「角えび本店」吉原ソープの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が吉原ソープランドの新店舗を開拓したようです。

今回は「角えび」というソープランドの老舗中の老舗ということで口コミ評判も良いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

吉原の「角えび本店」とは?

東京吉原にあるソープランド街に店を構える「角えび本店」はボクシングジムも経営している老舗です。

最近ではいわゆる昔ながらのソープが減って来ているのではないかと思いますが、「角えび本店」は古き良き伝統を引き継ぎ、これぞソープランドを味わいたいけどお金が…という方にオススメです。

指名に関してはホームページからはボカシがありますが店内は写真がありボカシはなく修正もないと思います。

吉原の「角えび本店」の場所

吉原の「角えび本店」の最寄り駅は

  • 日比谷線の三ノ輪
  • JR常磐線の南千住

です。

最寄り駅から遠いので無料送迎がありますので予約時に依頼しましょう。

車で行く場合は「東京都台東区千束4-41-16」とナビにセットして下さい。

吉原の「角えび本店」の営業時間、料金、予約方法

吉原の「角えび」本店のシステムを紹介します。

営業時間

12時〜ラスト

年中無休です。

総額料金

80分:28000円

指名料は2000円です。

予約方法

初回の予約は当日電話のみで11時〜からです。

電話番号:03-3872-2211

吉原の「角えび本店」女の子のレベル

角海老本店の女の子

年齢は少し高めの印象です。吉原の中では安めのお店ですので若くて可愛い人が多いかというとそういうわけではないかなと思います。しかし、私のお相手をして頂いた嬢は20代後半でしたし、待合室で他のお客さんは指名が多かったです。実際僕も同じ嬢を何回も指名しています。こうした背景から可もなく不可もなく安定して満足できるのではないかと思います。

吉原の「角えび本店」のおすすめ嬢

吉原の「角えび本店」のおすすめ嬢は

  • 沙羅(さら)
  • 明日香
  • 遥(はるか)
  • もも
  • ちさと

です。

吉原の「角えび本店」の体験談

出張で東京に来た時にふらっと吉原を訪れました。

ここ最近、何回かデリヘルを利用した際ににホームページを信用しすぎて大失敗した事があり、今回の店選びはあえてホームページは見ないで自分の感に任せようと思ったのです。

タクシーから降り「ここが吉原かぁ」と田舎者丸出しでソープ街を30分位フラフラ歩いて散策していると「角えび本店」の前で立ち止まります。

ボクシング好きなこともあり思い切ってお店の中に入りました。

入ると男性の店員さんに案内され待合室に行きます。

中は江戸時代を思わせる待合室でボクシングのポスターや嬢の写真が飾られています。

男性の店員さんから写真を渡され女の子を選びます。

写真を見てすぐに理想にぴったりの女の子の写真がありすぐに指名をしました。

30分待ちでしたがドキドキしながら待っていました。

いつもですがこの時間が一番ドキドキ楽しい時間です。クーラーもしっかり効いていてとても快適でした。

「お待たせ致しました」男性店員さんに呼ばれ、嬢とご対面です。

イメージでは廊下に三つ指立てて「よろしくお願い致します」みたいなのを期待していましたがそれはなかったです。

ただ、可愛い!と思ったことは良く覚えています。

部屋までは手を優しく握ってもらいながら案内してもらいます。

部屋の中は大きめの浴槽にマット、一畳ほどの低いベッドがあり清潔感もあります。

「お仕事ですか?」「出張ですか?」などありきたりな話をしながら服を脱がせて貰います。

汗でビショビショになっていたのに関わらず嫌な素振りも見せず感心しました。

全部脱ぎタオルを下半身に巻いて待っていると嬢が脱ぎはじめます。

薄い着物?みたいな物を着ていましたが、後ろを向いて膝をつき恥ずかしそうに背中をゆっくり見せるようにして脱ぐ姿にドキッとしてしまいました。

「ショートカットで細身ですが、胸は程よく大きくとてもニコニコ愛想の良い嬢にすでにメロメロです。

聞けば出身は秋田とのことで秋田美人も納得。

雑談をしながら体を洗ってもらうのですが洗い方がエロいんです。

胸を僕の背中に押し付けたりするのは良くあるんですが、その嬢は胸を僕の背中に軽く触れるか触れないかぐらいでいる態勢で後ろからアソコを洗うところがたまらなくドキドキです。

お風呂に入りながら歯を磨くのですが歯を磨いているところって恥ずかしいんです。

しかし、そういう所はジロジロ見ないで対応してもらう所が気配りができているなぁと感心しました。

私の目を見ながら潜望鏡をしてもらうのですが舌の使い方が最高に上手い。

お風呂もそこそこにマットプレイ。

ローションを多目に垂らし、形の良い胸で腕、脚部、そしてアソコをマッサージしてもらいます。

初めてのマットプレイに恥ずかしさもありましたが気分は最高潮です。

嬢が「入れるね」と言い、とうとう挿入です。

ありえないくらい硬くなっている息子にゴムをつけてもらい騎乗位でゆっくり挿入しました。

最初はゆっくりでしたが僕の乳首を軽くつまみながら次第に激しくなっています。

僕は緊張していたのか1分しないうちに発射してしまいました。

さすが男の喜ぶツボを熟知しています。

ハズレの嬢だと2回目はとてもできないんですが、ベッドの上で休んでいると優しくキスをしてくれます。

それだけでさっき発射したばかりですがすでにビンビンです。

マットプレイはいかにもソープって感じですが今回はまるで恋人同士のSEXかと錯覚してしまいます。

69.フェラをじっくり堪能して正常位で挿入です。さっき発射したばかりなのでなかなかイキません。

バックがいいと言ってきたのでバックの態勢になり、お尻を突き出す姿にドキドキしながら挿入です。

締まりが良く喘ぎ声もエロい。バックの態勢でキスをしながら果ててしまいました。

80分でしたがあっという間です。

吉原の「角えび本店」まとめ

しっかり教育がされており、サービスは満足できると思います。

来てよかったと思える数少ない体験ができました。

男性店員さんに最寄り駅まで車で送って頂きサービスも対応も良かったです。

パパでも吉原の「角えび本店」で豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

→ Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。