フォーシーズン吉原ソープの口コミ評判は?おすすめ嬢や料金を体験談から解説

吉原のフォーシーズンの外観

Junichiです。

風俗好きのうちのスタッフM氏が吉原ソープランドの新店舗を開拓したようです。

今回はフォーシーズンというソープでM氏曰く

本格的なアロママッサージも受けられ身も心もスッキリするソープランド

M氏

とのことです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

吉原のフォーシーズンとは

トレーニングを受けた女性から本格的なアロママッサージを受けてから、本番をするという身も心もスッキリできるソープランドです。

この店では女性をセラピストと言います。

セックスのテクニックは、平凡ながらもマッサージのクオリティが高く、金額も3万未満なのでコスパは高いです。

ただセックスのテクや洗体プレイにこだわる人には向かないと思います。

神戸の福原ソープのセレブクイーンでも同様のサービスがありました▼

回春ソープ福原の『セレブクィーン』の体験談|評判・口コミ・料金まとめ

全国的にも珍しいですね。

吉原のフォーシーズンの場所

吉原のフォーシーズンの最寄り駅は

  • 日比谷線の三ノ輪
  • JR常磐線の南千住

ですが駅から遠いので下記駅に無料送迎に来てくれます

  • 日比谷線:三ノ輪駅、入谷駅、南千住
  • 銀座線:浅草駅、田原町駅
  • JR山手線:上野駅、鶯谷駅、日暮里駅
  • つくばエクスプレス:浅草駅

予約時に依頼するとスムーズに迎えに来てくれます。

車で行く場合はナビで

  • フォーシーズン
  • 東京都台東区千束4丁目16−5

と検索して頂ければたどり着けます。

周辺には多数のコインパーキングがあるのでそこに停めましょう。

吉原のフォーシーズンの営業時間、料金、予約方法

吉原のフォーシーズンのシステムを紹介します。

営業時間

9:00−24:00

料金

スタンダードコース(80分)

  • 9:00〜15:00:28000円
  • 15:00〜24:000:30000円

フルボディコース(100分)

  • 9:00〜15:00:34000円
  • 15:00〜24:000:36000円

エグゼクティブコース(120分)

  • 9:00〜15:00:40000円
  • 15:00〜24:000:42000円

予約方法

電話(03-3871-0101)で予約可能です。

  • 会員(2度目以降の来店)の方は前日の昼12時以降から予約可能
  • 新規の方は前日の昼12時以降から予約可能

吉原のフォーシーズンの女の子のレベル

吉原のフォーシーズンの女の子

ウェブサイトに表示されている写真は全員ぼかしが入っています。

修正をして掲載しているので、相当な美人が来ると期待すると残念な思いをします。

ブス・デブはいないので普通レベルの子が来ると思えば残念な思いをすることは無いと思いますし、僕が行ったときは想像以上の美人が来ました。

吉原のフォーシーズンのおすすめ嬢(セラピスト)

吉原のフォーシーズンのおすすめ嬢ランキングを紹介します

  1. なな:85のDカップでショートが似合う清楚系美人
  2. 雪乃:83のCカップで性格の良いお嬢様タイプ
  3. あん:84のDカップでモデル系でスタイル良し
  4. 愛美(まなみ):86のDカップで色白の美人
  5. ももか:87のFカップで黒髪が似合う和風美人
  6. あやな:86のDカップで元高級料亭で働いていた内外共に美しい子です
  7. えりか:82のCカップで芸能人のような小顔で美人
  8. さわ:85のCカップで元看護師で黒髪の和風美人
  9. いち:88のFカップで元モデル
  10. かすみ:86のDカップエステ業界出身なのでアロマはピカイチ
  11. ゆづき:86のCカップで清楚美人

残念ながら、人気だった、えみり、ななの、れいなは退店しました。

吉原のフォーシーズンのNS・NN情報

完全S着店なので、NS・NN嬢はいません。

同価格帯でNS・NN希望の場合はソープランド東京がおすすめです▼

吉原ソープ「ソープランド東京」のNN体験談|口コミ評判・おすすめ嬢・料金まとめ

吉原のフォーシーズンの体験談

ここ一週間ほどタイで生活してきて、一番の楽しみには本番ありのマッサージ店でした。

どういうコンセプトかというと、嬢がマッサージをしてくれ、その後本番もできちゃう、一石二鳥以上のマッサージ店なのです。(金額はマッサージと本番込みで事前に支払いで1万ちょい)

