【体験談】福原のソープ「キング&クイーン」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏が福原で新店舗を開拓したようです。

今回は「キング&クイーン」というソープランドで、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

福原のキング&クイーンとは?

今回お世話になったお店は関西の風俗街の大御所“福原”に軒を連ねる『キング&クイーン』

ここは数あるソープランドの中でも“高級店”に分類され、決して料金は安いものではありませんが“最高”レベルのサービスを受けられるお店の一つです。

僕自身、とある普通のお店で“最高”のサービスを受けてしまってからNSやNNのトリコになった過去があって(笑)高級店を中心に様々なお店を渡り歩いて来ました。

こういったお店はいわゆる“地雷”と呼ばれる女の子は少ない傾向にあり、(たまに色んな意味で奇抜な子もいます)年齢も極端にサバを読んでるような方はめずらしく、若い子が多い印象です。

その分女の子の入れ替わりも早いし、若いがゆえにテクニックの面ではそれほど飛び抜けた子は少ないように感じます。(ただ僕自身が若い子好きだからかもしれませんが……)

例に漏れずこちらのお店も上玉揃いとなってますし、ほんのちょっぴりですが相場(120分60,000円以上)よりリーズナブルに遊べるコース(110分 52,000円)もあり、今回はそのコースで遊んできました。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

福原のキング&クイーンの場所

最寄り駅の新開地駅に着いたらスマホのナビで

  • 兵庫県神戸市兵庫区福原町3-17
  • 福原 キング&クイーン

と検索して頂ければたどり着けます。

福原のキング&クイーンの営業時間、料金、予約方法

営業時間

9時30分~23時40分

料金システム

  • 110分:52,000円
  • 120分:60,000円
  • 180分:88,000円
    (全コース指名料金&リピーター料金込)
  • 延長30分:15000円

予約方法

TEL:078-578-0445

(会員は1週間、非会員は当日の9時30分より予約受付)

店舗HP:https://www.kobe-soap-king.com/system.php

福原のキング&クイーンの女の子のレベル

ド安定の高級店レベル。

ルックスレベルはかなり高いです。

どちらかというと細身な子が好みなのですが僕が遊んだ時はスラッとした女の子が多かったように思います。

その中でも“清楚系ギャル”という言葉がバチコリ当てはまる女の子をネット指名しました。

写真で見る限りでは茶髪ロングでばっちり顔出ししており、細身な割にFカップという普通にかわいく無難な感じでしたが、先に言っておきます。

……すごい子でした。(いい意味で!)

福原のキング&クイーンのおすすめ嬢

福原のキング&クイーンのおすすめ嬢は、

  • 相沢 わかな
  • 北川 ゆい
  • 井上 すずか
  • 姫野 りりか
  • 遠山 きょうこ
  • 辻 えみり
  • 椎名 みわ
  • 南 セナ
  • 工藤 雫
  • 高野 聖

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

福原のキング&クイーンのNS・NN情報

福原のキング&クイーンはNS・NN対応店です。

ちなみに以下のお店もNSに対応しているので、機会があったらこちらにも寄ってみてくださいね。

【体験談】福原ソープ「AZITO,V.I.P(アジト)」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】福原ソープ「アマテラス」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

【体験談】福原ソープ「F-1CLUB(エフワンクラブ)」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を公開

福原の高級ソープ『アロー』で本田ショコラにNN体験談|評判・口コミ・総額料金まとめ

インフィニティ福原ソープの口コミ・評判は?おすすめNS嬢や料金を体験談から解説

福原のキング&クイーンの体験談

その日は休みの日だというのに運悪く空は雨模様でした。

ちょっと買い物の用事があり客のいないすっからかんな電車で揺られいい感じにまどろみ始めたとき、めちゃくちゃムラムラしてきたんですよね!

男性諸君ならわかってもらえると思いますがこういうリラックスしてるときって急に発作が来ると思うんですよ、めっちゃヤりてぇーーーッッ!!って!!

