ネットビジネスの壁4つのNOTを超える秘訣を公開!

ネットビジネスの壁4つのNOTの乗り越え方についてお伝えしていきます。

4つのNOTとは?

4つのNOTとは以下のことです

  • 開かない・・・NOT OPEN
  • 読まない・・・NOT READ
  • 信じない・・・NOT BELIEVE
  • 動かない・・・NOT ACT

人間は本質的には怠けることが好きで、現状維持を好む生き物です。それぞれ解説していきます。

NOT OPEN

開かないという意味になります。

まず前提として迷惑メールフォルダーに入ってしまうと、読まれる確率はほぼ皆無になりますので、届くメルマガ配信スタンドを使いましょう。メルマガ登録直後のサンキューページで迷惑メール対策を促すなども大事になります。あとは興味あるタイトルを付けましょう。これは別途解説しています。

例えば

  • Junichi逮捕
  • サラリーマンが副業で稼げない2つの秘密

などのタイトルが付いてると開かれやすくなります。

NOT READ

読まないという意味になります。

メールを読みやすいように改行しないと、せっかく開いてもらったメールもまったく読まれません。主語と述語の使い方も重要ですこれを間違えると読みにくい文章になってしまいます。あとは論理的な文章であることが大事です。

NOT BELIEVE

信じないという意味になります。

年収1億円のアフィリエイターとなのっても誰も信じてくれません。その実績を証明する、確定申告の控え、銀行の振込画面などの証明が必要です。それか、1億円稼ぐだけでの技量を証明する圧倒的コンテンツなども実績の証明になります。

NOT ACT

動かないという意味になります。

人は行動するのをめんどくさがる生き物です。行動を促すのにLINEのスタンプ1つで良いです「から返信して下さい」、プレゼントあげるので返信して下さいなどの工夫が必要になります。