ラズベガスとオーシャンズ11に出てきたホテルでディナー

ラスベガスの空港に到着。

空港内にもカジノがあり、さずがベガス(笑)

ルクソールというホテルに宿泊。

エジプトがテーマらしく、ホテル内が街のようになっています。

部屋は広いが質素な感じ、良く言えばシンプル。

早速、カジノへ・・・・

24時間やっているので夜通しバカラ三昧。

自由の女神やトヨタのM&Mデコレーションカー、ハリウッドが突然現れたりと街を歩いているだけでも楽しい。

街全体がショーみたいな感じで歩いているだけでも楽しいし、飽きない。

オーシャンズ11でも有名なベラージオの噴水に到着。

様々な音楽に合わせての噴水ショーは見ていて楽しい。

夜が明けてラスベガスが一望できるというストラトスフィアタワーに到着、ストラトスフィアは恐怖という意味らしいです。

その意味をこの後に知ることに。

高さ250メートルからラスベガスを一望、夜に行っても良かったな。

この装置に吊るされて高さ250メートルから吊るされることに・・・

乗りながら撮影は不可だったのでYouTubeから拾ってきました・・・

高さ250メートルから吊るされている時は「ただの恐怖」でした(笑)

次の日はベラージオのミシュランに掲載されているピカソというレストランで食事。

店内にはピカソの絵(本物)が多数掲載されていて総額で200億円とか・・・

この絵だけでも50億円位で触ろうとしたら笑顔でゴツい店員に止められました(笑)

50億円の絵の前で記念撮影。

料理もアメリカらしい味付けでなかなか美味しかったです。

次の日は天気も良く綺麗な青空で現地の人に聞くとラスベガスブルーというらしいです。

ラスベガスと言えばショーも有名なのでシルクドソレイユのカーを鑑賞。

後はひたすらカジノでバカラ三昧の日々・・・(笑)

パパでも自由に人生を満喫する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、海外旅行やグルメ巡りナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけ世界中で遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。