そして僕はおもむろにスマホで風俗サイトにアクセスして高級店で絞ってレッツ検索。

(この間わずか5秒)他のお店よりすこーしだけ安いお店っていうこともあり、以前から注目していた『キング&クイーン』のページにルパンダイブしました。

誰も居ない車内でどうどうと予約の電話を入れました。

元気のよく電話に出てくれたスタッフさんに、今空いてる女の子の中で人気な子がいないかを聞いてみると人気では“トップクラス”とは言えないものの、この子はサービスが良いですよという“Hさん”を挙げてくれたので、写真をチェック。

先程の通り普通にかわいい(普通ってめちゃくちゃ大事)ので脊髄反射的に即指名してしまいました……。

実は当時僕は仕事の都合上で平日の休みがとても多かったので、お店自体が空いてることがあり比較的人気な女の子と遊べることがしばしばありました。

(とある店でフリーで指名No.1と遊べたこともあるラッキーボーイです)

電車を乗り換えて、気付けば新開地に足を踏み入れていました。

その時は初めてのお店だったっていうこともありマップをたどりながら到着。

入店すると待機部屋に入れられたのですが、やはり雨というのもあってか部屋を一人占めすることができました。

僕はあの空間がものすごく気まずくて苦手なので誰も居ない部屋でリラックスの限りをつくして、幸先いいじゃん!と思いつつ女の子を待ちます。

ものの数分後スタッフさんに呼ばれ、手にスプレーをかけられ女の子とご対面。

どうやらパネルマジシャンでは無かったようです。

手を繋いで仲良くお部屋にINして、僕の部屋より広いなー、なんてのんきなこと話してたら途端にディープキス攻撃を喰らいました。

い、いきなりだとォー!?しかもふとももでズボン越しにムスコをぐりぐりしてくるわで面食らってしまいました。

そこは僕も負けじとドレスの間からパンツに手を入れ生尻をモミモミ。
ああ!ボリューミー!桃源郷はここにあった!

しかし女の子は同じようにズボンの間から尻の割れ目に指を滑り込ませてきたので(ズボンのベルト仕事しろ!)同じように中指でアナルをぐりぐり攻めてやりました。

わずか試合開始1分でディープキスをしながらお互いのアナルをほじくりあうという世にも奇妙な状況ができあがってしまったのです。

あろうことか相手の女の子の方が躊躇がなく、僕のアナルに突撃せんばかりの攻撃を仕掛けてきます。

たまらず僕は後ろにあったソファに座り込みました。

(配置からして負け試合……)

全くセオリー通りではないおもてなしにぼう然としっぱなしの中、彼女はおもむろに攻撃の手をゆるめ、ソファに隣り合うように腰を掛けました。

常にズボン越しに僕のムスコを爪でカリカリとしながらですけど。

女の子「えへへ、どこから来たんですか?」

この状況でそれ聞いてくるん!?と心の中で突っ込みを入れつつ大阪から来て突然遊びたくなって電話したという旨を伝えてそれからとりとめの無い話へ移行。

(他のインパクトが強すぎて正直覚えていない)

しばらくお話して彼女はドレスを脱ぎ、全裸にガーターだけというフォームで座っている僕の脚の間にポジションを移動、いよいよフェラタイムの始まりです。

もうこの時点で気付いてましたけど彼女は圧倒的攻めの姿勢なので、僕は身を任せた方が面白いんじゃないかと思い始めてました。

普通にベルトを解かれ、パンツと一緒にずり下ろされそのお口いっぱいにムスコをほうばります。

上下のストロークが激しく喉大丈夫なんかな?心配していましたが、そんな心配をよそに彼女は鈴口に舌先を入れんとするトガった舌使いでムスコを攻め続けています。

さっきから攻められっぱなしでけっこうキテた僕は上りつめる快感を耐えるのに必死でした。

彼女は突然奥までムスコを頬張ると喉の嚥下(モノを飲み込む動き)で亀頭を攻めてきました。

ここで僕はたまらなくなって彼女の頭を両手でぐっと押さえつけました。

さっきまで攻められていたのに今はこちらが生殺与奪の権をいつの間にか握っているという状況がそうさせてしまったのです。

(これも彼女の狙いかもはしれませんが。)

