【体験談】中洲ソープ「elumo(エルモ)」はNS/NN可?口コミや料金・おすすめ嬢を体験談から解説

Junichiです。

風俗好きのスタッフM氏がまた吉原のソープランド街で新店舗を開拓したようです。

今回は「elumo(エルモ)」というソープ店で、ネットでの口コミ評判も高いようです。

実際に体験してみてどうだったのか?

では早速始めていきましょう。

中洲のelumo(エルモ)とは?

中洲にあるイメージソープで色々なコスチュームの女の子と楽しいイチャイチャができるお店です。

コスチュームは、OL風のスーツ・メイド服・女教師風スーツ・学生服・ナース服・バニーガール・ドレス・チャイナ服の中から選ぶ事ができ、なんと全て無料です。

洗体泡マッサージ、お風呂は80分以上のコースで利用できます。

基本的にはベットの上でのノーマルなコスチュームを着させてのプレイができるソープランドです。

中洲のelumo(エルモ)の場所

地下鉄空港線の中州川端駅の1番出口を出て、真っ直ぐ歩きます。

飲み屋街もそのまま過ぎてください。

ローソンの横を進み「中洲一有名な無料案内所」の手前を左に曲がります。

左側に風俗店が多く入ったビルが見えてきます。

その建物に入りエレベーターに乗って3階まで行ってください。

もし迷ったら、最寄り駅に着いたらスマホのナビで

  • 中洲elumo(エルモ)
  • 福岡県福岡市博多区中洲1丁目4−番13号

と検索すれば詳しい詳細がチェックできます。

セックス目的の女子が集結!

Jメールには大人の関係を求める女子が集結しています。自粛期間中だけど、そのストレスを開放したい!そんな日もありますよね。ようするにセックスする相手を探している。でも女性は身バレが怖いので、匿名アプリを使います。


コロナ以降はセックス目的の女性で余っちゃっています。そんな人妻やJDを癒やしてあげて下さい。 風俗は1回2万円程度は必要ですが、Jメールなら3000円で十分に出会えるのでコスパ良くセックスできますよ!

中洲のelumo(エルモ)の営業時間、料金、予約方法

営業時間

9時~24

定休日無しの年中無休です。

料金

料金は税込みの総額です。

【通常料金】

  • 60分: 23,000
  • 80 :31,000
  • 100 :39,000
  • 120 :47,000
  • 指名料 :2,000

フリーでの予約は+1,000円です。

名前の隣に(プレミア)(VIP)

があるコンパニオンは、それぞれ、プレミアレディ料金、VIPレディ料金となります。

割引は全て対象外です。

【プレミアレディ】

  • 60 :25,000
  • 80 :33,000
  • 100 :41,000
  • 120 :49,000

※指名料込み

【 VIPレディ】

  • 60 :30,000
  • 80 :40,000
  • 100 :50,000
  • 120 :60,000

予約方法

電話予約(当日のみ、830分~受け付けています。)

092-282-0221

公式ページよりネット予約が出来ます。

中洲のelumo(エルモ)の女の子のレベル

ルックスレベルはそこそこ可愛いといった感じですかね。

大人っぽい女性はあまり在籍しておらず、20歳そこそこの若い女の子が多くいる印象です。

写真を見たところ、どちらかというと美人系よりカワイイ系で採用しているのかな?という見た目の女の子が多かったです。

若いかわいい女の子からエネルギーを貰いたいという人にオススメかもしれません。

中洲のelumo(エルモ)のおすすめ嬢

中洲のelumo(エルモ)のおすすめ嬢は

  • 三井ふうか
  • 三浦ゆめ
  • 山崎まこ
  • 水瀬りこ
  • 石原ゆか
  • 山下こはる
  • 久城るる
  • 木村しずか
  • 八乙女ななこ
  • 高橋みく
  • 北川まゆ
  • 向井つばさ

どの子も人気なので予約してから行きましょう。

中洲のelumo(エルモ)のNS・NN情報

中洲elumo(エルモ)はS着店です。

中洲にはNS・NN可能なソープランドが多数あります。

体験談を書いているので参考にして下さい↓

中洲のelumo(エルモ)の体験談

仕事でしばらく九州に来ていた時なのですが、一緒にお仕事をさせて頂いた方に教えてもらった店です。

朝に予約しておいて、仕事が一段落したので早速向かうことにします。

なかなか入り組んだ所にあったためしばらく迷ってしまいましたが何とか到着。

似たような夜のお店が入っているビルの中にお店はありました。

エレベーターをあがりお店に入ると、受付のお兄さんがいたので予約のことを伝えると、とても丁寧な対応をしていただき、待合室で待つことになりました。

しばらく待っているとなんと直接女の子が迎えに来て、僕を部屋まで案内してくれました。

小柄で可愛らしいリスのように柔らかそうなほっぺたをした女の子でした。

これはとてもいいサービスだなあ。

ちなみにメイドの服を来てもらう連絡をしていたので可愛らしいメイド服を着ていて、それもピッタリ似合っていました。

部屋に入ると僕の服を脱がし、なんとそのまま僕の愚息を加えだしました。

一日働いたこの汚い身体を身を呈して綺麗にしようとしてくれている、これはメイド服を着ているだけではなく、本当のメイドさん何じゃないか?と思うほどの奉仕をする気持ちに心を打たれました。

