神戸OLコレクション福原ソープランドの体験談とおすすめ嬢|口コミ・評判・料金まとめ

神戸OLコレクション

Junichiです。

福原のソープランドにここ最近ハマっているスタッフM氏が今度は「神戸OLコレクション」という店に行った来たようです。

セクハラプレーとソープを同時に味わえるセクハラソープがテーマらしいです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速体験レポートを始めて行きましょう。

福原の神戸OLコレクション特徴

福原の神戸OLコレクションの特徴

最大の魅力は「OL姿の女の子とイチャイチャしながらセクハラプレーが出来る」という点です。いつでも女の子達はOL姿でお出迎えからプレー、お見送りまでしてくれます。

また曜日によってテーマが決まっていて

  • 月曜:女の子全員ノーパンノーブラ
  • 火曜:「萌える」がテーマで女の子全員メガネ姿でお出迎え
  • 水曜:「淫らな秘書」としてスーツの中は下着姿なのでシャツを着ていませんので女の子の姿を見るだけでおぉーと言ってしまいます
  • 木曜:「色々教えてあげる」としガーターベルト、網タイツ姿で少しS譲ぽい姿
  • 金曜:スカートとニーハイ姿でお出迎え
  • 土日曜:特になし。普通のOL姿ですが個人的にこれが一番良いです

福原は兵庫県最大のソープランド街

兵庫県と言えば三ノ宮が神戸っぽい中心街で居酒屋やキャバクラ、クラブが沢山あるのですが、ソープランドは電車で10分ほど移動した福原という場所にあります。

約50店舗ほどあるのですがうちのスタッフが熱心に通って体験レポート書いています。

高コスパで若い子を抱きたいのならエピソードがとにかくオススメです▼

【最強コスパ店】福原ソープの『エピソード』体験談|口コミ・評判・料金まとめ

とにかく巨乳が好きという方にオススメの店です▼

【巨乳好き必見】福原の湯女華(ゆめか)の体験談|評判・口コミ・料金まとめ

いま福原で一番人気なのが「ていくぷらいど学園」です▼

福原で人気No.1ソープ『ていくぷらいど学園』の体験談|口コミ・評判・総額料金まとめ

制服好きにはたまらないパネマジ無しの良店です▼

【制服好き必見】福原のエピローグ学園の体験談|評判・口コミ・料金まとめ

福原でも老舗のグループでビーセカンドは値段も安くて可愛い女の子が多いです▼

【パネマジ無し】福原ソープのビーセカンド体験談|評判・口コミ・料金まとめ

福原初の顔見せソープということで行ってきました▼

福原初の顔見せソープ『聖スムーチ女学園』の体験談|評判・口コミ・料金のまとめ

福原の神戸OLコレクションの場所

福原の神戸OLコレクションの最寄り駅は

  • JR神戸駅の中央改札から徒歩13分
  • 新開地駅の3番出口から徒歩5分
  • 湊川公園駅の東出口5番から徒歩4分
  • 高速神戸駅の4番出口から徒歩6分

最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • 神戸OLコレクション
  • 兵庫県神戸市兵庫区福原町15-1

