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

渋谷ミルクの本番(基盤)の事情は?

本番(基盤)確率は約40%といったところですね。

確実に本番をしたい方はソープランドへ行きましょう。

東京では吉原が日本最大のソープランド街で以下の店舗とかおすすめですよ↓

【体験談】吉原NO.1ソープ「王室」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

吉原ソープ『ショコラ』のNS・NN体験談|おすすめ嬢・口コミ・料金まとめ

【体験談】吉原ソープ「ラビアンローズ」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

吉原高級ソープのティアラでNo.1いずみ嬢とのNN体験談とおすすめ嬢|口コミ・評判・料金まとめ

吉原のプレジデントクラブはNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

渋谷ミルクの体験談

受付でお兄さんに、「バナナミルクコースで、学生の女の子でお願いします!」とお願いしたところ、ちょうどすぐに案内できる女の子が待機中だったようなので、即近くの「トップ」というホテルへ。

ちなみに、この「トップ」というホテル、使用料1,500円の格安ホテルで、渋谷ミルクのすぐとなりにあるホテルです。

渋谷ミルクのプレイはおおよそこのトップになると考えてよいです。

部屋に到着したら、部屋番号をミルクに伝えて、その10分後くらいに女の子が到着。

大学生らしく、肌も若々しく、目もパッチリ、かなりの童顔で想像以上の女の子でした。

部屋に入ってくるなり、「なに~オナニー見られたいの~?変態だね!」と言葉攻めからスタート。

「早く全部脱いで」と言われて、早速全裸になりました。

ベッドの上に座り、女の子から「ほら、オナニー始めてよ」と言われ、オナニースタート。

とにかくいろいろな言葉攻めをされながらオナニーをしました。

「いつもどんなオナニーしているの?」「いつもなにをオカズにしているの?」「いつも何時くらいにオナニーするの?」「どんな声であえぐの?」などなど、とにかく恥ずかしい質問ばかりをしてくれて、それに答えながらオナニーをします。

ここでオプション料金を払っておくと、乳首をいじってくれたり、ビンタをしてくれたりします。

10分くらいそんなやりとりをしていると、「そろそろいくでしょ?いくときは“いきますっ”って叫ぶんだよ?あと、いく直前はカウントダウンをしてからいくんだよ?5から数えてね。」

と指示をされて、指示通り、「5,4、・・・、1、いきますっ!」と叫びながら射精をしました。

「きもっ」と言われ、そのまま放置されてプレイは終了。

その後は自分だけ軽くシャワーで下半身を洗い流し、残りの時間は女の子と雑談タイム。

時間がきたら、ホテルを一緒に出て、出たところで別れました。

見た目はかなり若く、ノリはかなり良かったので、これでホテル代こみ5,000円いかないので美味しいものです。

渋谷ミルクのまとめ

基本はオナクラですので、本当に気軽にいくことが出来ます。

時間もそこまでとられないし、それこそ料金もそこまでとられません。

普通の風俗に行くお金や時間はないけど、それに近い体験をしたいな、と思ったら渋谷ミルクがベターかと思います。

また、冒頭でも述べた通り、おさわり禁止のコースもあるくらいなので、女の子も気軽に働きやすい風俗です。

なので、大学生や若い女性も、学業や本業の合間をぬって働きにくるケースが多いです。

上位コースに「特濃ミルク」「激濃ミルク」というコースがありますが、おそらく、本当におさわりNGの女の子はこのコース自体NGにしている筈なので、このコースを遊ぶ際には、おおよそベテランの女の子か積極的な女の子がくるものと思ったほうが良いです。

渋谷の道玄坂という立地面で考えても、仕事終わりや飲み会終わりに気軽に立ち寄れる風俗のひとつです。

しかも、ホテヘルではありますが、そのホテルの費用もだいぶ安いので、やはりかなり美味しいです。

いろいろな面で美味しい渋谷ミルク、ぜひ一度お試しあれ!