1000回電話しても予約出来ない串揚げ芦屋の「あーぼん」に行って来ました

Junichiです。

この店は毎月1日に予約開始なのですが1000回電話しても電話が繋がらないと予約困難店で有名です。

8年ほど通っていますが最近は予約が困難で年に2回ほどしか訪問出来ません・・・

串揚げにはシャンパンが良く合います。

エビは丸ごと揚げてるので頭からかぶり付きます。

カニの身をほぐして柚子をきかせています。

元日本料理の職人だったのでその技が光ります。

ポン酢に付けた椎茸。野菜も美味です。

上がフォアグラで中身は水茄子。中の茄子がフォアグラの油を吸って良く合います。

生ハムで中はチーズを揚げたものでシャンパンやワインに良く合います。

こんな感じで途中で口直しの茶そばが出てきて約20本が自動で出てきます。

お腹に余裕があればいくらでも追加は可能です。

デザートも豊富でこれはチーズにブルベリーのジャム。

他にバナナや桜餅などがあり、最後はシャーベットが出てきておしまい。

シャーベットも4種類ありますが全部って言えば全種類持って来てくれますよ。

予約は毎月1日昼12時から翌々月分の予約を受付、嵐のコンサートチケット並の混雑で「お掛けになった電話は回線が混み合って・・・」が掛け続けても繰り返されます。

1000回掛けても予約出来なかったという人もいます。

僕はスマホ3台並べて繋がるまで掛け続けます(笑)

パパでも自由に人生を満喫する方法

僕は結婚していて小さな子供もいますが、夜遊びしても怒られません。

なぜなら普段は自宅にいて育児を手伝いながらもパソコン1台で稼いでいます。

さらに嫁さんにたっぷりの生活費をあげているので、海外旅行やグルメ巡りナイトスポット巡りも許されています。

あなたも結婚後もお金を気にせず遊びたい場合は僕のメルマガを読んで下さい。

経済的、時間的自由人になる方法を教えています。

Junichiの無料公式メルマガを読んでみる

100%収入アップする方法も配信中です。
*現在5000名が購読中。

好きなだけナイトスポットで遊び回るJunichiは何者なのか?

今でこそ自由を満喫していますが元々は

「将来に不安を感じる会社員」

「雇われる生き方に不自由さを感じる日々」

そんなある日○○○に出会ったことで人生が変わりました。

その○○○とは?

平凡な会社員だった僕が自由を手に入れ昼夜問わず遊び回る自由人になった物語。

詳しい物語はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。