と打って頂ければたどり着けます。

お店の前にコインパーキングあり、自転車やバイク等はお店の前が広いので停めれます。

福原の神戸OLコレクションの営業時間、料金システム、予約方法

神戸OLコレクションが初めての方でもスムーズに遊べるようにシステムを紹介しますね。

営業時間

朝9時~夜23時50分

料金システム

通常料金

  • 45分14000円
  • 60分18000円
  • 75分22000円
  • 90分26000円
  • 120分34000円

サービスタイム料金

9時~13時、16時~20時の間は

  • 60分17000円
  • 75分21000円
  • 90分25000円
  • 120分33000円

新人育成割引

神戸OLコレクションのホームページの女の子紹介ページに「NEW」「体験中」マークがある女の子は

  • 60分16000円
  • 75分20000円
  • 90分24000円
  • 120分32000円

他に平日限定で使える割引券が毎回行くたびに貰えます。

予約方法

前日の朝9時から予約可能です。

お店の番号078-576-8899に電話して下さい。

非通知、固定電話から発信ですと予約出来ません。

予約時の注意点は

  1. 1時間前に店に確認の電話
  2. 5分前に着く

この2点を守らないとキャンセルになる可能性もあります。

パネル見学OK

事前にパネル確認して、時間も決めてからのお会計なのでぶらっと行きやすく、そこでもし良い女の子がいなければその場で断ってお店を出ることも出来ます。

福原の神戸OLコレクションの女の子のレベル

25歳から30歳の間の女の子が多い印象で言葉遣いや細かい所の接客レベルは高いです。

また部屋でのお茶や手拭きタオルなども出してくれます。

基本的にはこちら側は受け身となり服を脱がしてくれるサービスもあり優越感を覚えます。

ただしここのお店はホームページ上の女の子のパネルや動画、女の子の写メ日記で顔出しをしていないので顔や体型に対しては少し冒険が必要です。

パネルはホームページなどからではわからないですが、来店してお店だと顔出しのパネルを見ることが可能です。

パネルと本人の差はあまり感じませんがここは少し大人の女性のイメージで、パネルには20歳~25歳での表示が多いですが、実際に僕が体験した女の子は25歳から30歳まででした。

詳しくはわからないですがランキングシステムがありますが、在籍が長い方がランキングの上位にいますなのでランキング上位だから良い女の子とは限らないと思います。

神戸OLコレクションのおすすめ嬢

神戸OLコレクションのおすすめ嬢を紹介します。

  • ゆな:84のCカップで神戸OLコレクションの人気No.1です
  • めいさ:85のDカップ170センチのスレンダーボディが特徴です
  • あい:83のDカップの柔らかな感じの身体と性格の子で癒やされます
  • さくら:82のBカップでスレンダーで愛想の良さが特徴
  • そら:90のEカップのセクシーボディの持ち主
  • ななみ:85のDカップでモデルのような体型の予約困難嬢です
  • まり:83のBカップ業界未経験で性格が良い予約困難嬢です
  • みすず:80のAカップのスレンダーボディです
  • ゆり:88のEカップでルックスとボディ共に良い
  • ゆうひ:86のDカップで癒し系で店で1、2を争うおすすめ嬢
  • りん:86のDカップでモデルのような高身長スレンダー系
  • りりこ:86のDカップで黒髪でお嬢様系に癒やされます
  • ゆみ:80のCカップで現役女子大生でルックス良し
  • あかり:89のFカップで峰不二子みたいな体型
  • まこ:85のDカップの現役の保育士で癒し系