このままでは絶頂してしまうので、次は僕が脱がせてあげる番です。

メイド服の下から出てきた体は若くてハリのあるマシュマロのような最高の体でした。

そのマシュマロボディに連れられてシャワーを浴びます。

シャワーは近い距離で僕の隅々まで丁寧に洗ってくれます。

ボディソープを通して滑らかな指が僕の体を流れていく感覚はとても気持ちよくて思わずキスをしてしまいました。

女の子は僕のアソコを洗っているので幸せすぎて力が入らなくなり、なんとか僕の両腕を女の子の首の後ろで合わせて力が抜けないように踏ん張ります。

僕も負けずに洗わせてもうことにしました。

ボディソープをたっぷり腕につけてアソコのところに持っていき前後させて優しく洗ってあげます。

おっぱいもハリのあるきめ細かい肌にソープをつけて洗うと滑りまくって行き、まるで絹のような感覚でした。

そしてお湯でお互いしっかり流し、綺麗な体が完成です。

シャワーの後はベットに戻ってお楽しみの時間です。

綺麗な体をまた汗まみれにしていきましょう。

まずは僕の体を委ねてみます。

どこまで気持ちよくさせてくれるのか見せてもらおうじゃないか。

女の子は舌先と指先を巧みに使い、僕の体を優しくなぞっていきます。

そして敢えて愚息には触らずに焦らしてきます。

焦らしてくるとは若いのになかなかのテクニックを持っているなと感心してしまいます。

その手がついに僕のアソコに近づいてきますがサオの方は刺激せずにフクロのほうに優しく爪をたててなぞっていきます。

これがゾクゾクっとする感覚で体が痺れるような快感を味わえます。

僕をこんなに幸せな気持ちにしてくれる女の子が愛おしくてたまらなくなり、攻めてあげようという気持ちになり今度は全体的に僕が舐めまわします。

すぐに女の子の乳首も固くなってきて気持ちよくなっているようです。

そして次は一番敏感な神経が集まっているところを刺激していきます。

おマメちゃんの周りを、なぞっただけで体がピクンと反応します。

これはたまりません、こんなにも敏感な反応をしてくれることに嬉しくなって次はおマメちゃんを、直接刺激します。

「ンあぁ」と声を漏らしています。

声を出さずに入られないぐらい気持ちがいいのでしょう。

そのまま穴の方に手を伸ばしたらめちゃくちゃ愛液で潤っているもので、僕を受け入れてくれてることに感動しました。

女の子が攻められてばかりだと申しわけないと思ったのか上に乗ってシックスナインの体勢になります。このように気が使えることが本当に嬉しいですね。

そして自分の体とは構造の違う、お互いの生殖器への刺激をしていきます。

シックスナインという持ちつ持たれつであり、自分の体には無い器官を想像と相手の反応を元に気持ちよくさせてあげようという行為が大好きでたまりません。

信頼関係が出来上がらなければ出来ない体位です。

しばらくシックスナインを続けるともう我慢が出来なくなりました。

女の子が僕を欲しいというので、しっかりお互いを守るための道具をつけて気持ちを込めて、体と体を一体化させます。

あまりの快感にすぐに呆気なく絶頂してしまいました。

その後抱き合ってしばらく休憩して、シャワーで念入りに洗ってもらい服を着ました。

しばらくこの辺りの観光地の話などを聞き、幸せな時間を過ごしてプレイ時間の終了となりました。

受付のところまでまた手を繋いで見送ってくれて最後にキスをしてお別れです。

その後お店の人からプレイについて女の子の仕事っぷりはどうだったか失礼が無かったか聞かれたので、「とても最高なサービスをしてくれました。」

と答えてお店をあとにしました。

中洲のelumo(エルモ)のまとめ

中洲では何件かソープに行きましたが、このお店はなんと言っても色々なコスチュームでプレイが楽しめるということと、女の子がとにかく可愛い。

あとは店員さんの言葉遣いとかも一流ホテルみたいな対応をしてくれたので、全体的に気持ちのいい、また行きたいなと思わせてくれるお店でした。