【徹底紹介】AV女優・森沢かな(飯岡かなこ)とはどんな女の子?謎の女の子から改名後は幅広い活動をする女優さんに!

https://twitter.com/morisawa_kana/status/1588006887794302976

森沢かなちゃんは、もともとは「飯岡かなこ」の芸名で知られていたAV女優さんです。

しかもそもそもはのAVデビューは20127月に「藤原遼子」の名前で発売された作品であり、キカタン女優さんどころか企画女優さんに近いデビューの仕方だった、と言えます。

そんな森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんですが、その落ち着いたセクシーな色気とスレンダー巨乳というスタイルの良さもあって、AVファンのなかでも注目を浴びる存在へと成長。

2015年に所属事務所を移籍して「森沢かな」に改名してからも、変わらぬ人気を保ち続けています。

今回はそんな森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのAV女優さんとしての経歴や、プライベートについて調査しました!

目次 表示

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのプロフィール

女優名 森沢かな(もりさわ かな)/旧芸名・飯岡かなこ(いいおか かなこ)
生年月日 1992年5月9日
出身地 東京都
身長 160cm
スリーサイズ B85(F)・W60・H88
趣味 アニメ・カフェ巡り

森沢かなちゃんは、スレンダーな身体つきでいながら出るところはきちんど出ている、というスタイルが男性の視線を惹き付ける女の子です。

さらにルックスが大人びており、清楚なお嬢様系美人なのも特徴。

細めで面長なところからも、クールビューティーな雰囲気がたっぷり漂ってきます。

それでいてキカタン女優として、かなりハード系のAVへの出演もこなしており、そもそものAV出演本数もかなり多めですね。

ちなみにデビュー当初はファンの間で「愛媛県出身」と言われていたのですが、その後本人が否定しており、現在では「東京都出身」となっています。

そんな謎めいた部分があるのも、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの魅力のひとつ、と言えましょう。

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのAV女優エピソード

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、AVデビュー当時はほとんどメディアなどに露出していなかったため、インタビューなどもほとんど受けていません。

またデビュー時の芸名とその後活躍するようになったときの芸名、さらに現在の芸名も違うため、AVファンによっては同一人物だと知らない、なんて状態にもなっているようです。

そんな森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんですが、2022年にはAVデビューから10周年を迎え、息の長いAV女優さんとして活躍中です。

わかる限りの森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのAV女優エピソードを、ご紹介しましょう。

20127月に「藤原遼子」名義でAVデビュー!

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、20127月に「藤原遼子」名義でAVデビューしています。

しかしこのときは特に大きな話題になることもなく、大勢いるAV女優さんのひとりのような扱いでした。

メーカー専属女優さんのような華々しいAVデビュー、とは言えなかったのです。

その後も「ふみこ」「かなこ」「飯島恭子」など、さまざまな名義でAVに出演しています。

そんななか、20133月に「飯岡かなこ」としてAVに出演し、AVファンやメーカーから少しずつ注目を浴びるようになってきたのです。

徐々に「ムーディーズ」「ワープエンタテインメント」「溜池ゴロー」といった、大手AVメーカーからのリリースが増えてきたのもこの時期でした。

その後、どんどん人気AV女優さんとして有名になっていった森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

彼女がAVデビューしたきっかけは「スカウト」と言われていますが、それが本当かどうかは定かではありません。

ちなみにAV自体には、デビュー前から興味はあった、とのことです。

2015年「DMM年間AV女優ランキング」で10位を獲得!

https://twitter.com/hakusuiriki/status/718303069688225793

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、AV女優さんとしての活動歴も長く、人気もかなりのものなのですが、残念ながら「アダルトアワード」系の受賞歴はありません。

出演本数や活動歴を知っていると、かなり意外ではありますね。

その代わり、まだ「飯岡かなこ」だった2015年に「DMM年間AV女優ランキング」で10位を獲得しています。

同年のランキング上位には、篠田あゆみちゃんや波多野結衣ちゃん、JULIAちゃん、上原亜衣ちゃんなど、錚々たるメンバーが名前を連ねているのを見ると、やはり当時の森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの人気はかなりのものだった、と言えるでしょう。

この頃には「レイプ」「アナル」「ぶっかけ」など、かなりハードな作品に出演していた森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

キレイな女の子がハードなAVに出演している、そんなギャップも彼女の人気上昇につながっていたのかもしれませんね。

2015年に事務所を移籍!2016年には「森沢かな」として活動開始!

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、2015年に現在も所属する「ティーパワーズ」へと事務所を移籍しています。

移籍の理由は明らかになってはいませんが「ティーパワーズ」と言えば、AV業界でも最大手と言える事務所です。

よりAV女優さんとしての活動に力を入れるための移籍だったのでしょうか。

しかし事務所移籍後、201511月の発売作を最後に、しばらく出演AVがリリースされなくなります。

ファンのなかでは「AV引退説」も流れましたが、20162月に「森沢かな」に改名して新作のリリースが再開。

その後は「森沢かな」名義で、積極的にAV女優さんとして活動を継続しています。

セックス目的の女子が集結!