日本でもマッサージができて、その後セックスも確実にできるというお店がないか調べフォーシーズンを発見したのでした。

場所は風俗の聖地・吉原です。

上野から吉原までは無料送迎に乗りますが、上野駅の入谷口には、同業他社らしき車が乱立しています。

車に乗り、15分ほどでフォーシーズンに到着しました。

前日に予約をしていたので、その嬢をロビーで待ちます。その間に会計を行いました。

代金は80分で29,000円待っている間、嬢のプロフィール集がありましたので、そこで気になる嬢を探し、メモ帳に書き留めました。(次回用に・・・)

15分ほど待ったところで呼ばれると、嬢が1階部分から待ってくれていて、2階の部屋へ移動しました。

部屋にはベッドと、浴室(広め)があります。ベッドには、バスタオルがしっかりと敷かれています。比率は、ベッドスペース(3割)浴室スペース(7割)といったところでしょうか。

嬢への挨拶をほどほどに、服を脱ぎシャワーを浴びます。なんせ、80分のサービスなので。

本番のないマッサージ店などでは、少しでも会話をして機嫌を良くして、本番への突破口を開こうとするのですが、ここではそんな必要はありません。

マッサージ後にちゃんとお楽しみがまっています。

まず嬢が体(上半身、下半身、睾丸など)を洗ってくれます。ここでは嬢は服を脱がず、衣装を着たまま、体を洗ってくれます。

その後、一人で浴槽に入り、歯磨きを行います。

浴槽を出るタイミングは、個々の自由なので、長くつかるとマッサージ時間が少なくなってしまいます。(本番も)

マットや洗体プレイはありません。

つかるのもほどほどに、マッサージ開始。

マッサージはあらかじめ、どの部分を重点的に行なって欲しいのか聞かれます。

僕は首と足を重点的にマッサージしてもらいましたが、しっかりとトレーニングを受けているため、強弱をつけ、ツボをしっかりと抑えたマッサージですので、風俗ではないマッサージ屋にきているほどです。

80分の内訳ですが、

  • 60分:マッサージ(シャワーを浴びる時間も含めて)
  • 20分:本番(シャワーを浴びる時間も含めて)

うつ伏せのマッサージですが80分コースでもしっかり時間をつくってマッサージしてくれます。僕は肩と足のマッサージを重点的に行いましたがとても気持ちがよかったです。

足のマッサージの途中で鼠蹊部に手があたり徐々に勃起してきますが、

「楽しみはまだまだ」と言わんばかり、じらされます(笑)

嬢もいたって、冷静な対応でマッサージをきびきびと行います。

首あたりをマッサージしている時に、嬢が一言。

「目が疲れてますか?」と聞いてきました。

目の疲れのツボのようなものが首にあるのですがそこがどうやら張っていたようです。

たしかにデスクワークで目を使いすぎていたのも事実ですが、いろんなマッサージ店を経験しながらもこうした質問は初めてでした。

このことから、嬢が単にマッサージっぽいことをしているわけではなく、しっかりとツボをおさえたマッサージをしているものだとわかります。

仰向けになり、マッサージは続きますが、15分程度マッサージしたところで、鼠蹊部のマッサージになります。

これがたまらなく気持ちいいのです。

暴発寸前のところでお楽しみタイムに入ります。まず、両乳首を時間をかけてじっくりと舐めまわされます。

そこから◯ェラ(ゴムなし)にはいります。お返しとばかりに、69の体勢になり嬢の性器を舐め回します。

徐々に嬢も声をだしてきて、感じているのがわかります。

その後、ゴムをつけての本番に。

まず騎乗位(嬢が上)からのスタートでしたが、腰の振りはさほど上手ではなく、逆にこちらから突き上げる感じで終始すすみました。

DKもOKで、上下交代し嬢を仰向けにしてフィニッシュ。

終始、僕が付きまくったところで終了でした。

吉原のフォーシーズンのまとめ

トレーニングをしっかり受けた嬢がマッサージを施してくれ、さらに本番も行えることから、マッサージ+セックスで3万円以下と考えると、コスパはいいです。

ソープランドでは、90分のセックスで3万円以上しますし、セックスも1回戦程度で満足といった人でしたら、フォーシーズンズをお勧めします。

パパでもフォーシーズンで豪遊する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、ナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。