しかしその間にも喉フェラ攻撃はやみません。
しばらく押さえ込みみましたが抵抗が強くなったので押さえ込んでいた手を離しました。

ずるりと口からムスコが出て来て、口から粘膜を垂らしながら肩で息をする彼女を見てるとたまらない気持ちになります。

しかし彼女の方が行動が早く、こちらにお尻を向けてまるで棒付きのイスに座るかのようにして合体にいたりました。

いわゆる背面座位というもので、しばし彼女の腰使いを楽しみましたがそれもつかの間、立ちバッグへ移行し早々に彼女の中へ解き放ってしまいました。(笑)

女の子「そのまま抜いたら床に垂れちゃうからお風呂までこのままいける?」

そばにティッシュ用意しとけ!とはさすがに言えず電車ごっこしながらお風呂場に移動、排水口のちかくで連結を解除。

賢者タイムに入ってましたが、彼女の中から垂れてくる精液を見てまたムスコが昂ってくるのを感じました。

女の子「トイレ行ってきていい?」

その問いに僕はいいけどおしっこ?と聞くとうんとうなずくものなので、そこにしちゃえば?と半ばイジワルに排水口を指差すと、

女の子「じゃあ一緒にしよっか!」

僕はクロスカウンターを喰らったようです。

お互い向かい合って脚を広げ立ちションをしましたが、こんな連れションは生まれて初めてでした。

混じり合うおしっこを見てると僕は完全に元気になってしまいました。

シャワーで排水口周りを流し、そこから洗いっこに移行。

いつもはベッドで果ててからすぐに洗体するので、この時点でビンビンになってることは今までは無く、奇妙な感覚がありました。

一緒にお風呂に入り彼女はムスコにおしりをこすり付けてくるので、こちらもFカップのおっぱいを両手いっぱいに楽しみます。

先っちょを爪でこりこりすると身をよじらせてくるので、辛抱たまらん僕は彼女を立ち上がらせまたもや立ちバッグ。

細いわりに広めの骨盤を鷲掴みにしボリュームのあるおしりの肉に腰を叩き付けます。

彼女はいい反応をしてくれるので、こんなに早漏だったっけ?って思うほどに早々にフィニッシュ。

ちなみに110分のコースでしたがこの時点でまだ60分も経ってなく、そのあとはベッドに移動しすこし休息をとりましたが常に彼女の手がぺたぺたとムスコを触ってくるのでいつの間にかまた臨戦態勢になってました。

3回戦は普通(普通って大事!)に正常位でスタートするも、疲労もあってかすぐに攻守交代。

入り口で亀頭を執拗に攻められあっという間に搾り取られました……。

そのあとは余裕を持って洗体。

女の子「わたしこの店から移籍するからまた来てね。」

とお店の名前を聞きましたが、あろうことか人生初の3回戦の疲労ですっかり忘れてしまってました。

お別れのあと、待機部屋に通されましたが一刻も早く帰って寝たいので早々に退散。

会員になるのを忘れたと思い出すのは家に帰ってからでした。

福原のキング&クイーンのまとめ

正直、女の子のインパクトが強すぎて店の雰囲気とかに気を配る余裕がなかったです。

(魂抜かれた)

他の高級店にも入ったことはありますが、若干古い感じはしましたがそこまで大差はないかなと感じました。

さて、今回の女の子は人を選びますが大当たりでした。

行動は突飛ですがそれも彼女の戦略の内で駆け引きが上手い子だと思いました。

間違いなく次も指名したかったのですが今、彼女はどこにいるのでしょうか?