ワクワクメール
には大人の関係を求める女性が多いです。自粛中だけど、たまには開放的になりたい、そんな夜もあります。つまりSEXする相手を探しています。女性は恥ずかしがりだから匿名アプリを使っているんですよね。


素人女子ともっとセックスしたい人にはワクワクメールがオススメ。 コロナ以降、セフレ目当ての女性が余っちゃってるんです。人妻やJDの寂しさを和らげてあげましょう。 風俗なら1回で2万円は必要ですが、ワクワクメールなら3,000円程で十分に出会えるのでコスパよくセックスできますよ♪

人気AV女優・森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのプライベートセックス事情は?AV以外の活動はどんな感じ?

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、デビュー当時からずっとあまり表には出てこない感じでAV女優さんとしての活動をおこなってきていました。

そのため、初体験やオナニー事情など、プライベートの部分はほとんどファンの間でも知られていない時期が続いていたのです。

しかし近年になって、だんだんとファンとの交流イベントへの参加やSNSでの活動を開始した森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

少しずつ、それまで知られていなかった森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのプライベートな事情が判明してきているんです!

初体験は「20歳のとき」と少し遅め!相手は同い年の彼氏!

https://twitter.com/morisawa_kana/status/1310126615469256704

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、自分のYouTubeチャンネル「かな先生の性教育教室」をスタートしています。

さらにこちらのチャンネルないの動画で「初体験の思い出」を語ってくれているんです。

こちらの動画によると、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの初体験は「20歳のとき」。

動画内で本人も語っていますが、近年では若干遅め、と言えるでしょうか。

相手は「同い年の彼氏」で、場所は「彼氏の部屋」だったとのことです。

ちなみに初体験の感想はと言うと「もっと血がドバっと出ると思ったけど、思ったほどでもなかった。痛みもそれほどじゃなかった」というものでした。

ちなみに森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんが好きな男性のタイプは、次のような感じ。

かなちゃんに男性のタイプを聞くと「優しい人、束縛しない人。容姿にこだわりはないけど、身長は私より高い人」とのこと。

引用:デラべっぴんR

初体験の彼氏がどんな男性だったのかは話には出てきませんが、こんなタイプの人だったのかもしれませんね。

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのオナニーは「週に12回」!

AVのなかでは、過激なオナニー姿を見せてくれる森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

そんな森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのプライベートオナニー事情についても、YouTubeチャンネルかな先生の性教育教室」で語ってくれています。

動画によると、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのオナニーは「週に12回」。

ムラムラしたときと言うよりも「ちょっと寝れないとき」などにオナニーすることが多いそうです。

さらに「電マ派」で、その理由が「コンセント式なら、電池の減りを気にしなくて済むから」とのこと。

「気持ち良くなるため」よりも「ストレス解消」的なオナニーをすることが多いそうですよ!

写真集の発売や舞台への出演など活動範囲を拡大中!

AVデビュー当時は、ほとんどメディアへの露出がなく、ファンにとっても謎多き存在だった森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

そんな彼女は20195月に、突然Twitterを開始しました!

デビューから7年近く経過しての突然のSNSへの参加に、ファンはびっくりするやら喜ぶやら……。

https://twitter.com/finepictures_co/status/1500752842470354945

さらにTwitterだけではなく、サイン会などのファン参加型イベントにも積極的に出演するようになったのです。

ファンにとっては、こちらもうれしいことですね。

2020年にはクラウドファンディングによって、ファースト写真集の発売もされました。

2021年には写真展も開催され、2022年には10周年記念として、3冊目となるデジタル写真集も発売。

https://twitter.com/Tomo57095380/status/1506280612059316225

AV女優さんとしての活動以外では、2021年に舞台に出演しています。

もともと「舞台鑑賞が好きで、AVデビュー前には推しの舞台俳優を追いかけていた」という森沢かな(飯岡かなこ)ちゃん。

その後も継続して舞台に出演しており、ますます活動の幅を拡げていっていますね。

今月のピックアップ出会系サイト


いま毎月風俗に高いお金を払って金欠気味の方、完全匿名でセフレを作りたい方にオススメ♪
PCMAXは風俗と比較にならないくらい安く簡単にセフレが作れる、今HOTな優良マッチングサイトです。
3,000円を課金すれば大体1ヶ月は遊べるのですが、OLさん・人妻・看護師・大学生の4人とセフレになることが出来ました。
なんと1人750円でセフレを作れたことになります。これを風俗でしたら数万円掛かりますよね。

たった3,000円でセフレ4人に会えたコツは

登録後すぐに課金をする
→初日は優先的に表示されるのでコスパが良くなります!