残念ながら人気だっだ、あげは、あき、いぶき、きあら、きらら、つばさ、ひかる、まどか、まひろ、ゆき、ゆかり、りょうこは退店しました。

福原の神戸OLコレクションの体験談

僕がここのお店に行く目的は毎月ランキング5位以上にいるお気に入りの女の子とプレーするためです。

予約時の対応

今回もその子が出勤している木曜日を狙いすまして朝9時から当日の電話をしました。

「お電話ありがとうございます。神戸OLコレクションです。」といつも通り爽やかな対応をしてくれます。

僕はお気に入りの女の子の当日の予約状況を確認し、お昼に予約をお願いしました。

「予約時間の1時間前には確認のお電話お願いします」

と伝えられました。

そして予約の1時間前に確認の電話をすると今度は

「5分前にはお店に来てくださいね」と言われ、

「わかりました」

と僕は電話を切りました。

今回はバイクでお店まで行ったのでお店の前に停めさせてもらいお店の中に入りました。

入店時の対応&待合の雰囲気

福原の神戸OLコレクションの入口

入ると「いらっしゃいまっせ」と元気な声で言ってもらえます。

先に受付をしていたお客さんがいたので僕は番号札を貰い、待合室の裏にある所で受付の順番待ちをしました。

先に受付をしていた方の受付が終わり、僕の番号が呼ばれました。

事前に予約をしていたので

「この女の子でいいですか?」

と確認してから支払いまでの受付もスムーズに終わりました。

今度は待合室に案内されます。

待合のお客さんは入口から背を向けて前のテレビを見ている格好なので目が合うことがないのも嬉しい気遣いのひとつです。

その時に

「お手洗いはどうされますか?」

と聞かれたので

「お願いします」

と答えて先にお手洗いに向かいましたトイレの中はいつも通り清掃が行き届いていました。

そしてお手洗いを済ませドアを出るともう席が用意されていたので座って待つことにしました。

待っている間お気に入りの女の子の写メ日記を確認して後でこの話をしようかな?とワクワクしながら待っていました。

予約時間よりも5分程遅れでボーイさんに呼ばれ口臭スプレーを2回口の中に吹き付けられました。

「この子で間違いないですか?」

と女の子の名前を確認し

「大丈夫です」

と伝えカーテンを開けてもらうと。

その先にエレベーターの中で女の子が待っていました。

「お時間までいってらっしゃいませ」

というボーイさん全員の声を背にエレベーターに向かって行きました。

女の子とご対面&プレー内容

会うと女の子が「待たせてごめんね」と言いつつ、いつものディープキスをしながら4階まで上がりました。

エレベーターの中で特に会話することもなくそのじかんずっとキスをして楽しんでいました。

4階に着くと部屋まで案内され、靴を並べてくれ、ジャケットを脱がせてくれました。

そこに用意している椅子に腰をかけると女の子から服を脱がし始めてくれます。

まずは上から…そしてズボンとパンツまで降ろしてすぐに裸の状態になりました。

その子はお風呂に入る前にもう胸を舐め始めそのまま下の陰部も愛撫してくれました。

そうすると女の子から

「脱がして」

という声があり、シャツのボタンを外し、スカートのホックも外しチャックも降ろしました。

ブラのフック、パンツと脱がし女の子も裸の状態になり、

「机とベッドどっちがいい?」

と問いかけられました。

僕はベッドを選びシャワーをすることなくベッドに行きました。

ベッドに仰向きに寝て女の子はまたキスから胸と丁寧に舐めてくれました。少しくすぐったい感じですがお腹周りや太ももとだんだん下に降りていき、足の指ひとつひとつ丁寧に舐めてくれました。

陰部も玉、その裏…裏筋と本当にすべて舐めまわしてくれます。

僕はもう限界になり女の子の胸を少し乱暴に舐め、鷲づかみにプレーを楽しみました。

女の子の陰部も丁寧に触ると女の子からあふれ出すものを感じながら触り続けました。

そしてお互いに舐めあい頃合いを見て挿入しました。

初めはバックから始まり。側臥位、最後は抱き合って正常位でフィニッシュしました。

その後丁寧にキレイにしてくれてお茶を貰いました。

談笑してからシャワーを浴びて、湯船につかって最後にまた僕の体を女の子が後ろと前と拭いてくれました。

そして時間となり女の子が階段まで来てくれて最後にキスをして、しゃがみこんで僕が階段を降りていくのを見送ってくれました。

この時にスカートからパンツがちらっと見えるのもまた来たいなと思わせます。

ボーイさんが「お帰りなさいませ」という一言をもらい大満足してお店を出ていきました。

福原の神戸OLコレクションのまとめ

大衆ソープの中ではすべてに置いてレベルが高いです。

ボーイさんの電話対応、案内、お見送りなどボーイさん皆さんで声を合わせ案内などをされる僕を気持ちよく案内してくれます。

女の子も接客は二重丸、若い子では無く少し大人の女の子のため言葉遣いも丁寧で、案内の仕方、エレベーターの中でのキス、服を畳んでくれたり、シャワー後はしっかり拭いてくれたり、お見送りも笑顔で手を振ってくれます。

プレー内容も僕自身は大満足です。

机でのプレーは少し小柄な僕は苦戦してしまいますが、ベッドは広く二人が寝そべってもまだ広さが余るぐらいなのでプレーもしやすいです。

改善して欲しいところ

マイナス点としては何といっても顔出しをしていないということ、女の子に優しいお店といえばそれまでなのだが、こちら側からすると少しギャンブルになってきます。

お店で直接予約という手もありますが、パネルで気に入った子が予約出来るとは限りません。

僕みたいに大満足できる女の子がいればその子に狙い撃ちするのはすごくおススメです。

営業時間が9時からなので他のお店は7時からの所もあるのでもし朝一番仕事前に行きたいと思った時に9時からは少し遅く遊びに行きにくい。

こんな人にオススメの店

とにかく肌つやがスベスベの若い女の子がいい、予約前に顔出ししている顔を確認したい、コスプレにあまり興味なく、僕のここでのお店での経験上お風呂での女の子はOL姿のままされる方が多いのでお風呂でのイチャイチャを求めている方、ネットで事前に予約状況を知りたいなどの方にはここのお店は難しいと思います。

30歳前後の女の子で少し大人な雰囲気で、言葉遣いも丁寧、ボーイさんや女の子の対応が良く机やベッドも広くプレーもしやすい環境を求めている方にはおススメのお店です。

パパでも神戸OLコレクションで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。