今すぐ遊ぼで募集している女性にメッセージ送信する 
→3000円で50人位とやり取りできます!


上の画像のように、PCMAXではHな出会い目的の女子が毎日募集しているのでメッセージを送るだけで簡単に会えます(笑)
最安最短でセックスを楽しみたいなら、登録して効果を実感してみて下さいね。

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのおすすめAV5タイトルご紹介!

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、AV女優さんとして活動を開始して10年以上、しかもずっとキカタン女優さんとして活躍しています。

若干の活動休止期間はあるものの、出演作品は総集編も含めると202211月時点で800タイトル以上。

ぜひどの作品も見てもらいたいのですが、さすがに難しいところもあるでしょう。

そこで森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの魅力がわかる、おすすめAV5タイトルご紹介します!

①『接吻コントロール 森沢かな』

引用:FANZA

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんが、その妖艶な魅力を見せつけながら、じっくりたっぷりとM男を責めていく作品です。

激しいM男責めの痴女AVではなく、長い舌でM男の顔を舐めまくったり、唾液を飲ませまくったりとスローですが激しい責めが、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの色っぽさを引き立てています。

乳首やアナルまで舐めまくる、ベテラン女優さんのセックステクニックが楽しめます。

セックスも騎乗位で男性を責めたり、逆にバックで突かれまくったりと、さまざまなエロ姿を見せてくれますよ!

②『人妻の浮気心 飯岡かなこ』

引用:FANZA

2015年の作品で少し古めに感じるかもしれませんが、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんがAV女優さんとして頭角を現してきた「飯岡かなこ時代」のなかでも特に評価が高い作品です。

旦那さんとセックスレス状態の素人人妻を、非常に自然に演じています。

恥ずかしがりながらも感じてしまう姿や、ひさびさに膣の奥まで突かれて喘ぎ声をあげる姿が色っぽくもかわいらしさを感じさせます。

フェラで喉の奥まで突かれても受け入れる、Mっぽさも最高です!

③『私は快楽狂いのド淫乱オナニスト 森沢かな』

引用:FANZA

「とにかく、美人なAV女優さんのオナニー姿を見たい!」という男性の願望を叶えてくれる、さまざまなオナニーにフォーカスを当てた作品です。

足をM字に開いての電マオナニー、オフィスで全裸になってのオナニー、ベッドでのバイブオナニーなど、バリエーションが豊富でオナニーのみでも飽きさせません。

「オナニーだけ」と聞くとワンパターンに感じるかもしれませんが、そういった意味でも森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのエロさやAV女優さんとしての演技力が発揮されているAVと言えるでしょう。

④『森沢かなを本気で酔わせてみる1日呑んだくれAVドキュメント!』

引用:FANZA

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんが、自分のYouTubeチャンネルで「一番思い出に残っているセックス」として挙げたのがこちらの作品です。

お酒を飲まされて酔っ払った状態で、とにかくセックスをするというシンプルながら森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの素のエロさが発揮された内容となっています。

飲み過ぎて敏感になってしまったのか、ロレツも回らない状態で淫語を叫びながら感じまくる姿が、こちらの股間も熱くします!

セックス以外にも、意外と聞けないマル秘トークも聞けちゃうのもおすすめポイントですよ。

⑤『【VR】【HQ超高画質】愛人にしたい女代表・森沢かな!美人のくせにテクニシャンなんてズルすぎぃ!会社を病欠したある日、妻が不在の我が家へ愛人がやってきた!超危険な状況でも羨ましすぎるフェラ&セックス三昧!』

引用:FANZA

病気で会社休んでいる状態のところに、愛人の森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんがやってくるという、夢のようなシチュエーションが楽しめるVRAVです。

VRAVならではの密着感が味わえ、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの「大人のエロさ」が肌で感じられます。

濃厚なフェラでしゃぶられまくったあとは、さらに正常位、騎乗位でハメまくって最後は中出し!

キレイな顔から艶めかしいボディまで、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんのすべてを堪能できる作品ですよ!

「大人の魅力あふれるベテランAV女優」としての森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんの今後に注目!

https://twitter.com/morisawa_kana/status/1587033592882163712

森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんは、AVアワード系での受賞など派手な経歴はありませんが、着実にAV女優さんとしての活動歴を重ねてきた、実力と人気を兼ね備えた存在です。

若干地味に思えるかもしれませんが、こういったAV女優さんがAV業界を支えているのも事実。

しかもこれまであまり力を入れてこなかった、SNSの運用やファンとの交流などを増やしていますので、今後もますます人気は高まることでしょう。

AV女優歴10年を迎えたことで、大人の女性としての魅力もさらに高めつつある、森沢かな(飯岡かなこ)ちゃんにこれからも注目ですね!